ごきげんよう♪


低気圧で頭が冴えない、紫乃舞です。
(低気圧のせいだけじゃないかも?滝汗

交通事故のむち打ちの後遺症で首が重くなったり、腰が痛んだり・・・が降ってくる半日前くらいから来るんですよね。
最近は手首と指を痛めているので、そちらの方が強く痛みます。
具合悪いな~という時は関節が開いてる(膨張する)というから、冷やしたりして対処しています。

一つ前の投稿は、スマホから投稿できる「クリップ」という機能が出来たので、「投稿しよう!」と、アメーバ運営に誘われてやってみました。
なんだか、インスタグラム化してる?これもスマホ優先になった結果でしょうね。
これで動画のアップロードが簡単になるならありがたいけど、まだ投稿のやり方がイマイチよくわかりません。
少しづつトライしてみます。ヘンテコな動画がアップされても「あー、お試ししてるのね」と、暖かい目で見てやってください~
 

 

日本ヴォーグ社が、新しく「かぎ針編み辞典」 アプリをリリース!

 

 

image

アプリ内科金(有料コンテンツ) 記号辞典 240円、Q&A 240円
なんだか細切れに課金してきますね~

LINEスタンプ程度の課金に設定した感じでしょうか。

 

記号辞典やQ&Aの他に、コミュニティというページがあり、ヴォーグ社のサイトのリンク一覧のになっていて、ディプロマの内容も1クリックで見に行けるようになっています。
情報を見たいときに、いちいちブラウザから探したり、グーグルで検索したりしなくて良いので、便利です。

image

image

以前の「かぎ針編み目記号辞典アプリ」は、編み目記号の詳細だけで下が動画も付いているし便利と思ったので、課金して全部見られるようにしてあります。
(リンク先はIOS用のページですが、現在はアンドロイド版もリリースされています)

課金料、結構いい金額でしたよね。以前の記事から見てみたら、840円。
基礎本1冊と思えば・・・と書いた記憶があります。
私は早期登録で、半額キャンペーン中に課金しました。
たま~~~に、難しい編み目の確認や、生徒さんへ見せるのに使う程度でした。

今回の新アプリは、IOS、アンドロイド両方を同時リリースです。

でも、以前のアプリで課金入手したコンテンツデータを共有できない点が不満です。
移行できないか、フェイスブックの方で質問してみたけど、やはり別物として課金しなおさないといけないそうです。

1度でQ&Aの方もDL出来ると思ったら、それぞれに課金だったので、編み目記号の方は以前のを使って、Q&Aの方をDL購入すればよかったです。

わずかとはいえ、同じ内容のコンテンツに2度もお金を払うことになってしまいました。ゲローダウン
どうしてバージョンアップで対応できなかったのかな~と考えますが、アプリとしての機能が進んでいるようなので、仕方なかったのかもしれません。

せっかくのアプリですから、せいぜい利用しなくてはね。
生徒さんの復習用にも良いと思うので、お勧めしようと思います。
 


教室ではアプリの使い方やDLの仕方などもお知らせして、お手伝いしています。
最近は年配の方もスマホやタブレットを使われる方が増えていますので、基礎の確認ができるアプリは有難いです。

棒針の方もリリースされると良いですね。
かぎ針の方が人気で、棒針は利用が見込めないのかしら?作るのが難しい?
いえいえ、制作中と信じて待ちましょう。

編集者さん、よろしくお願いしま~す!デレデレドキドキ
 

 

公式ハッシュタグランキングにランクイン

 

棒針ケース、意外と注目されたのでしょうか~
ちゃんと採寸して、作りなおさねば!

 

image

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

明日も皆さんと楽しく手仕事と編み物のお話ができますように♪

 

編工房 繭華ショップ

 

 

講習スケジュール・お問い合わせ

 

編工房繭華 ホームページに

過去作品を多数掲載しています。

お時間のある時にご覧くださいね。

ホームページ

5月のスケジュール

カレンダー

PCの方は右側サイドバーの

カレンダーでご確認いただけます♪

編工房 繭華 教室案内

 

お問い合わせは下記ボタンまたは
mayuka.shinobu@nifty.com まで。

お問い合わせ

 

できる限り24時間以内に返信いたします。

3日たっても返信がない場合、送信先アドレスをご確認いただき、再送信をお願いいたします。

 

電話  052-433-5129

(スマホの方は電話番号をタップしていただくとそのまま発信できます)
常時留守電 在宅中はできるだけ出ます。

受付時間 午前9時~午後5時

 

読者登録してね

 

 


鶯が近くの木に止まって鳴いています。

綺麗な鳴き声!

姿もチラリと見えますよ〜



小さな鳥さんが小魚をゲット!

食べようとしている?ところへ、別の子が奪いに来ました!




この池にはウシガエルが生息しています。

この日は鳴き声が聞こえて来ました。

そろそろシーズンです。




ごきげんよう♪


販売用のアームカバーの制作に煮詰まっている、紫乃舞です。

迷いがある時は、一旦クールダウンするのが良いですね・・・

 

そんな自分のメンタルはさておき。
インスタグラムからお申込みいただいたよしよしさんが、チラ見せアームカバーのレッスンに来てくださいました。

 

 

チラ見せアームカバー 桜 和草花 完成



image
 

左右のフロッキーに違う模様をチョイスされて、個性的な作品に仕上がりました。
模様の配置や、ラインストーンの置き方など、細かく注意点をお話ししながら進めましたが、さすがに手編みの勉強を長く続けて、サークルも主催していらっしゃるだけあって、呑み込みが早く、アイデアも次々と出てくるので、私も楽しくレッスンできました。

「こういう事をしてるのが楽しい~~~♪」と、ニコニコしながらフロッキーのレイアウトをしていらっしゃるので、私も嬉しくなりました。
あれこれ考えている時のワクワク感、手仕事好きな方なら皆さん一緒ですよね!

ショップでの販売金額も、「8,000円くらいかな~?と思って見に行ったら、6,500円とか、安すぎです~!」と言ってくださって、ますます有難かったです。
分かる方には分かっていただけると自信がつきました!
今後は材料や手間に合わせて、売り値を設定していこうと思います。
 

 

 

いってきました〜🎵 【チラ見せアームカバー講習】✨ ・ 夫の車で行ったら、#ナビ ちゃんに全然違う場所に案内されて焦ったよ〜😵 #グーグルナビ でなんとか先生のお宅に到着! ・ 丁寧に教えていただいて、#アイロン と#ハサミ ✂️だけでステキな#アームカバー ができましたよ💖 これからの季節、活躍しそうです😉 ・ #教訓 ! 初めての場所には自分の車で行くべし‼︎ ・ 今日は紫乃舞先生にお会いできて#嬉しかった 〜〜💖 #楽しい時間 でした💕 #ありがとうございました 😊 ・ #手作り#手づくり #ハンドメイド#はんどめいど#handmade #armcover#armcovers

よしよしさん(@yoshi2eff)がシェアした投稿 -


ご自身のSNSでは顔出ししていらっしゃらないので、恥ずかしがられるでしょうからご本人の写真は小さめに。
とっても素敵な細方眼のウエアをお召しでした! もちろんお手製!!
編み物の事もいろいろお話ししました。
 

image
 

しっかり完成させてお帰りいただきましが、2時間だと本当に作業でいっぱいいっぱい。
ゆっくりお話しする時間がありません。滝汗
レッスンの時間を30分増やそうかと考え中です。

そうするとレッスン料も見直さなくてはいけなくなるのですが・・・今後の検討課題です。

【お車でのお越しを希望される方へ】
 

自宅教室は来客用駐車場が1台分ございます。
マンションの敷地外で、建物から離れたところにあるので、迷われる方もいらっしゃいます。
お車でお越しの方はご案内しますので、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。

ご予約の際に駐車場の詳しい住所もお知らせできます。
グーグルアースのストリートビューで、事前に見ておいていただくとスムーズです。

【レッスンはお一人様からお受けしています】
プライベートレッスンとなりますが、追加料金はいただきません。

人見知りでグループレッスンは苦手という方のご相談にも対応いたします。

逆に、お友達と賑やかに、受講されるのも楽しいと思います。
グループでの1日ワークショップは土日でもお受けできますので、お問い合わせくださいね。
 

 

公式ハッシュタグランキングにランクイン

 

ここのところ、毎日ランクインしています。
ご訪問いただきありがとうございます。

 

image

 

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

明日も皆さんと楽しく手仕事と編み物のお話ができますように♪

 

 

編工房 繭華ショップ

 

 

講習スケジュール・お問い合わせ

 

編工房繭華 ホームページに

過去作品を多数掲載しています。

お時間のある時にご覧くださいね。

ホームページ

5月のスケジュール

カレンダー

PCの方は右側サイドバーの

カレンダーでご確認いただけます♪

編工房 繭華 教室案内

 

お問い合わせは下記ボタンまたは
mayuka.shinobu@nifty.com まで。

お問い合わせ

 

できる限り24時間以内に返信いたします。

3日たっても返信がない場合、送信先アドレスをご確認いただき、再送信をお願いいたします。

 

電話  052-433-5129

(スマホの方は電話番号をタップしていただくとそのまま発信できます)
常時留守電 在宅中はできるだけ出ます。

受付時間 午前9時~午後5時

 

読者登録してね