酒呑んで飯食って 大衆酒場 蛙之介 溝の口店へ行ってきました。








東急田園都市線溝の口駅と

JR南武線武蔵溝ノ口駅の2駅利用可能のアクセスのいい駅近の大衆居酒屋のような幅広い年齢層に親しまれる飲み屋さんです。


なかなか激戦区でもある溝の口ですが、気軽にフラッと入るにはお値段も居心地もいいお店で、


お隣の席の若い女性が注文していたケロリンのお風呂桶はいったレモンサワーはこのお店の看板商品なので






しょう、あちらこちらの席からも注目が入っていてインスタ映えする楽しい飲み会の雰囲気を盛り上げてくれるアイテムになっていて写真撮って賑やかなテーブルも見られました。


活気のあるのは店員さんの動きがキビキビと明るいこともお店を盛り立てていって楽しい雰囲気作りをしてくれているからでしょうね。

可愛い女の子の店員さんが昔ながらの白い割烹着で接客する姿に「昭和のお母さん」のほっこり安心できる雰囲気が男性陣のお客様もまた訪れたくなる気兼ねなくまた行きたい!って思わせるスタイルなのでしょうね。


お店の入り口にある蛙の置物がたくさん、縁起物なのでしょうね。入り口から賑やかであっという間に満席になるのも納得です。


賑やかで満席になるのは雰囲気や接客だけでなくお料理も惹きつける魅力となっています。

メニューを見てみるといろんなジャンルのものがありどれもリーズナブルなお値段で少量をたくさん食べれるスタイルになっています。ドリンク全品¥290と良心的!


◾️肉豆腐




◾️ポテトサラダ




◾️梅水晶



◾️うなぎ串


◾️ぼんじり



◾️おっぱいチャーシュー




◾️箸まき


◾️バニラアイス





串も¥190とリーズナブルで一品ずつが少量なのでいろんな種類が食べられます。

ポテトサラダはお店の顔となる商品なので1番にオーダーしましたがパリパリの食感とクリーミーさの融合が裏切らない美味しさでした。