テーマ:



この二つの写真は私が入ったばかりの頃の本休寺と今現在の本休寺

檀家さんに建てて頂いていた本堂、庫裡はあったけど・・
外からみると本堂はどこに?という状態。
後に檀家さんの尽力檀家さん総出で小屋をつぶし、整地してキレイにして頂き、その後庫裡を客殿に改築し、自分たちの庫裡も作って今の形へ

住職になって二十年、その間にご本尊の新造や畳替え。駐車場整備、本堂の床変え等、どれほど変えてきたか・・
もう一度やれと言われてもやりたくないが・・
ちなみに寄付は本堂の床が抜けて改修した一回、それも僕は反対したのですが、総代さんに本堂をいじる場合はお願いすべきと言われてしぶしぶお檀家さま一軒につき一万円いただきました。
あとは寺からお檀家さんに寄付は仰いでいません。
檀家になるイコール寄付を仰がれるは、なるべく個人的には避けたい。
もちろん寺院それぞれの事情かあるだろうし、うちは無理をすれば寄付を仰がなくてもなら仰がないをポリシーにしてやっているからですが・・
毎年、これで事業は終わりといいながら・・(笑)