尾崎めぐみ のブログ

尾崎めぐみ のブログ

北九州・福岡を中心にViolinistとして活動している尾崎めぐみのブログ。
演奏活動、日々の事柄などを綴っています。

昨日12月4日はゴルビーにてSYMMETRIAの18回目のライブでした。
聴いてくださった方々ありがとうございました。


3ヶ月に1度のペースで2018年6月から続けて出演させていただいておりましたが、今年の6月は台風で中止に。今回は半年ぶりのゴルビーさんでのライブとなりました。

いつもは14:00〜の昼下がりに行うのですが、今回は17:30〜に。
窓の外が少しずつ暗くなっていくなぁと思いながら弾いておりましたが、終わってみると20:00すぎ。
たっぷり弾いた…というより終わりたくなかった、というのが本音です。

数日前に小耳に挟んだ閉店の話は、マスター様から聞くまでは信じられず、演奏しながらもいまいちピンと来ず、、、ただ様々な思い出を巡らしながら、時折噛みしめるような思いでした。

全て終わって帰宅してからいろんな感情がドドーっときてます。

SYMMETRIAを結成して一番多く演奏した場所ですし、当時、今より全然弾けなかった私がここで弾いていいのかと悩み、時に苦しみ、落ち込む、今思えば修行の場。
ただ、ドジでのろまなカメ(私)は忘れるのも立ち直るのも早く、ジャズ知識豊富なマスター様と耳の肥えたお客様に聴いてもらえるという喜びを糧に(未だに自分なりではありますが)ジャズスタンダードを弾いてきました。
いつも温かく見守ってくださりありがとうございました。
そして、美味しいカレーとコーヒーのおかげで緊張が和らぎ良い演奏に繋がりました。

ゴルビーに来られるお客様は、心から音楽が好きな方々で、ミュージシャンも聴きに集まるお店。
お客様同士で繋がり、話も弾みます。
至近距離で生音の響きも良く、毎回来てくださる方もいてありがたかったです。

今回は初回に演奏した曲や、マスター様の聴きたい曲を教えてもらって即席で演奏したり、オリジナル曲もデュオバージョンではレアなものや、もちろんジャズスタンダードも。。
アンコールの最後の一音は、二人とも考えは同じでした。
常に一番良い状態でありたいのは当たり前ですが、今までで一番息の合ったSYMMETRIAの1曲だったと思います。

ゴルビーのマスター様、これまでゴルビーで聴いてくださったお客様、ありがとうございました。
これからもどうぞお元気で。
どこかでまた聴いてくださいm(_ _)m


※写真はお客様よりいただきました。ありがとうございます。