奈良県 車の傷へこみ修理 板金塗装専門店 サン自動車ブログ

奈良県 車の傷へこみ修理 板金塗装専門店 サン自動車ブログ

奈良県の田原本で自動車の傷へこみを修理する板金塗装専門店のサン自動車のスタッフIMOが普段の仕事やプライベートの話題などを載せていきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

こんにちは、サン自動車のIMOです。


今回はクラウンアスリートのフロントバンパーの修理です。







このお客様、当店に来られる前にディーラーや他店に見積もりに行かれたそうなのですが、いずれも修理は不可能で新品の部品に交換するしかないと言われたそうです。


この車のバンパーは部品代だけで9万円ほどします。交換の工賃や消費税を足すと修理金額は10万円を超えてしまうのです。


途方に暮れ、修理を諦めかけていた時に当店のホームページをご覧になり、何とかならないかとお問い合わせ頂きました。


当店ではこの程度であれば修理可能です。

お客様の突然の出費を抑えることも私達の大事な仕事です。




まず車両からバンパーを取り外しフォグランプなどの付属品を全て取り外します。




あら出し完了です。


バンパーと言う部品はドアなどのように金属で出来ているのではなく、プラスチック樹脂と呼ばれるような素材で出来ています。


当店ではバンパー修理の経験もノウハウもありますので、この様な修理はお任せください。


(ちなみにヒビが入って割れているのはバンパーではなく表面に塗ってある塗料です。)




更に細かい部分の修正をし表面を慣らせば修正完了です。


このあと下地処理をして、塗装します。


バンパーの修理の場合も元の形をしっかり作ってあげないと修理後の見た目だけでなく耐久性や強度にも問題が残ります。


へこんだ部分にパテを盛り付けて修理するようないい加減なことは致しません。



塗装完了です。


しっかり乾燥させ、仕上げの工程を済ませ、車に取り付ければ…




修理完了です。




ちなみに修理金額はディーラーや他社が提示した金額の半額以下ですんでいます。


お客様に「ここまでキレイに直るなんて!」と感激して頂きました。



当店にはこのお客様のように


「他店での見積り金額や修理内容に納得がいかないので何とかなりませんか?」


といったお問い合わせを数多く頂きます。



板金塗装は人の手作業による仕事です。


作業する者の技術や意識の差によって仕上りは変わります。


当店では、ただ安いだけの修理ではなく、品質の高い修理を出来る限り安くお客様に提供する努力をしています。


同じ様な事でお困りの方は是非一度当店にご相談下さい。



N様ご依頼頂きましてありがとうございました。




--------------------------------------------
奈良 車の板金塗装修理専門店
サン自動車
お車のキズへこみは当店にお任せ下さい。
奈良県磯城郡田原本町為川北方29-9
TEL 0744-33-5395
FAX 0744-33-5716
営業時間 9:00~20:00(18:00以降の来店は事前にご連絡ください)

定休日 日曜日・祝日



サン自動車のホームページへは右側の列にある→


これと同じ画像をクリックして下さい。




テーマ:

こんにちは、サン自動車のIMOです。


今年は暖冬と言われていますが、ここ数日は凄く寒いですね。


という訳で、寒さに負けずに今日も元気に修理事例を紹介したいと思います。




トヨタ bBです。左の下側を左折時にぶつけてしまったようです。


一度他店で見積りをとられたようなのですが金額に納得がいかず、もう少し安くならないかと相談を受けました。


出来るだけ金額をおさえて綺麗に修理できる方法を、お客様としっかりお話し提案させて頂きました。




フロントドアとサイドステップに損傷が見られます。


この車はサイドステップ部分にサイドスポイラーが付いてあるのですが、ぶつけた時外れてしまい、あまりにもグチャグチャに潰れていたので部品を捨ててしまわれたそうです。




ドアを開けて内側を見てみるとどれだけめり込んでいるのかがよく分かりますね。




フロントドアにもきずとへこみがあります。


画像では分かりにくいかもしれませんが上の方まで歪みが広がっています。


これぐらいの損傷でも他店では交換を勧める事がありますが当店ではもちろん板金修理です。


出来るだけ安く!というお客様のご要望に全力でお応えするのが私達の仕事です。




というわけで板金完了。


こうしてみるとドアの上のほうまで損傷が及んでいたのがよくわかります。




続いてパテ処理。


この時点で損傷部分のひずみ(鉄板のたわみ)をしっかり処理しておきます。


この作業の良し悪しが塗装後の仕上りを大きく左右するからです。





サイドステップも同様に処理し、注文しておいたサイドスポイラーを取り付けて各部の確認をします。


サイドスポイラーを取り付けるとステップはほとんど隠れて見えませんが、ここをしっかり修理しておかないと画像のようにしっかり綺麗に取り付けることが出来ません。


見えない部分も手を抜いては良い仕上りにはならないのです。




次に『サフェーサー』と呼ばれる下地塗料をスプレーし、乾燥させた後サンドペーパで表面を整えます。




これで下地処理は完了です。


次はいよいよ塗装作業に入ります。




あらかじめ色合わせをしておいた塗料で塗装していきます。




しっかり乾燥させた後、仕上げの磨き作業を行います。


この作業をする事で塗装にツヤが増し新車のような仕上りになるのです。


そして、






部品を全て取り付けて、修理完了です。


サイドスポイラーとの兼ね合いもバッチリですね。


N様ご依頼頂きまして誠にありがとうございました。


車のキズへこみ修理をキレイに直し、少しでも安く済ませたいという方は、ぜひ当店にご相談下さい(^^)



--------------------------------------------
奈良 車の板金塗装修理専門店
サン自動車
お車のキズへこみは当店にお任せ下さい。
奈良県磯城郡田原本町為川北方29-9
TEL 0744-33-5395
FAX 0744-33-5716
営業時間 9:00~20:00(18:00以降の来店は事前にご連絡ください)

定休日 日曜日・祝日



ホームページ www.sun-motors.jp


↑サン自動車のホームページへはコチラをクリックしてください。


テーマ:

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


サン自動車のIMOです。


今年も昨年以上にいろんなことにチャレンジして頑張っていきたいと思います。


さて今回はラパンの修理事例です。




丸で囲んだリヤフェンダーのピラー部分に傷とえくぼの様な軽いへこみがあります。




近くに立てかけてあった建築用の材料が倒れてきたそうです。


当初は軽い損傷なので修理するつもりはなかったらしいのですが、ちょうど目線の高さにありどうしても目に付いて気になるので修理したいとの事でした。


一度他社で見積りをとられたらしいのですが、思っていたよりも修理金額がかかるので何とかして欲しいと相談を受けました。




この損傷部分は『サイドボディーパネル』と呼ばれる部品の一部分で塗装するとなると青枠で囲んだ部分全てを塗装するのが望ましいのです。

しっかり修理を希望されるのであればこの方法をお勧めしますが、今回の損傷部分に対して塗装する面積がかなり大きいのでどうしても修理金額はかかってしまいます。





出来るだけ安く!というお客様のご要望にお応えするために塗装範囲を最小限に抑えました。


赤枠で囲んだ部分が実際に塗装した範囲です。


当然ですが作業する範囲を少なくすると修理金額を抑えることにもつながります。


今回の場合は他社見積りの半額以下ですんでいます。




しかも仕上りはご覧のとおり。




車の傷やへこみの事でお悩みの方は、是非一度板金塗装専門店である当店にご相談下さい。


--------------------------------------------
奈良 車の板金塗装修理専門店
サン自動車
お車のキズへこみは当店にお任せ下さい。
奈良県磯城郡田原本町為川北方29-9
TEL 0744-33-5395
FAX 0744-33-5716
営業時間 9:00~20:00(18:00以降の来店は事前にご連絡ください)

定休日 日曜日・祝日



ホームページ www.sun-motors.jp


↑サン自動車のホームページへはコチラをクリックしてください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス