僕がつくづく思うのは「疲労は心の問題である」ということです。

「疲れた疲れた疲れた、、、」とずーっと言ってると本当に疲れてきて、「凄い元気だ凄い元気だ、、、、」とずっと言ってると元気になってくるのは有名な話ですよね。
(これは是非ご自身でもやってみてください)

これだと気休め程度に変わるだけと思われていますが
僕はもっと本質的に、疲労は精神的なものであると思っています。


我々は疲労を物理的でかっちりした、操作できないものだと思いがちですが、そうではないのです。

例えば、一日中働いて「めちゃくちゃ疲れた〜もう動けない!身体が限界!」
と思っている時でも、好きな人の笑顔を見ただけで疲れが消えてしまったりしませんか?


あとは趣味をやったりしても、あんなに疲れていたのを嘘みたいに忘れて、のめり込んでしまったりしますよね。



僕も「今日はもう無理だ何もせず寝よう」と思う時でも、そのあと6時間ぐらいゲームをやってたり本を読んでたりギターを弾いていたりします。

ちなみに僕が今遊んでいるのはOculus Go というVRのヘッドマウントディスプレイでです。



ソーシャルアプリが特にすごいです!もう移動する時代は終わったんだ、とすら思えきてしまいます。本当に衝撃を受けているのですがこれについて語り始めたら終わらないので稿を改めます!!
遊んでいる人はみんな英語なので英語を話す良い場になります。


話を戻しますが、「疲れ」というのは人の笑顔だけで消えてしまう、とっても曖昧なものだということです。


そう考えると、疲れなんて簡単に書き換えることができそうな気がしてきますよね。
本当にそうなのです。


そもそも筋肉に疲労という概念はありません。
本来ならば筋肉は疲れないのです!!


でも頑張って筋肉を使いすぎると筋繊維がたさん切れちゃうから、それを防いで身体を守るために脳が「ココ、疲れてるよ〜」という情報を出すのです。

ここ大事です!
脳が疲労という「情報」を出しているだけなのです。

もしそれがなければ我々は疲れを感じることはありません。
筋肉がただひたすら伸びたり縮んだりするだけです。

輪ゴムを想像していただけるとわかると思いますが、輪ゴムは伸びたり縮んだりするだけですよね。

そしてたくさん繰り返すと段々と細くなって千切れていきます。

筋肉も同じで、たくさん使うと段々と千切れていくだけなのです!

輪ゴムと同じで、千切れるかどうかの問題です。
なのでそこには、動きが鈍くなるとか、重くなるとか、動かなくなるとか、力が弱くなるとかいったことはありません。


すなわち、筋肉に疲れという概念などないのです!

筋繊維自体はこんなことにはならないということです。


我々が疲れを感じるのは筋肉の物理的な変化によるものではなく、脳の問題なのです!!

脳が「疲れた」という情報をだしているから、筋肉が疲れたように感じているだけです。


そう、だから実は「疲労は幻想」なのです。

我々の心が生み出しているだけで、何の実体もありません。


だから疲労は簡単に書き換えることができるのです。


そもそも笑顔で人を癒やすのも気功ですし、優しい言葉で励ますのも気功です。

その人の心を書き換えているからです。
実は我々は日常的にやっているのです!!

それをただちょっと特殊な脳力を使う方法でやるだけです!


もし理解できなかったとしても
実際に書き換えられるようになってしまうと、必ずそう思えてくると思います。

なので全然大丈夫です!

体感してしまったほうが早くパラダイムを移動できると思います。

ということで、セミナーでやっていきましょう

お楽しみに!!!


早くも席が埋まりそうです!
人数がオーバーしたら別の日程で追加開催をしますので、お申込みはお早めに!!


【現代気功 スペシャル講座「疲労回復、エネルギー補充、究極のリラクゼーション気功」】

【日時】 9月24日(月) 19:00〜21:00(その後質疑応答30分)

【場所】 新宿(詳細な場所は参加者に個別にお伝えします)

【受講料】  1万5千円

【受講資格】 ブログ読者

【持ち物】 筆記用具と熱意

【お申し込み】お申込みはこちら

 

オンライン受講も可能です!!

お申込みはこちらから!

現在シンガポールに来ています!!!!!
(この記事を最初に書いていたのは9月12日です。)


シンガポール良いですね〜
すごく美しくてきれいな街です

マリーナ・ベイ・サンズ
先程の写真はこの建物の最上階のバーです


英語と中国語を習得したい人にとってシンガポールは最適です。

シンガポールはまさに melting pot といった感じで、他民族国家なのですが、中華系の人が人口の多くを占めています。

なので多くの人が中国語(北京語)を話しています!!

街でも中国語がたくさん聞こえました。


そしてシンガポールの公用語は英語、中国語、タミル語に定められておりますが、公共教育は全て英語で行われています。

なので多くの人は英語を話せます。
街でも英語を話している人は多かったですし、ほとんどのお店で英語が通じました!!


こんな感じで、シンガポールのメジャーな言語は英語と中国語です。

なのでシンガポールは中国語と英語を話す練習をするのに絶好の場所なのです!

ということで、たくさん話しています。


このあとシンガポール紀行を書いていこうと思います。

ただ普通に書いても面白くないと思うので、僕がどのようにして気功を使っていたのかを書いていきます。

なので気行というタイトルにしています(笑)


旅行中かなり無茶なことをしているのですが、それは気功を使っていたからこそできたことだと思います。(たとえば、ほとんど寝ずにずっと活動しています)

気功が使えるだけで旅のクオリティがものすごく上がるのだということを改めて実感しました!!

本当に気功は役に立つなぁ〜と思った次第ですので、それを共有していきたいと思います。

ということでお楽しみに(!?)
疲れている時って、連鎖して疲れていきますよね。

疲れている時こそゆっくり休みたいものですが、そうもいかないのです。


疲労が溜まると身体は固まります。

睡眠の質はノンレム睡眠の時間の長さによって決まるのですが、
身体が固まっているとノンレム睡眠の時間は長くなりません。

疲れて身体が固まっていると、睡眠の質が悪くなってしまうのです!!

疲れているから深く眠れなくなり、深く眠れないからさらに疲れるという負のループです(T_T)

けっこうな人がそうなってしまっています。



なのでそこから抜け出して行きましょう!!

一旦その負のループから抜け出すと本当に世界が変わります!


人生が2倍生きれるようになるぐらいの感覚です!

日々の密度がものすごく濃くなります。


しかも負のループから抜け出すのはそんなに難しいことではありません。

少しでも緩められれば良いのです。

普通にやっていたらその少しが難しいのですが、、、

我々には気功技術というテクノロジーがあります( ー`дー´)キリッ


今回公開するのは「物忌み」という陰陽師系の技術です。

これが本当に凄いのです。

ちなみに僕は今シンガポールに来ているのですが、もう使いまくりです。

電車やタクシーや並ぶときなどの僅かな時間でも物忌みをやると疲れが取れます。

たくさん歩いて、他言語を話して心身ともに疲れ切っていても、5分物忌みをやるだけで復活できます。

驚くべき効果です。

精神的な疲労はもちろん、肉体的な疲労も回復します。

実は肉体的な疲労は幻想なので当たり前と言えば当たり前なのですが、それでも肉体的な疲労が回復するのはやっぱり凄いです。

無限に動けるんじゃないかとさえ思えてきてしまいます。


ということで、今月のスペシャル講座では物忌みをやっていきます!!!

肉体的な疲労や、ストレス、ストレッサーに関する理論もかなり面白くて僕は好きです!!

なので理論もできるだけブログに書いておきます( ー`дー´)キリッ

かなり密度の濃いセミナーになるかと思いますので、お楽しみに!!!

【現代気功 スペシャル講座「疲労回復、エネルギー補充、究極のリラクゼーション気功」】

【日時】 9月24日(月) 19:00〜21:00(その後質疑応答30分)

【場所】 新宿(詳細な場所は参加者に個別にお伝えします)

【受講料】  1万5千円

【受講資格】 ブログ読者

【持ち物】 筆記用具と熱意

【お申し込み】お申込みはこちら

 

オンライン受講も可能です!!

お申込みはこちらから!