(株)ライフマネジメント、カインドライフ・ワークライフ・サンライフでは定期的に外部講師を招いて社員研修を行っています。
先週2月14日(木)も、利用者様帰宅後にスタッフ全員集まって社員研修を行いました。

研修の内容は、
・運営について
・利用者様によりよい支援を行うために必要なスキル、知識の習得等でした。

 

・運営について
B型事業所として、国の方針に沿った事業所の運営を行っていくかについて、講師の話しを参考にスタッフ全員で様々な意見を出し合い話し合いました。
運営については、制度をしっかり把握したうえで支援に携わっていくことが、事業所の運営を安定させ、ひいては利用者様への手厚い支援に繋がってゆくものと考えています。

・利用者様により良い支援を行うために必要なスキル・知識の習得
就労訓練をしていく中で、利用者様が苦手だと感じることを克服する為にはどういう支援ができるのか?をスタッフ皆で事例検討、情報共有を行い、外部講師から助言を頂きました。

 

今後もこのように、様々な観点から研修を行っていき、より良い支援ができるようスタッフ一同努力していきます。