鈴木茉美のまみるーむ

鈴木茉美のまみるーむ

演出・脚本 鈴木茉美の日々を綴ったブログ。

好Twitter 


ID mami_0130


------------------------------------------------------


隔週金曜日20時~21時半 FRESH!AbemaTV
 「茉美姉のまん☆くう女学院」
    https://abemafresh.tv/manjo

------------------------------------------------------


舞台脚本・演出
 私鈴木茉美が座付き演出・脚本として所属している劇団
  劇団Allen suwaru
http://allen-co.com/allen-suwaru/

------------------------------------------------------


テーマ:

ビッグ

「やあおはよう!僕はビッグ。 

ここはマンハッタンにある新聞記者のオフィス、僕は毎日ここで仕事をしている。

おっと、自己紹介を忘れていた。」

まぶしいくらい降り注ぐ太陽スーハー スターバックス片手にオフィスへむかう

マイルーティーンさ 誰にも邪魔はさせない 楽しい1日の〜スタート

 

FK

「やあおはようビッグ」

 

ビッグ

「おはようFK」

 

FK

「さあ今日も仕事がたくさんあるぞ」

 

ビッグ

「その前にやることがあるだろう」

 

FK

「なんだい」

 

ビッグ

「自己紹介だよ」

 

FK

「ああそうだった。じゃあリュックから資料を出さないといけないな」

僕の名前は、そう、FK タブレットや携帯には頼らない あああの資料はどこに行った

 

ビッグ

メールも資料もプレゼンさえこれ一つでまかなえる

FK

この紙には汗と涙が染み込んでいるんだ

ビッグ

時代はタブレット

FK

いや手書きが全て

ビッグ

まあどっちにしろ、結果出せりゃ最高

 

FK

「そういえばマービンはまだか?」

 

マービン

「おはよう諸君」

 

ビッグ・FK

「おはようマービン」

 

マービン

「聞いてくれよまたスパイダーマンに出し抜かれた」

 

ビッグ

「マービンその前にまずやることがある 君の大好きな皆に自己紹介だ」

 

マービン

「ああそれをやらないと始まらないよな」

みんなはこう呼ぶよ、マービン

 

ビッグ

「ナルシストのな」

 

マービン

片手にはコーヒー あっち!oh!こぼれた

 

FK

「大丈夫かい?」

 

マービン

今日もパーフェクトデイズ

何があってもポジティブウェイズ いつでもマイペーススター

 

FK

「はい、どうぞ」

 

マービン

「ありがとうFK」

 

三人

僕らチグハグ デコボコだけどそれぞれにある可能性 ノルかソルかの戦いコーヒーと共に

ビッグ

始めよう

FK

今日も

マービン

力合わせて

ビッグ

ここから

FK

ここから

マービン

ここから

ビッグ

ここから

三人

ここから さあ新しい一日を 一日を

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ビッグ

覚えたことは ブレーキかけること

最悪の自分見せてしまう前に

 

FK

目立たなければヘマすることもない

伝えたいこと 言えることもない

 

マービン

日の当たらない所へ 

経験から学んできたんだ

 

ビッグ

ガラス越しいつも見ている 僕はずっとこのままなの?

トントントン聞いて 窓越し手を振って

 

FK

話しかける届かなくても 答えが出てくるの待ちながら

通り過ぎてく人たち手を振っているよ

 

ビッグ

僕が見えない?振り返してよ手を

 

FK

居場所があると 信じ込んでいた

 

マービン

誰か教えてどこで間違えたかな

 

ビッグ

日の当たらない所へ 

経験から学んできたんだ

 

FK

眺めるだけの小さな世界 僕はずっとこのままなの?

トントントン聞いて 窓越し手を振って

 

ビッグ

話しかける届かなくても 答えが出てくるの待ちながら

通り過ぎてく人たち 手を振っているよ

 

FK

僕が見えない?振り返してよ

 

ビッグ

誰もいない森で倒れても倒れたことになるのかな

 

FK

誰もいない森で倒れても倒れる音はするのかな

 

マービン

誰もいない森で倒れても倒れたことになるのかな

 

ビッグ

誰もいない森で倒れても倒れる音はするのかな

 

マービン

僕が音を立てたことはある?

 

FK

こんな僕もいつか音を立てる?

 

三人

ガラス越しいつも見ている 僕はずっとこのままなの?

トントントン聞いて 窓越し手を振って

話しかける届かなくても 答えが出てくるの待ちながら

通り過ぎてく人たち 手を振っているよ

僕が見えない?振り返してよ手を

ねえ誰もいないの?手を手を手をねえ

Ameba人気のブログ