Sessel Kumatori Football Club

←左のブログテーマ一覧よりご覧になるテーマをお選び下さい。

■クラブコンセプト
当フットボールクラブは、青少年の健全な心身の育成を図り、サッカーを通じて基本的な社会道徳を学び、生涯にわたりサッカーを愛する選手、指導者、ファンの育成を目的とします。チームの勝利のみならず、選手1人1人の向上を図り、ピッチ内だけでなくピッチ外においても「良い選手」の育成を目指します。


■お問い合わせ
ゼッセル熊取フットボールクラブ事務局
電話:080-6218-2772(フットボールクラブ専用)※留守の場合は伝言をお願いします。
ファックス:072-425-1028
eメール:fc★sessel.jp(★を@に変えてお送り下さい)
担当:ヒガ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

U11 試合の結果(11/23)

■U11
[大会名] TM
[場 所] 大池グラウンド
[結 果] 
○15分H 5試合
ゼッセル 1-1 クレアール
ゼッセル 3-0 クレアール
ゼッセル 0-2 クレアール
ゼッセル 1-0 クレアール
ゼッセル 1-2 クレアール
○15分1本
ゼッセル 1-0 クレアール


クレアールFC様,遠方からお越しいただきありがとうございました。
5年生,ナイターゲームの翌日でハードでしたがお疲れ様でした。

怪我,欠席選手を想定しながらのゲームにしました。
失点の仕方,試合の入り方,失い方等見つめ直すことができたゲームでした。
このゲームも先日と同じく強度の高いゲームでした。
フィジカル面のケア,コンディションの調整,メンタル面の準備等を怠らず、
今週から続くゲームに備えていきましょう。
特にピッチ外での怪我にどうかご注意下さい。

対戦していただいたクレアールFC様、
応援していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
(森田)


U9 試合の結果(11/23)

■U9
[大会名] TM
[場 所] 大池グラウンド
[結 果] 
○15分H 7試合
ゼッセル 1-0 バレンティア
ゼッセル 1-0 バレンティア
ゼッセル 4-1 バレンティア
ゼッセル 5-0 バレンティア
ゼッセル 2-0 バレンティア
ゼッセル 2-0 バレンティア
ゼッセル 3-0 バレンティア
選手個人個人の成長している部分がみえた良い一日でした。



以前に会場準備をしてから期間が空きましたがコートの作り方は覚えていましたか?
自ら動いて準備する選手、自分は関係ないと準備に関わらずに周りと話をしている選手。
とはっきりと分かれていました。
この部分はどの学年でも言える事です。
全員で準備しないといけません。
準備が遅れるとw-upの時間が少なくなります。
そして何より会場にきてくださるチームに迷惑をかけます。

プレーについて。
選手ひとりひとりがボールに対しての執着が強く、そこが良い所でもあり,悪く出る所でもありました。
ボールを取られた後が早くハードワークできていました。
一方で守備時にボールしか見ていなく、相手選手を見失う場面が多々ありました。
少しずつ改善していきましょう。



対戦していただいたFCバレンティア様、
応援していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
(森田)


U9 試合の結果(11/22)

■U9
[大会名]グリーンカップU9
[場 所]りんくう防災拠点
[結 果]
予選
ゼッセルU9 2-1 岬JFC
ゼッセルU9 1-2 赤坂台JSC

2位トーナメント
ゼッセルU9 1-2 アーバンペガサス
ゼッセルU9 5-0 阪南FC

結果:2位トーナメントの3位
[コメント]
試合の中で積極的にボールを奪いに行こうと練習で言っていたせいか守備時にボールに気を取られて今日はあまり周りが見れてない事が多かったです、ボールを奪いに行くのも大事だし周りを見るのも大事なので上手くやって行けたらなぁ、と思います。

結果はいつもと比べると下の方ですが、各試合ごとにでメンバーが全力で頑張っていた思います! 
応援ありがとうございました。

対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました!(大木)


U8 試合の結果(11/23)

正覚寺カップU-8
加美青少年運動広場
10分ハーフ
予選リーグ

正覚寺FC
1ー2
ディアブロッサ大阪
1ー1
イデアSC北池田
0ー0
予選3位

順位決定戦
1回戦
イデアSC北池田
2ー0
決勝
正覚寺FC
1ー2

結果 準優勝

久しぶりの担当でした。
少し肌寒い天気でしたがU8の選手は元気いっぱいピッチを走り回ってくれました。
ドリブルはまだまだ突っ込み傾向がありますが広い所に運ぼうとする姿勢はグッド!!
守備での球際を要求しました。
少し良くなったように感じました。
この調子で頑張ってください。
対戦して頂いた各チームの皆様、応援して頂いた保護者様ありがとうございました。(家門)








U11 試合の結果(11/22)

■U11
[大会名] TM
[場 所]J-GREEN堺
[結 果] 
○15分6本
ゼッセル② 0-1 アイリス②
ゼッセル① 3-0 アイリス①
ゼッセル② 0-0 アイリス②
ゼッセル① 1-1 アイリス①
ゼッセル② 0-0 大宮
ゼッセル② 0-1 アイリス②


夜遅くのゲームになりました。
保護者の皆様、選手のみなさん、
ご対応ありがとうございました。

芝が濡れていて寝ている状態、
滑るピッチの中での試合でした。
その中でも状況判断をしつつ、前進して上手くフィニッシュまでもっていける場面が多く見れてとてもよかったです。
少しずつ身になっているなと感じました。
その中で3人目の動き等と良い部分と守備の細かい修正点もでてきました。

このスピード感で試合をできることはとても成長できる要素になります。
強度も自ずと上がり高いパフォーマンスをみることができました。
この強度,スピード感で常にプレーすることが大事です。

チビリンもナイターゲームが1日あります。
良い予習になったと思います。

対戦していただいたアイリス住吉様,大宮JSC様、
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)

U10 試合の結果(11/22)

■U10
[大会名] 第40回泉佐野市小学生親善サッカー大会U-10
[場 所] 南部公園
[結 果] 
○15H3試合
ゼッセルU10 2-0 末広FC
ゼッセルU10 5-0 大木JSC
ゼッセルU10 0-2 TAS FC
→フレンドリートーナメント準優勝

5年生に参加する選手も応援しにきてくれました。
ありがとう!
保護者の皆様,選手の皆さん、
朝から長時間ありがとうございました。



試合前から、ピッチ内・外での行動に対してのお話もしました。
必ずそこの行動がピッチに出ます。
そこから差が出てきます。
自主的に、人任せにせず行動してください。

ボールを蹴らずに繋いで行こうという姿勢はよく見れました。
その中で良い場所にいるのに、呼ばない要求しなかった為にボールを受けれずといった勿体ない場面がよく見受けます。
相手に気付いてもらうのを待っていてもボールはきませんよ。
何かしらの主張しないといけません。
ここの部分はすぐに取り組んでいけると思います。

選手個人個人の成長している部分がみえた良い一日でした。



対戦していただいたチームの皆様、
応援していただいた保護者の皆様、
ありがとうございました。
(森田)



U8 試合の結果(11/21)

■U8
[大会名]GREENCUPU8
[場 所]りんくう防災拠点グランド
[結 果]
予選リーグ※10分ハーフ
ゼッセルU8 12-0 プランソーヴォ
ゼッセルU8 0-2 グローアップFC
※予選リーグ2位、2位トーナメント

2位トーナメント
ゼッセルU8 1-2 泉南FC
ゼッセルU8 7-1 バレンティアFC
※2位トーナメント、3位
[コメント]
主催大会でした。
ご参加頂いたチームの皆様ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

予選リーグ2試合目の力のある相手との対戦で現時点のできる事が分かりました。
個々の力と判断が不足しています。観る事、その為のトレーニングご必要です。少しずつサッカーに近づけていきましょう。





U12 試合の結果(11/22)

JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会大阪府大会中央大会
2回戦
鶴見緑地人工芝グランド
20分ハーフ
アイリス住吉FC
0ー2

結果 ベスト16

選手のみなさんお疲れ様でした。
本当にみんな頑張っていましたが相手の方が1枚も2枚も上手でした。
コーチは選手のみんなを誇りに思います。
内容はプレースピードの速い相手にバタバタで中々ボールを収めることができませんでした。
特に相手両サイドの選手を止めることができず守備の場面が多かった。
ですが最後の所で体を張り粘り強くGK中心によく守っていましたがセットプレーからの失点。
ゴールキックが相手に渡りそのまま突破されての失点でした。
それぞれ個の部分での課題が見つかったと思います。
1stで登録されながらも出番の無かった選手達もいます。
悔しい思いがあると思います。
コーチも経験の為には出してあげたかったが中々できませんでした。
本当に申し訳ない!
ですがこれも競争です。
それぞれの悔しい思いを次にどう繋げるか?
ここが大事になってくると思います。
次の公式戦では一皮剥けたゼッセル熊取を見せよう!
この経験は絶対に無駄にしないようにしよう!
対戦して頂いたアイリス住吉様、たくさんのサポートと応援をして頂いた保護者様、本当にありがとうございました!
切り替えて頑張ろうな!!(家門)










U7 試合の結果(11/21)

■U7
[大会名] GREEN CUP U7
[場 所]大池グランド
[結 果] 
10分H
ゼッセルG 2-0 HEAT①
ゼッセルG 0-1 growup
→予選2位
○順位戦
ゼッセルG 2-0 HEAT②
→総合3位

ゼッセルW 1-6 大木
ゼッセルW 0-9 HEAT②
→予選3位
○順位戦
ゼッセルW 0-8 HEAT①

TM
ゼッセルU7 5-0 growup


両チームともにまず走る。
そこから始めようということで、
とても頑張っていたと思います。
相手に負けない。という気持ちでできていました。


相手と味方がたくさんいる中をこじ開けようとして、ぶつかっている選手が多い印象でした。
空いている場所を探せるようになれば良いですね!

あとは遠慮せずにもっと自分からプレーしてもいいかな。と感じました。


対戦していただいたチームの皆様、
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)

U10 試合の結果(11/21)

■U10
[大会名] 第40回泉佐野市小学生親善サッカー大会U-10
[場 所] 南部公園
[結 果] 
○15H3試合
ゼッセルU10 2-5 セレッソ大阪U-12
ゼッセルU10 2-6 アゼリアFC
ゼッセルU10 3-2 北中FC
→予選3位。

1ヶ月ほど前に対戦していただいたチームとの再戦。
以前は相手チームに怯えてしまい、何もせずに終わった前半。
後半に立て直したものの…という感じでした。
その以前と比べ、どこまで自分たちが成長しているのか,恐れずにできるか,試合の入り方を間違えないのか等を楽しみにしていました。
蓋をあけてみれば、選手一人一人ハードワークができいて、
比べ物にならないゲームでした。
5失点はしたものの、強度,緊張感のベースを実感できたとても良いゲームになったと思います。


2戦目,3戦目は少し学年としての課題が見えたかな。と思います。
チームで動いている意識をもち、
チームの底上げという面が必須になります。
他チームさんとの試合もありますが、
一番対戦する機会が多いのはチームメイトでもある。
そこをふまえていかないといけないというお話をしました。

どこまで他人事と思えず、取り組んで行くことができるかな?
多くの事は個人の意識の持ち方次第です。



対戦していただいたチームの皆様、
応援していただいた保護者の皆様ありがとうございました。
(森田)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>