佐賀県有田町に隣接する伊万里市、武雄市、嬉野市吉田地区、長崎県波佐見町、長崎県佐世保市三川内地区、この辺り一帯は「肥前窯業圏」と呼ばれ、ともに文化を育み、発展してきました。

肥前窯業圏を構成する地域では古くから陶石、燃料(山)、水(川)など窯業を営む条件に恵まれていたこともあり、磁器の製造が盛んに行われてきました。

 

現在、肥前窯業圏の窯元の多くは、熊本県天草市で産出される【天草陶石】を原料とし1300℃以上で焼成する【磁器】を製造しています。

 

賞美堂本店ではオリジナルブランド【其泉】製品の製造委託をはじめ、肥前窯業圏の多くの窯元とパートナーシップを組み、ものづくりをしています。

弊社公式オンラインショップでは各商品ページに製造窯元の所在地を記載しています。