最近はこのブログでの執筆をしていませんでしたので全く止まっていましたがまた アメブロでの執筆をスタートしたいと思いますのでよろしくお願いします。

これからは 新しい通貨 システムに世の中は変わっていきます。


つまり 通貨の価値という世界がどのようにして評価をするかというのが これからの時代の非常に重要なポイントでその中で最も分かりやすいのが ゴールドということになっていますが それ以外の価値がどういうものがあるのかというのは これは信用というものになりますつまり 通貨の価値という世界がどのようにして評価をするかというのが これからの時代の非常に重要なポイントでその中で最も分かりやすいのが ゴールドということになっていますが それ以外の価値がどういうものがあるのかというのは これは信用というものになります。


信用の価値というものはどういうことかというと 人は資金が必要です といえば当然 人は第三者から資金を借りようとします。


そうなればその人物が資金を返す 可能性について 重要視されます それがその人の信用スコアとなるわけです。


当然その信用が高ければ高いほど 借金が返済される可能性は高いですし 信用が低ければ借金が返済される可能性は非常に低いということになります。


つまり 価値の創造というのは一つは 分かりやすいゴールドとしての流動性のある資産の価値は 旧来から 用いられている価値です。


借金というところの返済を行う 債務の返済という価値 つまり 債券の償還する可能性というものが1つの重要な価値となります。

ですから この2つの意味があります。


何らからお分かりやすい 現物的な担保力というのがあることによって資金が供給される。


つまり ゴールドの量に対してどれだけの数字を適用しているかという流動性のある資産と数字との対比をする価値 というものが今後の世界 重要となります。


資金を供給する つまり マネーサプライをする サプライヤーとしての価値というのは その存在 自身がどのような流動性のある資産である ゴールドを保有しているかというのが 通貨を提供する側の価値であると言えます。


その次に その通貨を使い市場で流通させる上で重要なポイントというのはその資金を借りたいという人がその資金を貸し出したからと言って返済してくる可能性というところの債務者が債権者に対して返済する可能性ということでの信用スコア というのが重要になり それも信用スコアも実は価値として生み出すことができます債務者が債権者に対して返済する可能性ということでの信用スコア というのが重要になり それも信用スコアも実は価値として生み出すことができます。


つまり 信用スコアに関する評価をすることにより そのスコアに対して新たなデジタル通貨を配布することにより それもまた 債券を流動性のある資産として活用でき 新たな価値を想像することができるということになります。


そのような流れを行うことが 今後の時代として非常に重要なポイントであり その価値について 資金を流通させるということは非常に重要であります 当然この資金に対しては 債券を分散化してデジタル通貨かしていますので 債券をお金にしているということになります。


これもまた新しい世界の資金の仕組みとなります。


このような通貨の仕組みを供給するのが我々 メテ財団 グループの重要な仕事となりますなります。


https://msa.tokyo/