サプリメントニュース
 
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2008-11-05 14:01:55

ビタミンCサプリメントで一部の抗がん剤の効果減少

テーマ:ブログ


知る人ぞ知る、米医学誌『キャンサーリサーチ(Cancer Research)』の論文です。

原文→http://cancerres.aacrjournals.org/cgi/content/full/68/19/8031

これまでの研究では、ビタミンCは抗酸化物質であるため、がん患者によい効果をもたらす可能性があることが示されていた。8月に発表された研究では、マウスに高濃度のビタミンCを注射した結果、腫瘍(しゅよう)が小さくなり、がんの成長が約50%遅くなることが示された。論文では、がん患者はビタミンC が豊富な食べ物など、健康的な食事をとるべきだとしている。

2008-11-05 13:28:07

低カロリー食はアンチエイジングに効果的

テーマ:ブログ


「先進国では、人口の90%が、カロリーの必要摂取量を平均で約50%も上回っている可能性がある。摂取量を半分に減らしても、エネルギーの摂取量と消費量の最適なバランスの最低ラインは保たれる」(Christiaan Leeuwenburgh<フロリダ大学>)

「低カロリー食が人体に及ぼす長期的な影響を調べるため、成人約50人に10年以上低カロリー食を続けてもらう実験を行った結果、被験者の大半は中年だったが、心臓血管は10代なみにまで若返り、血圧、コレステロール、血糖値、インスリン値はすべて低くなり、善玉コレステロール値は高いままだった。また、糖尿病やがんになるリスクも下がったという。(Luigi Fontana<ワシントン大学>)

う~~ん。まず、先進国というのを一部の欧米諸国と変えて欲しいですね。日本はもっと低いはず。それに心臓血管が10代になみに・・・って。科学者がそんな表現使わないでしょう。ただ、50人に10年間という長期実験は評価に価しそうです。

2008-10-01 01:30:34

飛騨えごま油ソフトカプセル

テーマ:サプリメント
飛騨市古川町の女性農業者グループ「エゴマレディース 」が栽培したエゴマを使い、同町のアルプス薬品工業が開発した栄養補助食品「飛騨えごま油ソフトカプセル 」が人気を集めているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080930-00000013-cnc-l21


エゴマ は古くから食用や燃料、塗装用として生産され、飛騨地方では「あぶらえ 」と呼ばれておはぎやあえ物、五平もちの味付けに使われる伝統食材ですが、輸入品に押され、戦後は次第に栽培されなくなっていました。


エゴマ油 には肌のうるおい効果などが期待できるα-リノレン酸 が多く含まれ、近年は健康食品として人気が高まっています。エゴマレディースは5年前、遊休農地の有効活用に栽培を開始し、現在は20-70代の会員15人が、計35アールの畑で栽培しています。


飛騨産のエゴマは、中国産などと比べアレルギー抑制効果のある成分も多いとのことですから、注目の美容サプリです!!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス