こんにちはママ山です。

おかめやの食パンをもらいました。
※札幌市西区発寒にあるパンのお店

ずっと憧れていたおかめやのパン。
車で買いに行くハードルが高くて、なかなか行けなかったおかめやのパン。
2022年一番嬉しかったこととして記憶に刻まれたおかめやのパン。

ふかふかで柔らかくて美味しかった~。
お布団を食べているみたい←語彙力が壊滅的

 

 

 

ママ山猫

 

 

主婦の働くを応援する北海道の求人サイト

サーチしゅふきた

しゅふきたを運営する北海道アルバイト情報社は、インドに関連会社がありまして、そこの社長が日本に来たときに持って来てくれたお土産。それは木製の美顔ローラー。

 

 

インド土産の木製美顔ローラー

 

 

木製の美顔ローラーなんてめずらしくないですか?

 

…と思って検索してみたら、けっこうありました。木製の美顔ローラー。

 

中にはそろばんの産地で知られる兵庫県小野市の、そろばん職人が作った木製美顔ローラーなんてモノまであり、美顔ローラーがここまで幅を利かせているとは知りませんでした。

 

 

美顔ローラーの効果とは

 

 

美顔ローラーとは、コロコロの部分で顔をマッサージすると血行が良くなり、顔色が良くなったり、むくみが取れてリフトアップの効果が期待できたりなどとあります。

 

小顔になったとか、ほうれい線が消えたなんて効果が書かれているものもあり「ええええええ!?本当?????」と、美顔ローラー初心者の私は興味津々。

 

せっかくいただいたので使ったみようかな。

 

急に私の顔が小さくなったり、ほうれい線が消えて10歳若返ったりしたら、この美顔ローラーの効果だと思ってください。

 

 

わんことにゃんこも興味津々

 

 

にゃんこの顔をコロコロしてみたら、めっちゃ怪訝な顔されました。(そらそーだ)

※オットマンがボロボロなのは猫にかじられたからです。とほほ。

 

 

わんこは美顔ローラーを近づけたら逃げたので、観念したところで背中をコロコロ。

 

ちなみに、インドの関連会社では「日本とミャンマーの技術に基づいた経済の架け橋を築くこと」をパーパスに、日本語学校などを運営しています。(急に話題が壮大)

 

 

 

さかいおばけくん

 

 

主婦の働くを応援する北海道の求人サイト

サーチしゅふきた

こんにちは。パパ旦那です。

6月末ごろに静岡県へと旅に出かけた。
大井川鐵道を走る実物大トーマスに乗るためだ。

私は飛行機に乗っている間、油断するとすぐに耳が詰まり、
顔を歪めるほどの痛みに襲われるタイプ。
ただ、息子は気圧差も平気のようで安心したし、
緊張のせいか随分とおとなしく過ごしておりホッとした。

 

 

1日目はほぼ移動のみ。
富士山静岡空港から宿泊場所の藤枝市までは、
連絡バスを利用することにした。

出発までに時間があったため、
息子はソフトクリーム、私は仕方がないのでビールをいただいた。

 

 

ジメジメとした暑さでグイグイ飲まさることから、
次はハイボールでも…と思ったが、妻の鋭い眼光に気づいてやめておいた。

 

 

ホテルに荷物を置き、一息ついたところで居酒屋へ。
中でもアジのなめろうが激烈に旨かった。

 

 

店員さんに「このあたりはアジがよく穫れるのですか?」と尋ねたところ、
「そうでもないんじゃないっすかね」と答えた。
「アジ、旨いですね」と伝えると、「そっすか?」と
謙遜だか、照れ隠しだか、何だか分からない返事をもらい、
「そっすね…」と言ったきり会話が閉じた。
藤枝市の夜を闇が包み込み、街に静寂が訪れた。

 

 

【中編へ続く】

 

 

パパ旦那生ビール

 

 

主婦の働くを応援する北海道の求人サイト

サーチしゅふきた

こんにちはママ山です。

休日は猫の保護活動をしている方のお手伝いをしています。
保健所に持ち込まれた猫を引き出して、初期医療を済ませ、人慣れさせて里親さんを探す。
その猫たちの通院とか、預かりさん家への移動をお手伝いしているのです。
※運搬ボランティアですね

先日猫を運んだら、車の中でウ●コをしてしまいプチパニック。
車を停め、ウエットティッシュで手や足を拭き、キャリーバッグのシーツを取り替えキレイにしたのです。
キレイになったキャリーバッグの中でゆったり座りゴロゴロ言い出した猫。
人見知りもなく、性格◎で黒毛のちょっと長毛男子…可愛すぎた。

写真はお礼にと貰ったお菓子。


たぶんウ●コごめんねの気持ちだと思い、ありがたくいただきました!!

 

ママ山猫

 

 

主婦の働くを応援する北海道の求人サイト

サーチしゅふきた

 

札幌市西区にあるスコーン専門店「コバスコン」というお店をご存じですか?

インスタグラムのフォロワー数が1万超えているので、ご存じの方も多いかもしれませんが、ここのスコーンが大好きなので紹介させてください。

 

 

しっとり食感のパサつかないスコーン

 

 

スコーンというと口の中の水分を全部持っていかれるというイメージの方も多いかもしれませんが(それはそれで私は好きですが)、こちらのスコーンはとてもしっとりしています。

その秘密は生クリームをたっぷり使っているからだそうです。

ぜひ、パサパサが苦手な方にこそ食べてみてほしい。そんなスコーンです。

 

 

北海道産の材料を使った安心へのこだわり

 

小麦粉、生クリーム、塩、すべて北海道産の選び抜かれた材料を使っているそうです。味もほんのりした甘さで飽きのこないおいしさ。

プレーンのスコーンを砕き、牛乳に浸してお子さんの離乳食にしてるなんていうSNSの投稿もよく見かけます。

 

 

2022年5月に手稲区から西区に移転

 

2022年5月初めまで札幌市手稲区で営業していたのですが、2022年5月下旬に札幌市西区に移転しました。

手稲区では土日も営業していたのですが、西区に移転してからは月〜金の平日のみ。

平日営業になってからなかなか行けていないので、そんなさびしさも込めてこちらで紹介してみました。

 

 

お目当てがあるなら朝イチ来店がおすすめ

 

営業時間は9:00〜14:00ですが、閉店時間を待たずに完売してしまうことが多いので、確実にゲットしたいなら朝から行って並ぶのがおすすめです。

残っている種類を何か買えれば…という場合は、11時前後がおすすめです。ただ、早いときは11時前に完売してしまうこともあるので、こればっかりはなんとも。

お店のインタスグラムのストーリーズで混雑状況を発信しているので、そちらも参考にしてみてください。

 

 

姉妹サイト「ジョブキタ」でインタビュー

 

西区に移転する前ですが、店主の小林さんにインタビューした記事が、姉妹サイトの「ジョブキタ」に載っています。材料へのこだわりや、おいしいスコーンへの思いを紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

 

↓記事はこちら↓

北海道発!商品誕生エピソード【コバスコン】

 

 

KOBA.SCONE(コバスコン)

営業時間/9:00〜14:00(完売次第close)
定休日/土曜・日曜
札幌市西区平和1-5-1-35
駐車場4台
Instagram:@koba_scone

 

 

 

さかいおばけくん

 

 

主婦の働くを応援する北海道の求人サイト

サーチしゅふきた