一時帰国 in 2018

テーマ:
こんにちは☺️

毎日雨続きで気分が下がり気味ですが、
今年も一時帰国ができることになりまして…一気にハイテンション💕


帰国したらまずは、住民票を戻して
娘二人の小学校への体験入学手続きをします。

先日、小学校の校長先生に国際電話でご相談をしたのであとは面接して、
必要な道具を揃えるだけ😊

長女は入学式と、ゴールデンウィークまでの通学、体験入学と一通り経験済みなのでそんなに心配はなし!


次女のティダが心配のタネです。
日本では新一年生、ひらがなも曖昧です。算数は現地校でも学んでるので
まぁなんとか。
学校があまり好きじゃないみたい…

近所の子と通学するので、 ママとして
安心して登校できそう。


そうだ、小学校に上がる前の予防接種って何かあったよね。
三姉妹の予防接種も確認しないと。

歯医者や皮膚科、内科通い…スケジュール立てないと。

ついでに、私も
乳がんや婦人系の病気を一度は検査しないとね。

国際免許申請…カンボジアで事前に写真を撮った方が安いね。

あとは、これといってないのだけど


今回の帰国は、
実母の体調が優れなくて今年より入退院を繰り返しているのです。

数年前から何となく兆候はあって、
本人は大丈夫、病院行かない!の一点張り。

ある日、
心臓発作を起こしそのまま入院。
心不全ね疑いでしたが、

病気は、
特定難病指定と言われ、
皮膚が硬く強張ってしまう病気です。


この数ヶ月で一気に悪化しましてね、
医者から余命宣告も言われて、
最悪は突然死の可能性もあると。



楽しみだった一時帰国ですが、
今年は母の看病優先しつつ、
滞在を細やかではあるけど満喫したいと思う。


たくさんの人に会いたいけど、
会いきれないよね、きっと。


遠くに出向くには厳しいけど、
ぜひ会いにきてください😊

またね💕

三姉妹の日本語維持

おはようございます😃
しつこいですが、雨続きのシアヌークビル。昨日は酷かったなぁ。


末チビと2人きり、外に出られないのは
精神的に辛くて…晴れ間をみて
久しぶりのお店へ。


カプチーノがまぁ美味しくて。
店内雰囲気も良く、珈琲も非常に満足の行く味でした。

ソファではグッスリと末チビが寝ている。

おねぇちゃん達の迎え時間もあって、
滞在時間は30分。
それで充分に心がチャージされました。


さて、
長くなってしまった。

この街にいる日系人、細く言えば子どもの人数は数える程度しかいません。

我が娘三姉妹と、高学年の女の子、中学生の男の子と女の子(面識はまだありません)

非常に狭いコミニュティ。

日本語維持する為にも、有志で週に一度お勉強会を開いてます。

長女…3年生  カタカナと漢字が危ういが、まだ維持できている。
読解力もOk.
数学は現地校でもやってるので、其れ程心配なし。

次女…1年生  日本小学校は未体験。喋りはまぁ大丈夫だが、「さの段」の発音が危うい。

ひらがな、カタカナは全くかけない、読めない。算数…苦手なのか理解できてない。
現地校でもやっているのに…。

三女…2歳8ヶ月  数ヶ月前より言語数増えたが、Mix言葉になっている。
日本語もカンボジア語、理解できている。
若干カンボジア語が強いかな。

日本語脳が気になるとこ。


しばらくはカンボジアに住むので、
気掛かりなのは
日本の季節感と日本語が一致しないこと。

春=さくら*つくし*花見
といった連想が徐々に薄れてしまうこと。

教科書や参考書に習って勉強しても、
理解度が低いよね。

さて、
どこまで維持ができるのか。

またね。

生活費300$で暮らせるのは遠い昔話し?

テーマ:
おはようございます😃

1週間雨は来週の15日まで続くそうです。


ひと昔、
「カンボジアでの生活は一月300$あれば十分に暮らせるよ」
と友人に公言していました。

でもそんなの遠い昔の事。


現地の最低賃金が170$で合意されたとか。

記事より抜粋


でもこれって主要都市の話し?
地方はもっと低いよね?
どうでしょうか…。


シアヌークビルは物価上昇と共に給料も300$以上の話しを聞く。
カジノ勤務やそれの運転手など、
チップも含めたらかなり得ている。

それにしても、
シアヌークビルは物価上昇が激しい、
高い高い高い!

下手したら日本の方が安いのでは?
買い物をするたびに思います。


明日はそれについて。


では、また😊

シアヌークビルの今は。

テーマ:
おはようございます😃
久々の更新です。

タイトル通り、
今のシアヌークビルについて。
あくまでも個人的私見です、ご了承を。


中華系の進出によって只今建設ラッシュ。
何十万人とまた増えるらしい。

For RentalやSaleで賃貸物件がやたら目につく。
えっ、こんな家が?
こんな場所で!?

えっ??

と、住むにはちょっと躊躇しそうな場所でも借りての需要はあるらしい。
しかも高値で。


街を見渡せば中国語表記の看板がずらり。
印象としては、飲食店が大半を占めてスーパーマーケットやコンビニ、数メートルあるけば直ぐにある。

病院も増えたが、カンボジア人はまず利用しないだろう。

最近非常にショッキングだったのは、
現地人がよく利用する小市場の半分が取り壊され、中華系に渡されたという。

この通りには中華系と現地の小学校があり道は狭くて、買い物客は皆路駐。
時間帯に限らず常に渋滞してる、

中華系による市場が構築されたらもっと大渋滞だろうな。


今日はここまで、また書きます!


2018年 カンボジア正月を迎えました。

テーマ:
こんにちは😃
気づけば放ったらかしのblog。

元気です。

そして、
4月14・15・16日はカンボジア正月で、神様が降臨する時間は9時12分でした。
2月の中華正月は朝から料理を作り、
果物やレプリカの車や装飾品をお供え。


それに比べてカンボジア正月は質素。

{7EC4E6C9-4B5A-4F69-A5F3-59B57D24C2AF}

家族でお線香を焚き
良き一年となりますように。

{B22F1938-EAC2-4C09-8924-B01827A1CECB}


一通りの儀式が終えたら、あとは自由に過ごすようです。
お寺に行く人もいれば、遠出する人も。

私たちは家でとにかくじーっと、
じーっとしてました。


例年ならば近所で水掛けやベビーパウダーを塗り合い、ガンガン音量の曲でダンスしたり。
が、今年は静かでした。

中華系が増えて、現地人が遠く離れてしまった影響もあるかな。


で、街中はと言うと本当に静かすぎて
えっ!これが正月?という印象。


テレビ越しでみるシェムリアップでの水掛け祭りやイベント、楽しそうだなー。

来年はお正月にどこかいこうかな。

じゃぁね、またね。