師走の山で。

テーマ:
今日は天竜区横川まで

しめ飾りを作りに行きました❗️



ゆったりとした空と澄んだ空気がお出迎え。
(写真が下手すぎてうまく伝わらない😭)



作業場に移動して

まず半分の藁を水に濡らして叩き



室内に運んでハカマを取り、キレイに整えます。
この一手間がキレイに仕上げるコツ❗️


このあと
30本ほどを束ねてしめ縄にしていくのですが


これがなかなか難しくて💦

何かが間違っていたワタシ、

どうしても縄にならない😭


隣の先生に助けられ

みるみるうちに仕上がる土台😲


飾り付けられ
本当は自分で飾ればよかったらしい😅😅


完成!!
あ、上下をハサミで整えまーす!

あんまり悔しくて(でも顔には出さないよ、オトナだからね😤いや、バレてる)

余った藁を拝借し自主練を重ねた結果

なんとか縄がなえるようになりました✨

うん、やればできる子!


その場では

大きなしめ縄も作られていて

いつのまにか!2本も完成してました✨



そのあとは百古里庵さんで

お蕎麦のランチを頂いて


百古里の人を想う

地域活性化のお話に

心を打たれました。


しめ飾りの藁も

ここの田んぼのお米のもの。

春の田植えから

秋の稲刈り

しめ縄作りまで

一年を見通した活動なんだと。



過疎化や高齢化が進むなか

その魅力を発信し

人を呼ぶ様々な活動を立ち上げています。


困難ももちろんあるけれど

その先にあるビジョンと情熱で

乗り越えてきたんだなと

言葉ではないものから

伝わるエネルギー。



素敵な想いを編みこんだ

手作りのしめ飾り。


百古里の里にも

よいお正月が訪れますようにと

願いました。



今日も


あなたの人生に


信頼と尊敬をこめて


タカコ