sophia philein official blog

sophia philein official blog

ライフスタイルブランド sophia phileinのブログです。


テーマ:
身体のすみか。
心のすみか



二つとも、つながっている。
深いところで、いつも関係しあっている。


身体のすみかは、「家」だとしたら、

わたしたちの心のすみかも、
自分の中に存在しています。


気持ちいい場所で暮らしたいのと、
気持ちいい心の状態を保ちたいのは
とても似ているような気がするのです。





しばらくお休みしていました
ソフィア・フィレインですが、

本日よりまたすこしずつ、

心と暮らしの関係等について
書いていきたいな、とおもいます。


◇◇


家具のディスプレイや部屋の掃除はしやすくても、
心の中にある様々な考えをディスプレイしたり、
お掃除をすることは難しいことです。

手に触れられない、見ることもできないものですから、
自分の心が住む場所をどうこうすることは

ほとんどできません。


わたし(秦)は心を扱う仕事をしていますが、
それ以上に、
「暮らすこと」そのものを取り扱いたいといつも思っていて。


それは、人が
すてきな場所に住みたいと思うのも、
良い仕事をしたいと思うのも、

また、良い恋愛やパートナーシップ、
子育てや食事…をしたいと思うのも。


すべては

「暮らすこと」に繋がっているからだ、

と思うのです。


そこを忘れると、本末転倒。


何のために豊かになろうとしているのかさえ、
わからなくなるのです。


◇◇


例えば、好きなことを仕事にしたいのも、
その奥にはもっとゆっくり休みたい、とか
安心して暮らしたい、とか
気持ちよく過ごしたい、

という想いがあるはずです。

ただ良い仕事、お給料のいい仕事、
好きな仕事をしていても、


快適な「暮らし」がなければ
それはそれで、さみしいものとなるのでしょう。





目に見えない、触れることも出来ない心に対して、
外側から触れていく、見つめていく。


そんなことが出来ればいいな、と思って
ソフィア・フィレインの活動をしています。

なので、

販売する商品や、
製作する商品、

開催するワークショップなどもすべて、

「心のすみかを整えるための、もの、暮らし」


であるようにしています。


◇◇


これからも、色々開催していきたいなぁ、とおもいつつ
焦らず一歩をたいせつに。



すこしずつですが、着実に。
そして、目指しているところへと
歩みをすすめていこうと思います。





最近、模様替えして白壁つくった
はたでした。