【厚木市】「心と命をつなぐ おうちごはん教室」管理栄養士∞鈴木真美

あたたかい食卓は心と身体をつくります。

家族の心をつなぎ、命をつないでいきます。

そんなあたたかい食卓が増えますように。

お手伝いしたいと思っています。


テーマ:

いつかのお昼ご飯。



前回の記事で、嬉しいメッセージをいただいたことを書きましたが、

そのメッセージをくれた方から、またまた嬉しいメッセージをいただきましたクローバー

メッセージの一部を抜粋(ほぼ全文コピペ(笑))しましたので、ぜひ読んでもらいたいです。

食べ方の変化、心の変化がとてもよくわかるリアルな言葉です赤薔薇




あれから約10日。たった10日ですが、私の中ではかなり大きな変化がありました。

食欲は相変わらずですが、過食とはとらえず、普通に食べすぎただけだと思えるようになりました。

というのも、1度大大大過食をやらかしてしまい、それを機に開き直ったんです。食欲=悪ではないと気づいてからは禁止食になってたものも普通に食べられます。

そのせいか、服を着た感じが明らかに太ったので、体重計には乗らず、鏡もあまり見ないようにしています(笑)

でも太ったことへの後悔はありません。むしろ美味しく楽しく食事が出来ていることが嬉しいです。

太ったことで離れていく人は願い下げ、なんて言ってましたが、周りはむしろ健康的になったと喜んでいます。太ったね〜と言われる度に、もうちょっと違う言い方あるでしょ、と思うことも多いですが(笑)

朝昼は食欲も安定していてお米中心ですが、底なしの食欲が襲ってくる夜はもっぱら濃い味付けのおかずが中心な毎日です。

でも今は食欲に従うことが最優先と思って、夜は無理にお米中心にはしないことにしました。
いつまでこの食欲が続くのか分からない不安もありますが、きっと大丈夫だという自信も少なからずあります!

長々と近況報告しましたが、過食によっていい方向に進めることもあるということを回復期の過食に悩んでいる人に知って欲しくて…

そして私もみんなと一緒に頑張りたい。摂食障害に打ち勝ちたい。

拒食症がきっかけで色々と落ち込んでストレスで過食してそれで太るのが怖くなって拒食…という負のスパイラルが続いていました。

だから、真美さんがいなかったら今ごろどうなってたか分かりません。本当に感謝してるんです

そして、この自分の経験がどこかで誰かの回復の後押しになればと思うようになりました!

真美さん、いつかお会いしたいです!そして真美さんの手料理が食べたいです!



私は、直接彼女にアドバイスをしたわけではないのですが、ブログやTwitterを読んでくれて、自分自身で前に進んだのですよね。

私はまず、ご飯をしっかり食べるようにと言っているのですが、

彼女はそれを実践していくうちに心に変化が生まれ

たくさんのことを、自分なりに柔軟に考えることができるようになったのだと思います。

摂食障害は心の病で、まずカウンセリングを受けたり、自分に優しくとか、自分を許す、癒すということが言われていますし、そこから回復に向かう人もいます。

私は、そういう心の面からの治療をしてこなくて、まず食べることから始めました。抵抗があろうが、太りたくなかろうが、とにかく食べるしかないと思っていました。

食べていくうちに、だんだんと心が落ち着いてきて、自分に対して緩く考えられるようになりました。(そして緩くなりすぎた現在ウシシ

そのうち、普通に食べられるようになる、と思う人もいますが

思いきって食べることをしてみるのもありだと思います。

落ち込んでいる友達に
「美味しいもの食べて元気出そ🎵」
なんて言ったりしますよね。

食べることは怖いけど

食べること、食べるものには

ものすごいパワーがあるんですよキラキラ




最近、続々と嬉しいメッセージや、ご相談が増えているので

頑張っている皆さんの声を

お届けしますねクローバークローバークローバー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。