癖のある愚痴





誰も助けちゃくれない
結局は一人で生きていくしか無い

げんなりしてる

一生主役になりきれない人間の目線で生きていかなきゃ行けないのか



何となくごまかしごまかしやって来たけど
限界が来そう
口に出してもすぐ忘れられるんなら耳引きちぎってしまいたい

運動しててもこんなに気持ち落ちるんならもうよっぽどやなと

全部放り投げてしまいたい
そう思いながらちらちら周り見てる自分が一番嫌い
スタンドになれたら自分にオラオラしてる






けど誰もすくっちゃくれないのでやっぱり
自分の力でやるしか無い

もういい、一人でいい
全部自分でやる
他人に期待しないほうが本当にいい