幸せになるためのヒント

テーマ:

少し間が空いてしまいました。

何とかまめに更新と思うのですが、いかんせん不精の癖が(笑)

 

今日はいつも私が思うことについて書いてみます。

 

『類は友を呼ぶ』

 

この言葉はみなさんご存知だと思います。

そう、いわゆる「るいとも」ってやつです。

 

多分この言葉は正しくて、自分の周りに名は似たような人が集まっているんでしょうね。

 

それは、人は近い価値観を持つ人や、共通の趣味を持つ人などと仲良くなるのが普通だと思います。

 

全く価値観が違って、共通の趣味を持たない友達はきっと少ないでしょう。

 

という事は、自分がどんな友達を作ればいいのかという事です。

 

類は友を呼ぶを逆手にとって、友が類を呼ぶにすればいいんではないかと思うのです。

 

楽しい人生を送っている人は、周りに楽しそうな人が集まってます。

人のせいにして卑屈に生きてる人の側にはやっぱりそれに近い人が。

いつもニコニコ幸せそうな人の周りには、暗くて不幸そうな人は少ないでしょう。

その逆もしかりです。

 

という事は、幸せそうな人の周りにいると幸せになれるやんってことですが、それには少しコツがいるようです。

ちゃんと幸せを求めることと、自分が不幸ではないと知る事です。

 

こんな仕事をさせてもらって、いろんな人にお会いしてきましたが、本当にに不幸な人は一握りです。

こちらが同情するほどの方は本当に少ないです、ほとんどの方は自分でそう思われているか、不幸であることが好きな人もいます、勘違いが多いです。

 

でもそんな風に思われてる方の側には、やはりそんな方が多いので、より不幸な方が上に立てるんでしょう、自ら不幸を招くようになっていきます。

 

ね、どうすればいいかはおのずと答えが出ると思います。

 

まずは自分の身の置き換えて、少し考えてみるきっかけになってくれれば幸いです。

 

画像はイメージです本文とは関係ありません

 

沙羅の霊視相談、霊視鑑定依頼は 神言師沙羅 OfficialSiteまで