Bonjour ! 浅見子緒(あさみ・しお)です。

 

ご来訪ありがとうございます。

 

 

 

最近、

 

「お母さんが一番好きな〇〇は??」

 

という、下の子の質問攻めにあっています。

 

 

〇〇には、軽い気持ちで答えられる「食べ物」とかではなく

 

  「武将」「闘い」「時代」「スパイ」「武器」などが入ります・・・

 

 

 

それはさておき、

 

 

先日、生徒さんから

 

「フランス語の動詞で、一番重要な動詞は?」

 

というご質問をいただきました。

 

 

(闘い系じゃなくてよかった・・・)

 

 

 

フランス語の一番重要な動詞を

 

2つだけ挙げるとしたら、

 

être と avoir です。

 

 

 

être は、本来「〜は〜です。」という意味で、

 

英語の be動詞に当たります。

 

 

 

avoir は、本来「持つ」という意味で、


英語の have に当たります。

 

 

 

être も avoir も、本来の意味以外に、

 

いろいろな役割を持っています。

 

 

 

avoir のいろいろな役割については、

 

こちらをご参考になさってみてください。

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

第2版!発売中です NEW MERCI BEAUCOUP !  

 

レビューをお寄せくださいました皆さまへ、心より感謝申し上げます。

ご意見のお一つおひとつを真摯に受け止め、次回作の励みにさせていただいています。

これからも、ぜひ忌憚なきレビューをお寄せいただければ幸いです。

 

増刷を記念し、付属CD未収録の音声をこちらにご用意しましたビックリマーク

 

 

 

制作のご協力をさせていただいたこちらは、第3版が決定いたしました。

教材専門サイトや、単語ゲームサイトも併せてご利用ください。

 

   

好評発売中!

 

こちらで発音をご確認いただけます。書きながら音をイメージしてみましょうビックリマーク

 

 

 

 

 本書に収録されている全ての表現の音声は、こちらよりお聞きいただけますビックリマーク