久しぶりにアマダイに挑戦!

Nの海に来るのは、2021年の3月20日以来なので、約11か月ぶりです。

アマダイ釣りは2021年11月27日以来なので、約3か月ぶり。

全然釣りに行けてないです!

 

海快晴と、大漁時刻表はこんな感じでした。

風も波もうねりも、午前中は落ち着く予報なので、午前中のみの釣行です。

 

今回は2つ針で1mのものを使いました。短くてカヤック上で扱いやすかったです。

 

水深100m付近で始めようかと思いましたが、Nの海はそこまで行くのが遠すぎて、途中であきらめました。

70m付近から釣行スタートです。

 

地底の様子をシンカーでたたいて確認してみますが、うーん、なんとなく砂泥地ではないような硬さが。。。

ぬるっと入っていく感じではなく、なんとなくコツコツいうような感じだったので、もしや根があるのか?

と思っていたら、トラギスが立て続けに2匹釣れたので、とりあえずアマダイがいそうな場所であることはわかりました。

 

しかし、続けているとハリスが2本とも切られました。

これはフグの仕業か!

※でのアマダイ釣行では、こんなことなかったのに!

 

仕掛けを結びなおして釣りを続けると、またもや1本切られる。

残り針1本で続けていましたが、今度は根がかり。

砂泥地のはずでは・・・!?

結局システムごとロストしてしまいました。

 

アマダイ不発!!

 

その後は、マダイ狙いで底から20mをゆっくりタダ巻き。

ノッコミマダイというのは、そろそろシーズンなんでしょうか?あんまりわからないので、もうちょっと勉強しようと思います。

ボトムの変化とベイトの反応を見ながら落として巻いてを繰り返しましたが、エソ1匹とホウボウ1匹のみでした。

久しぶりにホウボウ釣れたなぁ。

冬でこんだけ釣れれば満足です!

最近出していたホエールさんの動画でも、ここの場所でホウボウ連発だったようですが、それと同じだったのかなぁと思いました。

 

今日の釣果!

刺身と素揚げにしていただきました!

 

教訓ばかりだったけど、いい勉強になりました!

 

 

 

 

 

 

アマダイ釣りに初挑戦!

当ブログにコメントをいただいておりますマンボウさんに、アマダイ釣りのやり方を教えてもらって

現場で実践してみました。

上州屋に行って、しかけを買いました。

ぜんぜんわからないけど、長いとカヤック上で大変なので、1.5mの短いものにしました。

よくわからず3つ針を買ってしまったのですが、まぁ絡む絡む・・・。

アマゾンで、1mの2つ針があったので、これからはそちらにしようかと思います。

続いてシンカー。

よくわからないので、カワハギ釣りに使っていたのと同じタイプのもので、40号を買いました。

続いてエサ。

オキアミを付けるらしいのですが、大きさがよくわからないので、ネットで調べて同じやつを購入。

続いて天秤。

これまた全然何を買えばいいかわからないので、30cmのものを購入。

形状記憶合金のものを買いました。

高いけど、コンパクトに収納できるのは、カヤック上でかなり便利なので、これにしました。

 

 

 

いざ、出艇!

 

 

朝一は、通りがかりの根周りをメタルジグでチェック。

フォール後巻き上げて少ししたら重たいアタリ。

合わせると、いつものびくともしないやつ。

でも魚が引っ張る感覚はあるし、巻き上げてちょっとしたら来たので、魚だろうと思ってファイトしました。

しかしPEラインの付け根からラインブレイク。

いつもこういう感じだけど、これって魚じゃなくて根がかりかな?

お気に入りの60gのメタルジグをロストしてしまいました。

 

 

気持ちを切り替えて、沖へ漕ぎだします。

水深60~100mへ!

 

アマダイ釣りを試みると、まずかかったのはトラギスでした。

外道ですが、トラギスがいるところは砂泥地らしいので、場所はあっていることがわかりました。

他にはアカボラ。ヒメコダイともいうそうです。

タマガシラというのも釣れました。

もちろんこの方も・・・。

 

あきらめかけたその時!

ついにアマダイが釣れました!

全然ひかないので、最初はトラギスかと思っていましたが、小さいアマダイでした。

20cmくらいかなぁ・・・

小さいけど、初めてだったので、キープさせていただきました。

海に感謝!

アマダイ1匹しか釣れなかったけど楽しかった!

アマダイ釣りを覚えた!

今度はもっと大きいのを釣ります!

 

 

朝5時30分に駐車場に到着しましたが、ほぼ満車!

いままでこんなことあったっけ!

そして、カヤックの方が2,3人しかいませんでした。

あとはSUPの方と、ボートの方でいっぱい!

ここの知名度もどんどん上がっているんだなぁと実感しました。

 

そして、釣行動画作ったんですが、アップするのやめようと思います。

再生回数も全然なくて影響力もほぼ0ですが、なんか、自分の首をしめている気がするので。

釣果はというと、激シブでした!

3バイト1フィッシュ!

ほぼハタ狙いでずーっと粘ったんですが、全然だめでした。

 

そして、ハタ狙いの方がたくさんいてびっくりしました。

ポイントらしいポイントには必ずどなたか入っているので、みんなハタ狙いなのかな~と思いました。

激シブだったのか、それとも打たれまくってスレてしまったのかわかりませんが、

うーん、なんだかやりずらいなぁ~。

せっかくなので沖の方にもいってみましたが、魚の反応もベイト反応もなし!

今までいったことない場所まで漕いでみましたが、うーん、という感じで。

 

自分の釣りの引き出しの数が少なすぎるな~。

ようやくハタパターンを覚えましたが、

アマダイとかもやり方知らないし、青物の釣り方も全然知りません。

勉強が足りないな~!

帰り間際、根がかり回収したらこんなのが引っ掛かりました。

海底にはこういうのがあるんだなぁ。

今日はファンジグを1つロストしてしまいました。

いつもの根に潜られたパターンで、結び目がはずれてしました。

ベイトタックルじゃないと、フォールの当たりとりずらいなぁ。

 

そして、まだ今季のカワハギ釣りをしていません!

ホームのNが風も波も落ち着かないからいけない!

Nに行きたい!

 

 

第42回のカヤックフィッシングの時に、この場所でハタさんにラインぶちぶち切られて悔しい思いをしました。

リーダーが12ポンドで細すぎたのが原因でした。

今回は25ポンドで挑みました。

釣れたらすぐに強引に巻き上げ作戦のおかげで、30cmくらいのアカハタが釣れました!

20m前後の岩礁帯をいったりきたりしたのですが、同じ場所で浮いているカヤックが8艇くらいいました。

みなさんハタ狙いだったのかな?

 

今度はオオモンハタ釣りたい!