旅のお小遣い帳
  • 16Oct
    • 1日目 台中国家歌劇院

      16:00ホテルを出発してタクシーで台中国家歌劇院へ 230元(830円)日本の建築家伊東豊雄氏の設計この辺りは台中でも地価の高いエリアだそうです巨大すぎて全景が撮れない洞窟をイメージしているそうで梁と柱が一切無い設計です1階は展示やグッズ販売2階への階段2階は天井が高く不思議な空間トイレ入口も雰囲気ある中は普通でした人の耳をイメージしたというベランダ出口ここは歌手が外に向かって歌うスペースでもあるそうです上から吹き抜けを見下ろすと下から見上げると屋上も開放されていますスカイガーデン無料で入れるので屋上でのんびり過ごすのも裏側はこんな感じでした予約した夕食のレストランへ移動です

  • 15Oct
    • 1日目 櫟社

      台中に来たら絶対行くでしょってほど有名なお菓子屋さん宮原眼科と第四信用合作社の日出グループが新しいお店を6月にオープン宮原眼科と第四信用合作社は行ったことがあるので今回はパスしてこちらへ店内はこじんまりしているけど壁には水墨画でオシャレ感溢れています店内から玄関を見ても絵になります日出グループ系列の中でもこちらはお茶専門店ティーバッグのセットはレコードジャケット風のパッケージもありました他のパッケージもどれもがオシャレですお茶の試飲やクッキーの試食もありますどんぐりがモチーフの茶器やお菓子もあります暑かったのでチョコレートは買うのを諦めました日本語OKのスタッフさんがいるので相談しながらお買い物出来ますテイクアウトのドリンクやソフトクリームがありますスパークリングティーも気になるタピオカティーも色んなお茶から選べますソフトクリームは日替わりで2種類あってこの日は高山烏龍茶と日月潭紅玉紅茶迷って高山烏龍茶にしました 160元(580円)クッキーとチョコのトッピング付き中からプリンとメロンがコーンもオリジナルで堅焼きで食べ応え有りです500元以上購入するとハーブのプレゼントがあって4つの香りから好きな物を選びますお茶やお風呂に少し入れると良いそうですゆっくりお買い物をして美味しいソフトクリームを食べているとチェックインの15:00になったのでホテルに戻ってお部屋へ

  • 14Oct
    • 1日目 出発~台中へ移動~昼食「山河魯肉飯」

      なんばO'CATから5:40発の空港バスで関空第2ターミナルへチェックイン、荷物預け、手荷物検査、出国まで10分ちょっとで完了第2ターミナルはお店が少ないけど並ばなくて良いのと空港使用料が安いので有りだね出国したエリアのお店のお値段チェックピーチ航空で定刻搭乗機体はプレリクライニングで最初から少しリクライニングしていて倒せないタイプ帰りは以前のタイプで前のおじいさんに倒されて狭かったので今後全てがこの機体になることを強く要望します20分早く9:50桃園空港に着陸早足で入国審査に行くといつもより行列短めその後すぐいつも位の大行列になったけど・・・荷物受取のところで両替すると手数料1回につき30元で3万円両替したらレートは3.568でした入国審査を終えたら自分の荷物がちょうどターンテーブルを回って来てた出て右手のところでSIM購入台湾大哥大で3日(容量制限無し 通話100元分付き)で300元(1080円) だんな様のスマホに入れて私とipadはデザリングで使用することにスタッフさんがSIMを入れ替えしてくれてデザリングの方法も教えてくれたのであっと言う間に完了ところがこの後私のスマホの電波が途切れまくりで繋がらなくて気が向くと繋がっていたって感じで不便でした後日友達に話すとスマホ同士を近づけないと繋がりにくいそうですルーターみたいに充電の心配は無いけどこの値段なら1人づつ設定する方が良いかな10:40移動開始バス乗り場に行くと次の台中行きは11:05台中まで約2時間半で300元(1080円)3人がけのゆったりシートUSB充電も出来ます台中駅に着いたのが13:25ホテルまで歩いて13:40チェックインまだお部屋に入れなかったので荷物を預けて昼食へ台中市第二市場入ってすぐの山河魯肉飯で食べることに行列のお店だけどさすがに14:00は数人だけ冷房はないオープンスペースこの日の台中は10月初めなのに最高気温31度全て指さしで注文海藻スープと思って注文したけどモロヘイヤたっぷりスープで苦かったちょこっと入っているサツマイモは美味しかったけど・・・2人でこれだけ注文しました三層魯肉飯 55元(200円)はトロっでは無くて歯ごたえあるタイプ肉燥飯 35元(125円) スープ 35元(125円) 他は値段不明だけど合計156元(560円)と激安不味くは無いけどとっても美味しくも無く再訪は無いかなでも1食目に台湾らしい食事が出来て満足次はデザートです

  • 13Oct
    • 台湾旅行 準備編

      9月突然決まった台湾旅行に行ったばかりだけどでも実は4月に10月の台湾行き航空券を予約していました今回はだんな様との旅ですピーチ航空【往路 | MM023】- シンプルピーチ(VHAPPY)大阪(関西) 第2ターミナル 10/05 (土) 08:15台北(桃園) 第1ターミナル 10/05 (土) 10:10【復路 | MM026】- シンプルピーチ(VHAPPY)台北(桃園) 第1ターミナル 10/07 (月) 14:50大阪(関西) 第2ターミナル 10/07 (月) 18:35スーツケースは2人で1個預けにしました往路 大人 (¥6,980) ×2 ¥13,960    受託手荷物×1 ¥3,200復路 大人 (¥6,980) ×2 ¥13,960    受託手荷物×1 ¥3,200諸税・空港使用料等 ¥4,400×2 ¥8,800支払手数料 ¥2,160合計 ¥45,280(1人 ¥22,640)今回は久しぶりに台中2泊ですホテルはエクスペディアで予約1969 Blue Sky Hotel(1969藍天飯店)スタンダード ツインルーム シングルベッド 2 台(朝食付き)2泊 15,577円(1人 7,788円)Wi-Fiルーターはレンタルせずに台湾の空港でSIMを購入することにレートは3.6円で計算しています

  • 01Oct
    • 麺匠の心つくし つるとんたん 北新地店

      大きな鉢と関西風のお出汁が特徴のつるとんたんうどん店としては高めのイメージだったけどランチはお手頃価格でちょっとビックリ日替わり以外にもランチメニューは豊富しかも11時~15時までって長いランチタイムうどんは温or冷  普通or細いご飯は白ご飯、かやくご飯、稲荷寿司から選べます今日の日替わりはチキンカツ玉子餡かけ温細うどんと白ご飯で800円ダシもチキンカツも味濃い目でしたがこの価格は満足記念すべき増税初日で消費税10%で880円と思っていたら税込み800円でした

  • 30Sep
    • 北新地 中国料理 星華(ほしのはな)

      北新地で中華は久しぶりビルの地下にあるお店に開店11:30に入店日替わりランチのメニューは入口に2週間分掲載ぐるなびや食べログでも確認出来ます注文するとあっと言う間に揃いましたアサリのスープはしっかりした味サラダとザーサイとお魚の唐揚げ(カレー風味)日替わりは茄子のピリ辛甘酢炒りつけなかなかのピリ辛具合でした最後に小さなコーヒーゼリーランチは予約不可で現金支払いのみです美味しいしお料理内容も満足だったけど並んでいたので食べ終わったら長居はしにくく早々に退散しました

  • 29Sep
    • TUFFE TERRACE EAT(トゥッフェ テラス イート)

      9月20日グランドオープンした大丸心斎橋本館7Fにあるテラスレストラン店内席も空いていたけどこの日は暑くも無く風も無く迷わずテラス席へ「天然海老とマッシュルーム濃厚グラタンランチ」サラダとパンが付いています本当に濃厚なしっかりとした味のグラタンでした+250円でドリンクセットに出来ます平日の11時に行った時には席を選べる程度に空いていたけど12時には数組待っていたので早めの来店をおススメですBBQプランもあってグループでテラスでわいわいも楽しそう

  • 28Sep
    • カフェ フェイト (Cafe Fate)

      フレンチトースト専門店1日数量限定で小さなお店なので12時に予約をして訪問可愛い店内ですお一人でされているので注文してから時間がかかりますフレンチトーストと言ってもトッピング色々で迷いますこの日は3人で訪問しそれぞれ違うフレンチトーストを注文とっても美味しかったんだけどランチとしては足りなくてその後ランチのハシゴを他のお客さんが食べてたパフェも魅力的でした中にフレンチトーストが入ったパフェは初めて・・・行ったのが9月半ばなのでもう桃は無いかも

  • 27Sep
    • 玄三庵 西梅田店

      梅田で自然食が食べられるお店でランチ大阪駅前第一ビルの1階にあります開店時間の11;30に行くと名前を書いて待っている人10組ほど1巡目でテーブル席で入店出来たけどカウンター席もあるのでテーブル席が良いなら早めに行くのがおススメメニューは健康定食はランチもディナーでもOKまず飲む野菜サラダ美味しくて大きなグラスで欲しい玄米ご飯とお味噌汁とおかずいっぱい身体に良さそうなデザートも魅力的なので14:00からのカフェタイムも行ってみたいな

  • 26Sep
    • 想・台湾 (So Taiwan)

      大阪で本物の台湾の家庭料理が食べられるお店天神橋筋商店街の横道を入った所の一軒家です玄関を入ると靴を脱いで店内へランチメニュールーロー飯定食 864円台湾の香りがしますランチには豆花もついています台湾が恋しくなったら再訪したいお店です

  • 25Sep
    • INDEX&おまけ

       台湾旅行 準備編 1日目 出発~昼食「欣葉」~「昇祥茗茶」~「老虎堂」 1日目 九份観光 1日目 夕食「京鼎樓」 2日目 雙連朝市~朝食「世紀豆漿」「永楽布業商場」「GOMAN MANGO」「手天品社區食坊」 2日目 昼食「八方雲集)~カフェ「AMPERSAND」~夕食「ケンタッキー」 3日目 朝食~「一番屋」「小林髪廊」 3日目 昼食「金峰魯肉飯」「珍煮丹」「綠豆蒜啥咪」 国王大飯店(エンペラーホテル) TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #with in TAIPEI(チケット購入編) TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #with in TAIPEI(当日編)今回はWi-Fiルーターをレンタルせずにauのキャンペーンを利用本当にストレス無く利用出来ましたただ1日980円だとこれからはSIMの方が良いかな今回は3人がそれぞれ色んな所で両替したので参考に記録入国審査前の両替所 3.546入国後空港 3.448ホテル 3.663昇祥茗茶 3.552上海銀行 3.472(手数料100元) 4万円両替した場合で3.500郵便局 3.549月初めの台北はまだ暑くてやっぱりタクシー利用しまくりでしたでも甘いマンゴーが食べられたのは嬉し楽しでした

  • 24Sep
    • TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #with in TAIPEI(当日編)

      14:30ホテルを出て地下鉄で新荘駅へ会場の新荘体育館に15:30到着すると既に多くの人昨日から街でも日本人のファンの人をたくさん見かけたけど会場でも半分は日本人って位たくさんの日本人チケットの引換は15:00からだったのでまず引換に行くとスマホの購入画面とパスポート確認最後は電話番号を聞かれて本人確認終了(ゼロキューゼロ・・・と日本語でOKでした)チケットはカードタイプでした当日券も販売していました(枚数やエリアは不明だけど)会場前はお祭りですその後はファンの皆さんの配布グッズを貰いに行きました情報はSNSで事前に配信されていました20元(70円)寄付か宝クジになっている台湾のレシート5枚で貰えたり無料のものもありましたこれを写真に撮ってSNSにアップしたら貰えたりコーヒーのオリジナルスリープをここで買ってコーヒーカーに並んでドリンクを受け取るんだけど・・・凄い行列でパス韓国も同じ様にファンの人がオリジナルグッズを配ってくれるけど日本は規制が厳しいからか見たことないな今回頂いたのはこちらこんなにあるけど私達が頂いたのは配っていた1部でした公式ではないお店は時々警察の取り締まりがさすがにお腹がすいたので途中で食事をして開場時間の17:00に戻りました入場の列を探して並んだけどなかなか進まなくてスタンディングエリアの人の列もまだこの状態金属チェックと手荷物チェックをしていたんだけどめちゃゆっくりしかも撮影禁止だからスマホをこのビニール袋に入れて使用しない様にとその場で入れさせられますでもこんなの1度入れても中で勝手に出せるのに意味不明あり得ないほどゆっくりで20分経っても全く進まずこのペースだと19:00開演は無理と思ったらボススタッフがやって来て一気にペースアップトイレに行く余裕もあったほど(笑)席に行くとやっぱりステージ正面のど真ん中ただソウルの会場より2階席が高いので10列目でも見下ろす感じで少し遠く感じたこれは終わって撮影した写真だけどこんな感じ席にはスローガンと大きな紙(赤か白)と赤い紙テープが置いてありましたスローガンはこれ(裏表)説明書には4ヶ国語5年ぶりの台湾コンサート待っていた台湾のファンの人の想いが伝わってきますSNSで見たけど朝から会場近くで集まってコールの練習もしていたと・・・始まる前に会場の中でもブロックごとに台湾のファンの代表の人が前に立ってアンコールの練習をしたりサプライズの説明をしたり隣の席の日本語出来る台湾の人が教えてくれたりそして19:00スタートです会場が真っ赤なペンライトの光で埋め尽くされましたソウルでは公式ペンライトは座席登録して演出されていたけど今回座席登録無いなと思っていたらON・OFFだけ制御されていました写真撮影禁止なので公式写真で雰囲気を3月にソウルで見たのと同じツアーなんだけど私が忘れているのか演出が変わっているのか新鮮で最初のMCの時に席に配られていた大きな紙を上げると私達のいる正面ブロックに韓国語で「오랜만예요」=お久しぶりですと描かれていました私達は見えなかったけどモニターにはっきりと映し出されていました私達も文字の一員に(青い〇の辺りが今回の席です)本人の歌やダンスはもちろん映像やライトの演出も素晴らしくて途中のMCは通訳が入ったけど母国語よりはかしこまった感じのトークだったかな韓国圏の人はすぐに笑いが、中国語圏の人は通訳さんの後に笑いと時差があったしやっぱりMCは韓国のコンサートが一番楽しいなもちろん日本語の通訳はどちらも無しだけどねある曲の時(タイトルわからない私ですみません)に右ブロックが真っ赤なペンライトからオレンジのライトに変わっていてよく見るとスマホの懐中電灯を付けて応援それを見てみんなもビニールに入れたスマホを出して他のブロックも一緒に応援この曲はいつもこんな応援をするのか後で友達に聞いたけど知らないと・・・今回だけのサプライズだったのかなもちろんその曲が終わったらスマホはちゃんとカバンの中へ途中ずっとスタッフさんが隠し撮りしてる人チェックに凄くウロウロしていて撮影して見つかって退場させられている人もいましたコンサートは台湾や韓国のファンの人の掛け声も揃っていて素晴らしかった本当に台湾に来てくれる今日を待っていたんだと想いが伝わってきたこのアジアツアーは今日の台湾が最終日だったそうで東方神起の2人にも特別だったのかなアンコールは2曲コンサートが終わったのが21:30翌日の新聞にもちゃんと掲載されていました“パフォーマンス皇帝”東方神起が単独コンサート「TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #with」台湾公演も盛況裏に終えた。今回の公演は7月、新北市立新荘体育館で開催された。2014年12月に開催された「TVXQ! SPECIAL LIVE TOUR – T1ST0RY」以来約4年9ヶ月ぶりに開催された台湾単独コンサートであるだけに全席完売を記録し現地での変わらぬ人気を実感させた。同日の公演で東方神起は「Something」「MIROTIC」「HUG」などのヒット曲から「Truth」「Circle」「Morning Sun」などデビュー15周年記念スペシャルアルバムの収録曲「The Chance of Love」「Love Line」など8thフルアルバムの収録曲、ユンホの「Follow」、チャンミンの「Beautiful Stranger」などソロステージまで全22曲の多彩なステージを披露し、公演会場を盛り上げた。それと共に「Believe」「Lazybones」「Tonight」などの甘いバラードナンバー、「Keep Your Head Down」「MAXIMUM」「Rising Sun」など完璧なパフォーマンスが満喫できるダンスステージなど華やかなステージ演出と2人の阿吽の呼吸が際立つ名公演で観客を魅了した。また、観客はペンライトを振り、テチャン(歌に合わせて一緒に歌うこと)と応援を披露するなど積極的に公演を楽しみ、スローガンとカードセクションなどのイベントを披露し、東方神起により大きな感動を与えた。そしてテレビでも大満足の台湾コンサートでした

  • 23Sep
    • TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #with in TAIPEI(チケット購入編)

      3月に東方神起のソウルコンサートに行って満足していたらソウルに一緒に行ったYちゃんから台北でも9月にコンサートがあると・・・今回のアジアツアーは3月 ソウル6月 バンコク7月 香港8月 ジャカルタ9月 台北Yちゃんは私の台湾好きを知っているから行かないと誘惑が公式のツアーはホテルとチケットだけで10万円以上するし自力でチケットゲット出来たら行こうと情報収集チケットは台湾のチケットサイトtixclaftで販売会員登録は外国人も可能電話番号認証があったけど簡単に登録完了今までもジャニーズetc.の日本人アーティストのチケットも発売しているので情報はそれなりにあったから日本からも購入は可能そうとわかったけどただお値段が席によって違うのは良いんだけど強気の高額発売数日前にチケット代金の支払いが購入後1時間以内に振り込みと発表されて基本海外からの購入は無理と判明代行会社(高額な手数料要)や台湾在住の知り合いがいない限り無理です2次募集からはクレジットカードも利用可能かもとの情報もあったので下調べのつもりで発売の14時(台湾時間13時)にサイトの購入ボタンを押すとまずクイズです(笑)これ最初聞いた時には笑ったけど本当のファンが買えるようにする為らしい(まっ、代行にはそんな抵抗も無駄だろうけど)今回はこんな問題が3問翻訳サイトで訳したり(訳さない方がわかりやすい)Q1.ロープを使うダンス曲は?T. TruthS. SomethingC. ChampagneR. Rise As OneQ2.2人の星座は?1- 水瓶座v.s.天秤座2- 水瓶座v.s.水瓶座3- 雙子座v.s.水瓶座Q3.東方神起10周年記念アルバムはどれ?M) Catch MeK) Keep Your Head DownE) TENSEL) The Chance of Love仕事中のYちゃんに問題をLINEして答えを確認したり(私はYちゃんほど東方神起に詳しくないので)答えを入力したのが14:06席は自動割当か選択か選べますが自動割当の方が時間的に買える可能性が高いみたいなので自動割当ボタンを押すと完売していました(時間にも注目)もっとも振り込み出来ないので最初からこの時点で購入は不可だったけどどんな感じか挑戦してみた振り込み可能だったとしてもダメだったってことねその後、16時(台湾時間15時)に入金されなかったチケットの再発売の案内2次はクレジットカード決算可能らしいので今度が本番です16時またスタンバイ今回はクイズが無くすぐに空きエリアの表示席の選択ボタンは無く自動割当だけだったかと・・・慌てていたので確認せずに進みましたいくつかのエリアで空席があって第一希望のエリアにも数席の空席これは自分のが購入出来てからスクショしたので更に残り少なくなってますがこれも数秒後には完売エリアを選んでクレジットカード情報入力して購入完了この時点で16:01自動割当された座席番号も決まっていましたエリアは正面センター南C区を指定したけど席もエリアの真ん中かも数分の戦いだったけど自力でゲット出来ただけで満足その後も時々空きが出ていたからマメにチェックしたら数時間後でも買えたはず翌日からも何度かチェックしたけどその後は空席見つからず3日前には受取に関する案内メールが日本語で届きました数日後にはグッズ販売の案内もペンライトはソウルと同じだけど他は違うのかな注意事項も告知されたけど中国語・韓国語・英語だけでした長くなったのでコンサート当日のことは次に・・・

  • 22Sep
    • 国王大飯店(エンペラーホテル)

      安かったJTBツアーのホテルは老舗の古いホテル中山駅から中途半端に歩くので台北駅からタクシーで移動最上階の1106号室着いた時はまだお部屋の準備が出来ていなかったので夜に入室リノベーションしているお部屋もあるけどそれはデラックスルームで私達はリノベーション前のお部屋格安ツアーだからしょうがないよねでも広さは充分でダブルベットとシングルベットのお部屋でした使いやすい目覚まし時計があったけど枕元にコンセントは無しテレビの下にコンセント2ヶ所ミネラルウォーターは毎日2本冷蔵庫は冷えていましたが冷凍は無しセキュリティボックス無しスリッパは使い捨てじゃないクローゼットの扉は建付けが悪くて開けずらくてお湯の出は問題ないけど古めかしい感じアメニティお部屋は古いけど許容範囲内Wi-Fiはお部屋でも快適だし日本語は通じて便利だけどでも駅と駅の間で場所はマイナスただ歩いて行ける範囲にスーパーも美容院もファーストフードも一通りのお店が揃っているし目の前は公園タクシー利用の人で節約したい人にはおススメかな

  • 21Sep
    • 3日目 昼食「金峰魯肉飯」「珍煮丹」「綠豆蒜啥咪」

      昼食は金峰魯肉飯 台北駅からタクシーで120元(420円)こちらを注文魯肉飯(小) 30元(105円)煮玉子 1個 15元(50円)筍の小菜(中) 30元(105円)隣の珍煮丹で食後のお茶この旅2回目の黒糖タピオカミルク 55元(190円)無糖 少氷の注文でちょうど良い甘さだった最後のデザートを食べにタクシーで松江南京へ移動 170元(595円)綠豆蒜啥咪マンゴーかき氷 220元(770円)大きなマンゴーがゴロゴロ注文してからカットするので角張ったマンゴーが素晴らしいでもここはガジガジ氷なので途中でキーンと地下鉄で台北駅へ戻ってスーツケースを取り出して空港へ向かいます14:50台北駅発の空港鉄道で桃園第1ターミナルへ18:35発のピーチだけどチェックイン開始は16:05まだ20分ほど時間があったけど並んで待つことに16:00前には始まってすぐに終了出国していつものカフェで夕食今回ピーチの搭乗はバスで沖まで帰りもほぼ満席でした東京方面は台風の影響で欠航の便もあってコンサートに参戦した人も影響受けた人がいたみたいですしかも翌日帰国した人も成田到着の人はその後もご苦労が私も台風に備えて旅行保険の項目を増やしたりしたけど私達は心配していた台風の影響も無く滞在中も雨は降っても屋内の時だけで雨傘の出番無しとラッキーでした今回はコンサートがあったからこの時期の旅行となったけどまだ暑い台北で台風も多いこの季節の台訪は控えたいかな関空には15分遅れで到着予想はしていたけど最終バスにも電車にも間に合わず車で来ていたYちゃんに送って貰って無事帰宅

  • 20Sep
    • 3日目 朝食~「一番屋」「小林髪廊」

      今日18:35の飛行機で帰国Uちゃんとはお昼前に合流予定ツアーは朝食付きだったのでホテルのレストランへ思っていたより種類もあるし味も普通に食べられるものが多かった温かい豆乳パンは食パンだけ果物の種類がもっとあれば嬉しいんだけど森林公園の見える席で食後はホテル近くの9:00開店のスーパーJASONS Market Place台北林森店へその後は近くのパイナップルケーキが美味しいと評判の一番屋でもお買物初めて行ったけどお客さんは日本人ばかり日本語OKのお姉さんがいますお茶の試飲やお土産のお菓子を試食させて貰ったり20分ほど滞在(途中外は大雨だったけど)パイナップルケーキ 5個入り 220元(770円)他にも美味しかったお菓子をお買いあげUちゃんとの合流まで時間があったので近くの美容院小林髪廊でこの旅2回目の台湾シャンプー観光客シャンプーと普通のシャンプーがあります肩マッサージ&シャンプー&リンスで300元(1050円)やたら高いコースを勧められたけど時間も無いのでシャンプーだけ10:30にお店入って10分ほど待ってスタートお茶のサービスがあったけど美味しくはないね頭皮をマッサージしながら写真タイムもあったけどこのお店もこの1回だけもう何度も写真を撮ってるから写真タイムは要らないからその分しっかりマッサージ希望なので良しシャンプー台で流して席に戻ると綿棒を渡されて自分で耳かきをと2人が終わったのが11:30ホテルに戻ってチェックアウトホテルからタクシーで台北駅の空港MRT乗り場へ 100元(350円)Uちゃんと合流して台北駅のコインロッカーにスーツケースを預けて身軽に大きいロッカーは上の段しか空いていなかったけどあちこちに数はありました最初に20元(70円)を投入して後で残金清算するシステムさあ、3人で昼食です

  • 19Sep
    • 2日目 昼食「八方雲集)~カフェ「AMPERSAND」~夕食「ケンタッキー」

      14:30ホテルを出て地下鉄で新荘駅へ会場の新荘体育館へは15:30到着コンサートのことは後ほど・・・会場前での配布物を貰ったりしていたら夕方になってさすがにお腹がすいたコンサート前に遅すぎる昼食を駅の方に戻った所の八方雲集席を確保してから注文この時は地元の人が多かったですここで注文ですメニューには日本語・英語も有りました伝票に記入してお会計招牌鍋貼 1個 5元(18円)を12個(210円)細・珍珠饂飩 (ワンタン麺) 55元(190円)あっさりで自分で味付けするのかな途中から狭い店内はほぼ東方神起ファンにでも後から入ってきたグループの人たちが大声で話していて地元のお客さんが嫌な顔をしてたファンのマナーってタレントのイメージダウンに繋がるのに近くのカフェAMPERSANDで時間まで休憩お店の前のテーブルはいっぱいだったけど横の路地を入った所にもテーブルがありましたアイスコーヒー 55元(190円)注文を受けてからドリップ(マシーンだけど)していて香りが良かったチーズケーキ 65元(230円)こってりと日本と変わらない美味しさここで開場時間の18:00までゆっくりして会場へ戻ってコンサートを思いっきり楽しみましたコンサートが終わったのが21:30地下鉄でホテルへ昼食が遅かったし疲れたので帰り道にホテル近くのケンタッキーで夕食を持ち帰りホテルの人にも台湾に来てケンタッキーと言われたけど日本のケンタッキーとメニューがちょっと違うのでOKチキン6ピースを注文するとなぜか4ピースとこのバジルチキンを勧められた言葉わからず面倒くさくなってOKコンビニでビールとコーラも調達チキン4ピースとバジルチキン2ピースとポテトフライで299元(1045円)部屋でのんびりコンサートの余韻に浸りながら夕食見た目も日本の物と違うしスパイシー日本の方が絶対美味しいこれはプラスチックフォーク&ナイフでは食べにくかったけど美味しかったポテトもサクサクで美味しい結局寝たのは1:00明日は帰国です

  • 18Sep
    • 2日目 雙連朝市~朝食「世紀豆漿」「永楽布業商場」「GOMAN MANGO」「手天品社區食坊」

      7:30にホテルを出てタクシーで雙連朝市へ 75元(260円)ここで別のホテルに泊まっているUちゃんと合流塩水意麺 120元(420円)と揚げニンニク 90元(315円)を購入朝食は朝市横の世紀豆漿日本語メニューもあって紙に番号を記入店内は狭いけどちょうどテーブル1つ空いていました鹹豆漿・ふわふわのおぼろ豆腐みたいな豆乳 30元(105円)冰豆漿・冷たい豆乳 30元(105円)蛋餅・卵焼きを小麦粉の皮でクレープみたいに巻いたもの 25元(90円)油條注文するの忘れた食べ終えたのが8:30並びの7:30から営業している美容院でシャンプーをして貰う予定が今すぐは無理で9:30からならOKそれまで近くをぶらぶら郵便局があったので開くのを待って両替パスポートやホテル情報が必要でレートは手数料無しで3.54時間になったので美容院に戻って早速シャンプーL HAIR SALON入って右手が散髪屋左手がヘアサロンって感じの店シャンプー 200元(700円)1回だけだけどちゃんと角を作ってくれましたもちろんマッサージたっぷりのシャンプーにも満足3人のシャンプーが終わったのが10:00タクシーで迪化街の永楽市場へ 70元(245円)2階の以前に買ったことのあるお店でお買い物ボトルホルダー150元(525円) カップホルダー80元(280円)友達がお土産にポーチを20個買ったら2個オマケをしてくれました11:15士林駅までタクシーで移動 190元(665円)もう台北に行ったら必ず行くGOMAN MANGO開店の11:30ちょっと過ぎに到着1人1品注文制なので3品注文ですマンゴー豆花 90元(315円)マンゴーファン 220元(770円)追いマンゴーソース付き素晴らしすぎるビジュアルですマンゴー黒糖かき氷 160元(560円)マンゴー少な目と思ったら・・・中からカットマンゴーとマンゴーアイス登場お土産のドライマンゴーは残り3個しか無かった今日も満席でした9月でもまだまだ甘いマンゴーが頂けて幸せ大満足して地下鉄で東門駅へ永康街の入口のスタバに売っている珈琲ビールを友達がお土産に購入今値段知ったけど1個 200元(700円)私はだんな様からの頼まれ物を購入更に歩いて手天品社區食坊のパイナップルケーキを買いにせっかく来たのにパイナップルケーキが品切れで次は16:00に焼き上がるとこの後コンサートに行く私達は無理なので行かないUちゃんに引取りをお願いして予約注文タクシー160元(560円)でホテルに戻ってコンサートの準備です

  • 17Sep
    • 1日目 夕食「京鼎樓」

      九份観光から市内に戻ったら地下鉄で中山駅に移動して夕食駅からちょっと歩くけどホテルの近くの小籠包の京鼎樓お客さんは日本人も多くて21:00前でも15分待ちメニューや職人さんを見ながら待っていたらあっという間地下のテーブル席へ台湾ビール 大瓶 140元(490円)グラスが可愛いお茶は無料でした小籠包 10個入り 200元(700円)蝦仁焼売 10個入り 220元(770円)小菜はキュウリとニンニクピリ辛 60元(210円)3人でも満足出来る大盛のきゅうりです日本にも数店舗あるそうだけど台湾に来たらやっぱり1回は小籠包食べないと22:00やっとホテルのお部屋へ長い充実した1日でした

  • 16Sep
    • 1日目 九份観光

      初台湾ならやっぱり九份観光はしないとねKKdayで台北 - 九份:往復送迎バスを予約済料金は5%オフのクーポンを利用して1人 1546円ドライバー費用送迎バス費用(ガソリン代・通行料金・ドライバー食事代・駐車料金・清掃費用)乗客保険- コース情報 -・集合時間:15:30・集合場所:MRT(台北地下鉄)西門駅 5番出口・帰路情報:- 18:50:九份到着時に下車した場所から出発いたします。- 20:00:MRT(台北地下鉄)西門駅到着予定・所要時間:約1時間(当日の道路状況により遅れが出る場合がございます)・最少催行人数:1名バスかと思ったら9人乗りの大型タクシーでしたこれは台北に戻って来た時の写真遅れている人がいたみたいで10分待ったけど来なかったので私達の他2人の5人で出発この方達も明日の東方神起のコンサートに行く人でした途中観光名所に立ち寄り自然景観スポット陰陽海天然鉱物によってできた自然現象で最も独特な点は「半分黄金色、半分真っ青」な海水お天気が良かったけど波は荒れていました十三層遺跡日本統治時代に整備された金鉱山関連施設(精錬所)などの遺跡黄金瀑布運転手さんは日本語ダメだけど翻訳機使ったり写真撮ってくれたりとっても親切しかも写真は縦横何枚もパシャパシャ九份の駐車場に16:45到着帰りは18:50集合でこの紙を写メしてと・・・ここからは自由行動基山街の入口まで少し坂を下りて観光スタート休憩がてら有名な阿柑姨芋圓熱いのと冷たい2種類があるけど迷わず冷たい方芋圓+綜合豆 50元(175円)芋団子の下にはガリガリのかき氷そして有名な階段は既に凄い人夕日に照らされた阿妹茶楼写真を撮ったりぶらぶら暗くなるまでには暑さと人混みで待てなくて下からの写真を撮って駐車場に戻ることにところがさっきはなんとか下りられた階段が団体さんや行き違う人で全く動かなくて途中から将棋倒しになりそうな恐怖すら感じました下りているとこの渋滞の原因がわかりました阿妹茶楼の入店待ちの長い行列の人が立ち止まっていてしかも道に広がって通路を防いでた下からの写真を撮って早めに裏道から駐車場へこちらもお店やカフェや宿があっての途中の公共トイレも綺麗だった老街の入口まで戻って時間があったので蝦団子を購入3個 100元(350円)駐車場までの途中の展望台から10分前には駐車場に戻ったら他のお2人も早々に戻って来てたけどなぜか出発は予定通りの18:50駐車場にはトイレもあったので安心ちょっと市内渋滞もあったけど西門駅に戻って来たのが20:00これでツアー代金 1550円はお安いと思うさあ、夕食です