Sessel Kumatori Football Club

←左のブログテーマ一覧よりご覧になるテーマをお選び下さい。

■クラブコンセプト
当フットボールクラブは、青少年の健全な心身の育成を図り、サッカーを通じて基本的な社会道徳を学び、生涯にわたりサッカーを愛する選手、指導者、ファンの育成を目的とします。チームの勝利のみならず、選手1人1人の向上を図り、ピッチ内だけでなくピッチ外においても「良い選手」の育成を目指します。


■お問い合わせ
ゼッセル熊取フットボールクラブ事務局
電話:080-6218-2772(フットボールクラブ専用)※留守の場合は伝言をお願いします。
ファックス:072-425-1028
eメール:fc★sessel.jp(★を@に変えてお送り下さい)
担当:ヒガ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

U12 試合の結果(4/24)

U12試合結果
[大会名]HEAT.CUP U12
[場 所]南部公園グラウンド
[結 果]
○15分H 5試合
 ・予選
ゼッセルU12 1-1 城内SSC
ゼッセルU12 4-0 上之郷JSC
→1位。

・1位トーナメント
ゼッセルU12 0-0 (PK 1-0) エルセレユナイテッド
ゼッセルU12 8-0 ジョイナスFC
→優勝。

・TM
ゼッセルU12 3-1 HEAT FC


[コメント]
招待していただきましたHEAT FC様,
ありがとうございました。


U12公式戦が近くなってきた中での活動となりました。
まずは優勝という結果で終われたことはとても良かったです。
帯同していただいた5年生の選手たち、ありがとうございました。

チームとして表現したいこと。
個人個人で自分の特徴を表現できること。
少しずつ整理をして、プレーを通してみることができました。


初戦は課題をみつけることができ、良くも悪くもプレー経験を得ることができたと思います。
その後の試合から初戦を通して学んだことを取り組めていたと思います。

全体を通して取り組んだことは、縦パスからのスピードアップ,テンポアップの部分。
どのタイミングでプレーに絡むことができるのか。
どのようにしてプレーに絡んでいくのか。
後は球際の部分。相手選手に圧力をどこまでかけれるか。感じさせることができるのか。

課題としては、ボールホルダーの選択肢,判断の部分や、身体の面の見せ方,それに対しての使い方。
取り組みながらチャレンジしてくれる場面も多かったのでとても良かったと思います。
もっともっとチャレンジして経験を積んでいきましょう。

まだまだ勝負弱いです。
一つのプレーがその後の流れにすごく影響します。
トレーニングからどこまで求めてできるのか。
普段から甘くしているといざ試合になると自ずと出てきます。
何度も言ってきている事ではありますが、普段のトレーニングからです。
また改めてトレーニングに励んでいきましょう。


対戦していただいたチームの皆様,
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)



U10 試合の結果(4/24)

エスコカップ

羽曳野中央スポーツ公園


12分ハーフ

トーナメント 1回戦

ゼッセルU10  0ー3  RESC


敗者戦

ゼッセルU10  2ー4  イーデス阿武野

ゼッセルU10  1ー0  クレアール


トレーニングで取り組んでいる部分がどれだけ試合で出せるか?

それ+新しい事にもチャレンジしました。

初めは失敗スタートでいいんです。


そこから1日を通して積み上げを計りました。


得点シーンが練習通りとなりました。

さぁここからです!


連休期間も始まります。

家でできることは必ず行う事!

君達ならできる!!!!


対戦して頂いた各チームの皆様、応援して頂いた保護者様ありがとうございました。






U11 試合の結果(4/18)

U11試合結果
[大会名]TM
[場 所]大池グラウンド
[結 果]
○15分H 4試合
ゼッセルU11 - 赤坂台JSC
3-1
1-2
5-0
2-3

[コメント]
攻守ともにリアクションにならず、アクションで行う。
受け手,出し手ともに味方選手の状態をみてあげる。その上で選択,実行する。
などに取り組み、今後の課題としても残ることになりましたが、試合の中でも少しずつ変化していく姿を見ることができ良かったです。

試合の準備や試合のプレー中に共通していえることは、"自分で考えて行動すること"。
次何をしないといけないのか、考えてますか?
こうなっているからこうしよう。という考えを起こしてますか?

準備のところで伝えてさせていただきました。
周りに合わせることも時には大事です。
しかし、自分で行動する。主体的なところをもっと見ることができれば良いかなと思います。期待しています。


対戦していただいた赤坂台JSC様,
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)


U8 試合の結果(4/18)

[大会名]TM
[場   所]南部公園野球場
[結  果]
10分H 

ゼッセルU8 1-2   SOLTILO
ゼッセルU8 3-5   泉佐野JFC
ゼッセルU8 1-5    SOLTILO
ゼッセルU8 4-2 泉佐野JFC
ゼッセルU8    1-5    SOLTILO
ゼッセルU8    5-1    泉佐野JFC


[コメント]
風が冷たく、肌寒い中でのTMでしたが、元気いっぱい取り組んでくれました。

ドリブルしていて目の前の相手選手とぶつかりそうになったら、相手観て、うまくかわせているシーンが多かったです。

1人目をかわした後のボールタッチがもう少し細かくできるようになると、より相手にボールがとられにくくなりますので、練習から意識しておこなって、身につけていきましょう!

今後の成長に期待しています!

対戦していただきましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。(梶)



U9 試合の結果(4/18)

U9 SORA RINKU FESTIVAL 2021


SORA FIELD


予選リーグ

10分ハーフ


ゼッセルU9  0ー4  DREAM FC

ゼッセルU9  1ー2  高槻南AFC

ゼッセルU9  5ー1  加茂FC

ゼッセルU9  0ー5  塚原サンクラブ


予選4位


4位トーナメント



ゼッセルU9  6ー2  八尾大正FC

ゼッセルU9  2ー2 PK負け FC Lazo


4位トーナメント 2位


前回担当した時の続きで、運ぶ、剥がす、突破。

マイボールを失うシーンが減ってきました。

良いプレーが沢山ありましたし、成功と失敗も沢山あって非常に良かったです。


今日の相手はプレッシャーの速いチームばかりでバタバタする選手もいましたが、その中でも自由自在にボールを扱う、観る、キック。

それらの技術が絶対的に必要です。



現時点での立ち位置がわかったかなと思います。

このままではダメだ!

俺たちはまだまだだな!

こんな事を感じてくれたかな?


これからの練習の取り組む姿勢の変化に期待します。


対戦して頂いた各チームの皆様、応援して頂いた保護者様ありがとうございました。









U11 試合の結果(4/17)

U11試合結果
[大会名]TM
[場 所]いずみスポーツヴィレッジ
[結 果]
○15分×6本
ゼッセルU11 A- RIPACE 
0-0
0-2
0-4
1-0
0-1
0-0

ゼッセルU11 B -RIPACE
0-1
0-3
0-0
1-4
0-3
0-3

[コメント]
カウンターからゴール前まで運べる場面が多数あり、そこは収穫でした。

課題としては、パスのずれ,どれだけ選択肢をもち状況を理解してプレーできているか,守備を狙い持ってできているか等さまざまなことを見つけることができました。

普段の練習からの取り組み方だと思います。
考えてプレーしているか、なんとなく取り組んでいないか。
トレーニングを理解して取り組んでいるのか。

以前から言われていることかもしれませんが、意識しないといけません。
もっと成長し、変化した姿になっていくのを楽しみにしています。
時間はまだまだあります。
時間を無駄にせず、今後取り組んでいきましょう。


対戦していただいたRIPACE様,
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)




U11 試合の結果(4/11)

U11試合結果
[大会名]U11 polty homme cup
[場 所]J-GREEN堺
[結 果]
○15分H 6試合
・リーグ戦
ゼッセルU11 0-6 ガンバ門真
ゼッセルU11 1-7 なぎさ
ゼッセルU11 2-2 赤坂台JSC

・順位戦
ゼッセルU11 2-1 正覚寺

・TM
ゼッセルU11 0-5 AVANTI東大阪
ゼッセルU11 0-5 CAOS

[コメント]
ご招待していただきました、エルセレユナイテッド様ありがとうございました。

以前の試合からの課題のプレーのテンポの部分。
詰まりそうならやり直す。
この部分を意識しすぎてGKへのバックパスの回数が非常に増えてしまいました。
GKの選手たちに相当負荷をかけてしまいました。
ここは申し訳ないです。

失点の多さもこのビルドアップの部分が大半でした。一人一人の精度の部分のレベルアップ,ポジションの取り方,相手選手との距離感の理解が必要だと改めて感じました。
失点はするも、選手たちは課題に取り組もうという姿勢をとてもみせてくれました。

一人一人の武器,特徴を活かしつつ、引き続き課題に取り組んでいきましょう。


対戦していただいたチームの皆様,
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)




新U8 試合の結果 (4/10)

U8試合の結果

[大会名] GREEN CUP 

[場所]りんくう防災グランド

[結果]

ゼッセルA

vsHEAT B         0-6

vs赤坂台   0-8

vs桃の木台       2-1

vs大木    1-2

○3位トーナメント準優勝


ゼッセルB

vs大木    6-0

vsエルセレ  0-4

vs下野池   4-2

vs東百舌鳥       0-2

○2位トーナメント準優勝


ゼッセルC

vsHEAT A        0-12

vs下野池          0-8

vs大木              1-6

vs桃の木台  0-8

○3位トーナメント4位


[コメント]

3チームに分かれての活動でした。

1年生に関しては初めての試合で何もわからない中

試合前の準備も含めてよく頑張っていたと思います!


2年生の内容に関しては、

攻撃は突撃ドリブルばかりですぐにボールを

奪われるなど自分たちでサッカーを

難しくしてしまっています。


守備はボールと相手が見える位置で守って!と

練習の時から伝えているのですが

なんとなくボールの近くにいるだけで

相手選手が見えてませんでした。


ですが2チームとも必死になって試合を

頑張れてた事は素晴らしかったと思います。

個人個人で出来ることも増えてきてるので

また練習からしっかりと行って行きましょう!


対戦していただいたチームの皆様

応援していただいた保護者の方々

ありがとうございました。(大木)















U12 試合の結果(4/10)

U12試合結果
[大会名]TM
[場 所]大池グラウンド
[結 果]
○15分H 5試合
ゼッセルU12 - 赤坂台JSC
3-0
10-0
3-1
7-0
4-1

[コメント]
DFラインを高く設定してきている戦術に大変苦戦しました。
オフサイドの連続。
コンパクトであるために中盤を経由しづらく、テンポが作れない場面が多数ありました。
そこでどうすれば相手選手の距離感を開けることができるのか。
どうすればより効果的に背後をとれるのか。
どのような手段が必要になるのか。
頭を使いながらの試合となりました。

あとは試合への気持ちの面での入り方。
ここのお話も最後にさせていただきました。

あっという間に選手権が始まります。
個々の技術はもちろん、チームとしてやるべきことも理解した上でトレーニング,試合に取り組んでいきましょう。


対戦していただいた赤坂台JSC様,応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)





U9 試合の結果(4/11)

熊取西小学校

TM

12分ハーフ


ゼッセルU9  3ー2  和泉FC

ゼッセルU9  2ー0  スクデットFC

ゼッセルU9  5ー1  和泉FC

ゼッセルU9  5ー0  スクデットFC

ゼッセルU9  2ー0  和泉FC


春休みの強化期間を終え、3年生になり、ほぼフルピッチでの初めての試合でした。

テーマを設定しWPから少しのトレーニングを入れ、試合のスタート。


非常に良かったと思います。

ピッチを広く使え、仕掛ける所と仲間を使う所の“判断、決断”の部分が良くなりました。

課題も沢山見つかり、これからが非常に楽しみな学年だなーと感じました。


帰りに着替えの話をしました。

これからは徹底をして下さい。

自分で用意(着替えだけではありません。)


自分で出来ることは少しずつでいいので増やしていって下さい。


サッカー選手として、人として沢山の経験を積み沢山成長していこう!!


対戦して頂いた各チームの皆様、応援して頂いた保護者様ありがとうございました。











1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>