昔この方のドキュメンタリー番組を見た時に

『日中汗をかいてきたな、と思えば

夕飯は少し塩を多めにしたり、、、』などと

料理学校で教えているのを見ました。

辰巳芳子さんの言葉はいちいち記憶に残ってて

お湯を沸かし方一つとってもなかなかに

深いお考えをお持ちでした。



なんでそんな事を思い出したのかというと

今日は午前中に力仕事をして汗をかきまして

食欲がとても強く、何より強い味を

求めてました


そうしてこれはお弁当とは別に

カップ麺が焼きそばでも食べようかと

思っていたんですが、それはやはり

あきらかに食べ過ぎだろうという事で

ギリギリ踏みとどまってお弁当を食べました

そうすると、、、

ご飯には辛子昆布もなく

濃い味が恋しくなるかな?と思ったが

このたけのこ↓

しっかり味が染み込んでいて

いつもなら少し塩辛いくらい

しかし今日の僕にはドストライクだった❗️


あまりの美味さに暴走していた食欲も収まり

これこそ偶然ではあるが

辰巳さんがおっしゃってた、作り手と食べ手の

阿吽の呼吸だろうと思いました^ ^


幸せです、本買います😊