一大フィットネスイベントである「スポルテック2019 」へ行ってきました。

会場には、フィットネス関連の様々な商品、サービスなどが紹介され、時代の旬を感じることが出来ました。
商品におきましては、国内のみならず、海外製品も多く紹介されておりました。

デザインが施されたテーピングテープ、使うのが勿体無いですね。

商品に限らず、新しいトレーニングメソッドや、新しい器具など、実際に体験することも出来ました。



写真に撮ってはおりませんが、電子制御ユニットを用いたトレーニングマシンや、VRとリンクしたワークアウトなど、今後はデジタルフィットネスの時代が来るのでしょうか。。

また、開場の合間は各種セミナーも開催され、時間を持て余すことなく学ぶことが出来ました。
痛みと向き合うフィットネス

グッとくるジムデザイン

今回は、友人であり、同じくトレーナーとして板橋区を中心に活動する島田さんが同行してくれました。いつもありがとう。FOR97GYM ←島田さんのジムです。
左:「狂気の男」こと、日本ボディビル会を牽引する合戸 孝二選手 右:島田さん

スポルテックは、第一回目から毎年参加させて頂いておりますが、年々フィットネス人口が増えているのを感じます。

今後、益々の発展と共に、ユーザーや私達トレーナーは、多くの情報から良いものを見極め、落とし込んでいければと思います。