こんにちは、Rejoice(リジョイス)です。

 

すごく久しぶりにマカロンを焼きました。

表面がぶつぶつになることが数回続き、

原因がわからないまま落ち込むこと数回。

すっかり途方に暮れていました。

 

そんなある日ふと

「粉糖だ!」

ようやく気付きました。

 

マカロンは砂糖菓子。卵白と砂糖だけでできています。

たくさん使うので5キロで買ってしまっていました。

 

しかも純粉糖。

純粉糖とは

コーンスターチやオリゴ糖が含まれていないためダマになりやすいのです。

それなのに、大きい袋だからと冷蔵庫にも入れずにいたら、

(入れてもダマになることがあります(;^_^A)

すごい固まっていて。

固まってるなーと思いながらも使っていました。

 

先日近所のパン屋さんで仕入れた粉糖(コーンスターチ入り)を

使用して、今日久しぶりに焼いてみると…

何の問題もなく、焼けました♡

コーンスターチ入り、オリゴ糖入り万歳(笑)

 

混ぜる工程を一つ増やしてより丁寧な方法で。

次回はいつもの方法でやってみます。

暑くてやる気がでないのは言い訳で…

武井壮さんのYoutubeを見たら、そんなこと言ってられなくなりました(笑)

この話はまた次回シェアしますね♡

 

最後までお読みくださりありがとうございます。