Summerはここです -2ページ目

Summerはここです

Summerという人が勝手にひとり言をつぶやくサイトですわ。


テーマ:
まあ、今年も終わりなので気に入ったアルバムを挙げておくよ。

OMEGA/ASIA

Amazon.co.jp

エイジアは結構年なのに頑張ってる。相変わらずメロディがいいね。さすがジョン・ウェットンといったところでしょうか。



WHAT IF.../MR. BIG

Amazon.co.jp

Mr. BIGは再結成されたんだっけ。ポール・ギルバートのギターが冴えてる。かなりかっこいいです。



Sacrifice/Solid Vision

Amazon.co.jp

結構マイナーだと思うけどギターがBrian Maillardなのでとても気に入ってるバンドです。曲の作りが凝ってて飽きません。



Blood of the Nations/Accept

Amazon.co.jp

Acceptも古いバンドだけどいまだに頑張ってるネ。骨太ロックって感じでこれまたかっこいいです。




あと、最近聞いてるのは

Pagan's Mind

Thin Lizzy

ローリー寺西

吉田美奈子

JUJU

椎名林檎

ジャニス・イアン

Camel ← いまここ

節操ないね。

ちゅーわけでまた来年!

あ、紅白だけど、いきものがかりと坂本冬美を見るよ。
来年あたりは見たいアーティストがないかもだな。

であ、また!

テーマ:
Sacrifice/Solid Vision

¥2,533
Amazon.co.jp

Solid Visionはイタリアのプログレ・メタルのバンドです。

最大の魅力はギターのBrian Maillard。
前、このブログで紹介したDominiciのギタリストでもあります。
http://ameblo.jp/summer/entry-10600749900.html

へヴィーでテクニカルかつメロディアスで言うことなしですな。
例えて言うならばSteve VaiとJohn Petrucciを足して2で割ったような感じ。

ギターリフが変則的で聴いてて飽きない。
音楽学校を出てるだけあって安定したプレイを聴かせてくれる。

このアルバムは、CD2枚組みになってて2枚目は1枚目のインスト版になってる。
意味わかんねー、けどカラオケ?
まぁ、ヴォーカルなしでも十分いけるぜってことかもしれない。

ここのヴォーカルは変な癖がなく結構いい声だし曲にあってるので、このバンドのクオリティを上げていると思う。

まあ、Dominiciの方はどうなってるのか気になるけど、今一番気に入ってるギタリストだったりします。

テーマ:
$Summerはここです-プリンチョコクロ

いつものように朝、サンマルクカフェへ。
今日はなんか食べようと思い見渡すとそれがあった。

プリンチョコクロ。

昔、よくハウスのプリン作ったなーとか思いつつアイスコーヒーと共に購入。
作ってる最中は異様なほどいい香りがしてプリン最強とか思ってたな。

で、食べてみると・・

ん、この食感、なんかに似てる。
あ、そうそう、いも羊羹!

甘さも洋風というより和風のしっとり感があって、んープリン最強じゃねぇ、って
思いました。

そういえば、自動販売機で売ってるセブンティーンアイスのチョコバナナが最強じゃね?
って今思いました。

では。

テーマ:
O3・ア・トリロジー・パート3/ドミニシ

¥2,700
Amazon.co.jp

Dominiciはアメリカのプログレ・メタルのバンドです。
Dream Theaterの初代ヴォーカルだったCharlie Dominiciのバンドです。

Trilogyという名称の通り3部作になっていてこのPart 3が一番いい出来だと思います。
Part 1はなぜかアコースティックギターオンリーの歌物だし、Part 2は「The Monster」がめちゃかっこいいギターリフで構成されていて、この曲のいくつかのテーマがあとの曲で繰り返し使われていてこれはこれでいい。

Part 3は曲がいいしドラマチック。
2曲目の「March Into Hell」がお薦め。

この曲をギターのBrian MaillardとドラムのYan Maillardが(名前が同じだから兄弟か)それぞれ演奏している動画があるのでチェックしてみて!
めちゃかっこいいから。

個人的には、4:47あたりからのスローな展開への切り替わりがドラマチックでお気に入りです。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス