自分で自分の記事をリブログするという。

 

しかし、聞いてほしい。

 

なんと、中学の教科書にてサウザー例のセリフが

 

漫画付きで取り上げられたそうです。

 

これはもう来てるよね。

 

何かが。

 

↓これ。

 

「北斗の拳」に「3月のライオン」――。27日に検定結果が公表された中学校道徳の教科書では、人気漫画からの引用も複数みられた。 

 「愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!! 愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!」 東京書籍は2年の教科書で、「北斗の拳」に登場する悪役サウザーの険しい表情とセリフを1コマ紹介した。 
その上には「愛とはどういうことなのかな」と、生徒への問いかけが記されている。同社の担当者は「漫画は生徒にとって身近でわかりやすい。話し合うための材料にしてほしい」。