shinguhsofficialのブログ
  • 21Jun
    • アート・言葉の力【生徒会執行部より】の画像

      アート・言葉の力【生徒会執行部より】

      こんにちは。先日、九州北部も梅雨入りしましたね。ジメジメしがちなこの時期に、生徒会執行部より心がスッキリする発信です。今年度より、文化委員会の活動として、月ごとにテーマを設定し、文化部の作品を校内各所に掲示しています。今月の作品の一部がこちら。 美術部と書道部の作品です。美しいアートや言葉に触れると、見ている側も心が美しくなりますね。今後の作品にも、こうご期待です。生徒会執行部

  • 13Jun
    • 「ドリームキラー」になるな「ドリームサポーター」になれ

      こんにちは、最近は忘却曲線を意識して効果的・効率的な勉強に取り組むことがやはり大切なんだと考えています。さて、6月になりました。ということは2020年もあと半分です。1月に中国でコロナが発症し、全世界に感染拡大。日本でも未だにコロナウイルスの影響が続いています。皆さんは、あと半年どう過ごそうと考えていますか?今日は、行動するときに心がけてほしいことを紹介したいと思います。『 ドリームキラーになるな、ドリームサポーターになれ、ドリームキラーとは関わるな、周りにドリームサポーターを集めろ 』です。*「ドリームキラー」とは、夢を否定的な言葉で壊そうとする人「ドリームサポーター」とは、夢を応援してくれる人、共に追いかけてくれる人夢や目標はバカバカしく大きくていい。大きな夢や目標に向かって行動している姿はカッコイイし、応援したくなります。実際に、私の友人でアイドルとして頑張っている人、カフェのマネジメントしている人がいます。私は、ドリームサポーターになると決めているので、無条件でその友人を応援しています。時間をつくってライブは見に行くし、カフェには頻繁に足を運んでいます。その人たちの新しい情報はTwitterでリツイートしまくっています。そして、メジャーデビューや地上波でのテレビ出演、カフェの二店舗目オープンなど結果はついてきています。これから何か行動しようと思っているときには、みんなも『ドリームキラーになるな、ドリームサポーターになれ』を心がけてみてください。きっとうまくいきます。T先生より

  • 05Jun
    • おうち時間

      みなさんこんにちは。25日から通常登校が再開し、全学年が揃った学校はどうでしたか。みなさんがお友達と話したりと楽しくしている姿をみて、通常登校が再開したことにさらにうれしく感じる日々です。さてみなさんはお休みの日はどう過ごしていますか。緊急事態宣言は解除され遊びに行ったり、中には家でゆっくりする過ごし方をしている人もいると思います。そこで私のおすすめのお家時間をご紹介したいと思います。そのおすすめのおうち時間は…お家で簡単トレーニングです!私はYouTubeで検索してトレーニングを行っています。普段トレーニングをしない人も気になる部位のトレーニングを検索したら、意外と興味がわくトレーニングがあると思います。部活動できつい筋トレなどをしている部活動生のみなさんはぜひ自主練習の一環として、普段運動をしないみなさんは過去のブログを参考にしてもいいので簡単なものから気晴らしの感覚で行ってみてください。保健体育科I

  • 29May
    • 必ず花開くの画像

      必ず花開く

      こんにちは!5月が終わろうとしていますね。今日は、新☆ぐーちゃんと一緒に、学校の正面玄関にある鉢植えの花に水やりに行きました。実はこの花、入学式に備えて1年生の教室に飾るために用意されていた花です。しかし、休校に入り1年生の目にはほんど触れることもなく、最初に咲いていた花が終わり、休校期間中は葉だけ…という状態になっていました(泣)。しかし!!そこで諦めないのが新☆ぐーちゃん!!水やりと、枯れた花や葉を摘まんで地道に手をかけていたら…ついにこのときが・・・キターーー(°∀°)ーーー!!再び、つぼみから花が咲き始めました。花たちの力、すごいですね。こんなにきれいな花が咲くまで時間はかかるけど、ぐっと耐えて水や栄養を吸収し、再び花を咲かせる姿が、みんなを励ましているようにも見えます。思うようにいかないことがあっても、諦めることなくいろんなことを吸収しながら、新宮生らしい花を咲かせていきましょう!鉢には、まだまだたくんさんのつぼみがついています…☺草薙の成長を見守る教員Tより

  • 22May
    • X年後…

      みなさん、こんにちは。やっと、20日に3年生、21日には1、2年生と分散登校での授業が始まりました。久しぶりの学校はどうでしたか。私は、少しではありますが活気の戻った学校が率直に嬉しかったです。みんなとおしゃべりが出来るだけで嬉しかったですね。そして、いよいよ来週からは一斉登校、通常授業になります。思い起こすと20数年前、私が就活に入る頃に携帯電話がTVで取り挙げられるようになったのですが、当時の日本では誰が電話しながら歩く?、なーんて不必要論が強く、立ち上がったばかりのdocomoの採用枠が埋まらなかったものでした。携帯のない社会なんて今では想像も出来なくなってしまいましたが…さて今回、様々な業種でonlineが活用されるようになりました。最初はリモートワークなんて…と、やはり昔と同じ様に否定的な意見が挙がってましたが、実際にやってみると課題があるにしても意外に活用出来る事が分かりました。今後はこの課題をどのように克服するか、ですね。きっと数年後には、onlineはなくてはならないものになっていることでしょう。ではでは、X年後にはどんな新しい形の社会になっているのか想像するだけでもワクワクですね。数学科S

  • 21May
    • 生物学的な趣味の画像

      生物学的な趣味

      こんにちは。ついに釣りも世間から白い目で見られる状況になっており,次なる生物学的な趣味を模索している3学年Kです。今回トライしたのが・・・、そう!!家庭菜園!!思い立ったが吉日!!よし!やってみよう!!どーん!!プランター・土・種、全て含めて500円ちょい!神様仏様ト〇イアル様!早くも芽が出ました!か、かわいすぎるぞ・・・。生育の悪い株は間引かないといけないらしいが,かわいそうすぎてそんなこと無理・・・!理数科の皆さん課題研究のネタにいかがですか?植物好きの人は向いているかも!第3学年 K

  • 20May
    • 「運動?」「うん!どう?」

      こんにちは!皆さんストレスたまってませんか?→そんな人は運動してみましょう!体がなまってる?→運動してみましょう!!来週から部活動で動けるか心配?→運動してみましょう!!!しつこくてすみません^_^;私自身、運動することによって怪我無く健康な体を保てているので皆さんにもお勧めします!私のお勧めはスキップです。タイミングよく手足を連動させ、姿勢を正してその力を効率よく受け止められれば、「ふわー」っと気持ちよく浮かびます。あのうまくいったときの浮遊感、高揚感がたまりません。気持ちもウキウキしてきますよね!実はこれ、足が速くなるためのトレーニングでもあるんです!お得!!私は運動を長い間していないと体がうずうずします。学生の頃、運動ができていなかった受験期などにはそれが極限に達し、我慢できなくなって家でジャンプして天井に頭を強打し、尋常じゃないくらい頭を腫れ上がらせたり、廊下でジャンプして着地に失敗し、足首を捻挫したり…とストレスが故の?ケガを度々やらかしています。今では過去の反省を生かし、定期的に運動をすることによって心も体も健康に保てています。(事前のケガも防いでいます!?)以前、このブログで保健体育科の先生がおっしゃっていたように運動にはストレス解消の効果があります。ぜひ、皆さんも自分にあったストレス解消法を見つけましょう!来週には本格的に学校も始まります。部活動の再開に向けて、課題消化の合間に体を動かしてみてはどうでしょう?K教員より

  • 19May
    • たんぽぽの画像

      たんぽぽ

      少しずつ学校再開の兆しが見え始めました。学校から生徒の姿が消えて、早2ヵ月。この間、先生たちはいつ登校が再開されてもいいよう、敷地内の掃除も行っていました。教室掃除を終え、ちょっと一息つこうと中庭を立ち寄った、ある先生。穏やかな日を浴びつつ、ふと足下に目をやると・・・たんぽぽが雑草に紛れてたくましく咲いていました。そして、ふと、その先生の頭の中である曲が流れ始めます。♪♪♪雪の下の 故郷(ふるさと)の夜冷たい風と 土の中で青い空を 夢に見ながら野原に咲いた 花だからどんな花より たんぽぽの花をあなたに おくりましょうどんな花より たんぽぽの花をあなたに おくりましょう♪♪♪その先生が大ファンを公言するある歌手(爽やかフォークデュオ)が、とあるライブでカバーしていた曲『たんぽぽ』です。このコロナ渦の期間を厳しい冬にたとえるならば、新宮生は雪の下で眠るたんぽぽ。春を迎え、待ちわびた青空に向かって元気に咲き誇るたんぽぽは、今まさに再始動しようとする新宮生の姿です。新宮生の皆さん、思う存分咲きましょう。春は必ず来るのです。平成爽やかフォークデュオについてみんなと語り合いたい英語科N.I

  • 18May
    • 何をしなければならないか

      最近のマイブームはレアチーズケーキ作りなんですが、どこのスーパーも生クリームが品薄状態で、先日、生クリーム探しの旅をしてきました。これもコロナの影響なのかと考えると、日本の輸入量の減少や生産機能の低下にも影響していると気づきと恐ろしいなと思いました。さて、休校期間が延長になり2か月が過ぎましたが元気でしょうか?今日は、4~7年後のことを考えてみました。その頃には、コロナウイルスの感染拡大もおさまり、みんなが就職するころだと思います。また、今の働き方とは変わっている頃だと思います。今回のコロナウイルスによって、家でできる仕事があることに多くの人が気づいたこと、情報化の発展や働き方改革関連法が施行されて効果がでてきていると予測されるからです。あっという間に時間は過ぎていき時代は新しくなります。そんななか、ボーっとしていては非常に勿体ないです。自分が将来何をしたいのか、何ができるようになりたいのかを知っておくことは必要です。その前段階で今何ができるのか、何をしなければならないのか知っておくことは非常に大切です。その方法を知る方法として、「to do list」があります。自分がしたいこと、しなければいけないことを具体的に書き出してみましょう。あとは取り組むだけです!!できることが増えるということは将来の選択肢を増やすということです。これからさきどんな未来がきてもやりたいことができるように準備をしましょう。計画をたてることができたらあとはやるだけです。やらないよりやったほうが絶対いいに決まっています。頑張りましょう。T教員より

  • 15May
    • 勝負を挑んだ新☆ぐーちゃんの画像

      勝負を挑んだ新☆ぐーちゃん

      どうもこんにちは!!今日は、3年生が久々に学校に来て、嬉しそうな声が校舎に響いていました。そんな中、またしても新☆ぐーちゃんに遭遇。ついていってみると、先生方が皆さんの登校に向けて、いろいろな準備をしているところを新☆ぐーちゃんが点検していました。学校が再開することはたしかに嬉しいけど、引き続き感染拡大防止のために気を付けるべきことは意識して生活する必要がありますよね。   校舎内でもソーシャルディスタンスに気を付けてほしいということで、廊下の床には距離感がわかるようにテープが貼ってあり、各所にお知らせも掲示してあります。「これ以外に、飛沫を防ぐためのマスク、こまめな手洗い、教室の換気もしましょう」と、新☆ぐーちゃんも話していました。廊下を歩いてたどり着いた体育館をのぞくと、そこでは部活動に備えている先生方を発見。あの後ろ姿は・・・山本先生と木下先生。新☆ぐーちゃんが「すいませーん」と声をかけて・・・。何をするのかと思ったら、「ジャンプ力を勝負しませんか」と、謎の発言。優しい2人が応じてくれました。ジャンプ勝負の結果は・・・こちら!え!!!??なんと一番小さい新☆ぐーちゃんが一番高く飛んでいる!!「小さくても、力をつければ高く飛べる!みんなも頑張って!」と新☆ぐーちゃんが伝えているようにも見えました。さあ、もうすぐ学校再開。ウイルス対策は気を緩めずに継続を!その上で笑顔で会いましょう。草薙をチェックしている教員Tより

  • 14May
    • 2年生のみなさんへ

      新宮高校2年生のみなさん、元気にしていますか。先日からZoomで皆さんの顔を少しだけ見ることができて、嬉しく思っています。学校再開の日も近づくにつれて、楽しみに思っている反面、不安も増している皆さんも多いのではないでしょうか。教員である私もその一人です。日常から離れて2か月以上が経ち、皆さんがお互い顔を合わすことがほとんどない間、いろいろなことが変わっていきました。学習面や部活動のことなど、学校再開後も不安は絶えないと思います。少し前まで、私は一度気になることがあると、一人では解決できないことなのに、永遠に考え込んでしまうことが多くありました。答えが見つからないことを考える悪循環が、よくないと気づき、その時からは不安に思ったことや、納得できなかったこと、消化しきれなかったことがあると、文字に起こしたり誰かに話したりするようにしています。これまでだったら様々な感情を共有していた仲間と話せず、一人で抱え込んでどうしようもなくなっている人がいたら、一度文字に起こしてみてください。最初は自分の気持ちを文字に起こすことは結構勇気がいるし、抵抗があるかもしれません。でも、意外と客観的に考えることができたり、後で見返したときに新たな発見があったりします。2年生から心機一転勉学に励もうと意気込んでいた人、3年生最後の大会を支えるためにこっそり練習を続けていた人、、、あなたたちから全てが失われたわけではありません。自分と向き合って、今できることを前向きに考え、まずはこの1年間頑張っていきましょう。これからの1年、我慢も多いかもしれませんが、この期間があったからこそ、有難く感じることも多いでしょう。私も不安と闘っているし、同じように闘っている皆さんのサポートができたらいいな、と思っています。皆さんと心置きなく話せる日を楽しみに待っています。英語科Nより

  • 13May
    • 【生徒会執行部より】不安はつのるばかりだけど

      5月も半ばになりようやく、新型コロナウイルスの終息が見えてきたようです。ついに学校再開も目の前ですね~!!私はこの休みの間に勉強はもちろんですが、いろんなお菓子作り(クッキーちょっと失敗しました)や映画ドラマ鑑賞(JINっていうドラマに超絶ハマりました)、たくさんの睡眠など、学校がある時には時間を割くことが難しかった事をたくさんし、なかなか充実した日々を送ることが出来ました♪外出自粛で日常生活に制限はあったものの、その分、寝た!食べた!動いた!笑った!という行動や感情を、ひとつひとつしっかりと感じられる心の余裕も時間も十分あり、普段学校がある時は思うことがきっとない無い、あー自分今生きてるなというのを、すごく、すごく、感じられたんです。でも、やっぱり学校という、自分にとっての「縛り」というか、「支柱」となってくれるものなのがないと、どんどんだらけた生活になってしまってるようで、、、学校が無いことで心にぽっかりと穴が空いたような気持ちでした。早く学校も再開して、友だちに会って、勉強して、人間らしい?高校生らしい?いつもの生活を取り戻せることを願うばかりです。私の好きなAriana Grandeというアーティストの曲で1番好きな歌詞があるので、それをみなさんに紹介して終わりにしたいと思います。Be Alrightという曲の中でThe hard times are golden, cause they all lead to better days訳)困難な時間は宝物、だってそれがより良い日々に繋がるんだからというものです。今の私たちにとてもピッタリな言葉だと思います。今はみんな、勉強に部活、受験など、まだ分からないことも多く、不安やストレスが溜まってると思います。でもここで逃げないで困難を乗り越えた先には、新宮生みんなのより良い未来が待ってます。先ずは今できることを、それぞれが頑張りましょう!!!!!!長くなりましたが、3年7組生徒会役員Uからでした!

  • 12May
    • みんなを待つ新☆ぐーちゃんの画像

      みんなを待つ新☆ぐーちゃん

      どうもこんにちは!みなさんが学校の課題をがんばっている中、我々教員も仕事に汗を流しています。でも、PCに向かっていることが多いので、校舎内を掃除したり各教室の点検をしていたら、いつもは職員室に吊されている新☆ぐーちゃんが、あちこちに出現したので、それを追いかけてみました。 ←いつもは、職員室のホワイトボードのところに吊されてます。職員室を脱出したようです。必勝ハチマキを外すと、おでこが広く見えますね。追いかけてみると… 食堂前やグランドを見つめていました。新宮生の姿を思いながら・・・この場所は、新宮生みんなの高校生活の舞台! あと少しだ! 踏ん張ろう!草薙が気になっている教員Tより

  • 11May
    • 普通の日常が戻れば本気が見たい

      コロナウイルスが終息したら、私には楽しみがあります。それは趣味である野球観戦をすることです。昨年は社会人野球の全国大会である、都市対抗を東京ドームで、日本選手権を京セラドーム大阪へ、飛行機で移動して、どちらも3日間、観戦しました。社会人野球には、プロ野球のような華麗なプレーはありませんし、テレビで見るようなスター選手はいません。しかし、福岡から駆けつけて一球たりとも見逃したくないと思う私のようなファンもいるし、満員になる試合もあります。集まった観客は選手、チームを本気で応援しそのプレーに感動します。選手は応援を後押しに実力以上の力が発揮できる場所だと言います。なぜそこまで観客を惹きつけるのか。それは選手やチームが本気だからです。その背景には負けたら終わりの一発勝負のトーナメント戦。選手の堂々とした姿、その目つきから、この舞台での勝利に全てをかけ、幾多の困難をチームで乗り越えてきた血のにじむ努力や覚悟がはっきりと見えてきます。それを毎回肌で感じ、本気のプレーは人へ伝わり、人を感動させ、また皆をハッピーにする最高の行動であると気づかされます。今はなにより、この困難を乗り越えて力に変えた新宮生の本気の目つき、輝く姿が早く見たいです。そして一緒に戦いたいです。保護者の皆さんは最前列で身を乗り出し応援してくださるはずです。まもなく試合は始まります。新宮はどんな勝負もたじろぐことはありません。準備はいいですか。Y先生より

  • 09May
    • 2年生のみんなへ

      2年生のみんな、一昨日のZoom HRはいかがでしたか??先生たちも初めての挑戦で悪戦苦闘する場面もありましたが、どなたも「みんなの元気な顔が見られてよかった。」とか「久しぶりにみんなと話ができてよかった。」とか「やってよかった。」とおっしゃっていましたよ。さて、今回このような投稿をしているのは、みんなから、「先生たちって今、何してるんですか??」という質問をもらうことがあるからです。というわけで、せっかく尋ねてもらえるなら、とある先生の一昨日の一日を例に、先生たちの生活を知ってもらえればと思います。【英語科N.I先生の一日】6:00  起床・検温・身支度8:00  出勤8:35  朝礼9:00  Zoom HRに関する研修(他学年の観察)10:00  会議(午後のZoom HRについて)11:00  教科会議(5月の指導方針やスケジュールについて)12:00  動画編集・Classi配信準備13:00  昼休み14:00  Zoom HR補助15:30  Zoom HR17:00  家庭連絡(Zoomをうまく使えなかった生徒へ)17:05  残業(今後の学年の動きについて意見交換)18:30  退勤19:00  帰宅 ~今日の感想~ Zoom HRは思ったよりもスムーズに出来ました。 オンライン授業の準備やYouTubeにアップロードする動画編集など、この状況にならなければチャレンジできないことに取り組めたのは、自分の成長にもつながったような気がします。 生徒のみんなにも、逆に今の状況でしかできないことが必ずあるはずなので、それらを見つけてほしいと思います。 普通に考えれば、今は不安を感じることが多くなるのが自然です。 しかし、ある状況をチャンスと捉えるかピンチと捉えるかは、それぞれの考え方次第なはずです。 Zoom HRにチャレンジしたおかげで、「少しでも今の時間をチャンスに変えられる人が増えてほしい。」と改めて感じることができた一日でした。 感想がいつの間にか生徒へのメッセージに変わってしまっていますが、それだけ先生たちも思うところがあるということでしょう。笑こういった投稿も、これから掲載します。Classiに加えて、HPやBlogも定期的にチェックしておきましょう。

  • 08May
    • オンラインHRの画像

      オンラインHR

      5月7,8日にZoomを利用したオンラインHRが行われました。早速ですが、3学年の生徒からもらったコメントをいくつか紹介したいと思います。「緊張したんですけどそれなりに喋れてよかったです。」「早くみんなに会いたいです。少しの時間でしたが、楽しかったです!」「久しぶりに画面越しに会えてよかったです!」 学年やクラスによって感じたことは様々でしょうが、少しの安心につながったのではないかと思っています。 私たちが高校生だった頃でも同じような技術は存在していたものの、一般にはほとんど普及していませんでした。ですので、これほど手軽に複数人とオンラインで交流できている環境には、技術の進歩や社会の変化を痛感するばかりです。 では、これほどの便利な環境は何不自由ないかといえば、そうでもありません。仮に通信状態が万全であったり、最新の機器を使ったりしたとしても、十分ではないこともあります。今回が初めてだったこともありますが、この写真のようにアナログで準備した紙を画面に映して何かを伝えるという手段が意外と便利なものでした。受け手の皆さんからすればどうだったでしょうか。 このようにまだまだ試行錯誤が続いていますが、できる限りよいものにしていきたいと思います。しかし、授業はする側だけでなく受ける側がいて初めて成り立つものです。ですので、気づいたことや改善してほしいことは遠慮なく伝えてほしいと思います。不安な日々が続いているかと思いますが、知恵を出し合って乗り越えていきましょう。

    • 元の生活に戻ったら、さあ何をしますか

      緊急事態宣言が5月末日まで延長されることになりました。やるせない日々が続いています。そんな中、私が思うことを書いてみました。(1)今、心がけていること ①ワイドショーは見ない ②批判ばかりせず、対案を考える ③欧米病(外国は常に日本よりも優れているという思考)に陥らない(2)今、実行していること ①苦手なことはしない(好きなこと、得意なことをする)   ※君たちも、もうしたくないと思うくらいゲームをしておきましょう! ②気持ちを上げる   ※自分のアゲアゲソングがありますか?私は「マリーゴールド(あいみょん)」です ③元の生活の戻ったときに、したいことをたくさん考える 私は大学受験に失敗し、浪人しました。 浪人中は合格したらあれをしよう、これもしようと毎日たくさん考えていました。 おかげで、4年間の大学生活は濃密でした。 現役合格者はだらだらと日々過ごしているなぁと感じたものです。 君たちは元の生活に戻ったら何をしますか。 溜りにたまった欲求が昇華して、過去最高の生活になるのでは・・・ と期待しています。(3)近いうちに戻れる 部分的ですが、やっと学校再開の動きが出てきました。 緊急事態宣言の緩和も近いようです。私は1月下旬、ソフトバンクホークスの今宮遊撃手、周東内野手と一緒に遊ぶ機会がありました。昨年、ホークスは試合前、周東選手があいみょんの「マリーゴールド」をリードすると、必ず勝利したらしいので、開幕戦に出てきたら「♪麦わらの帽子の君が揺れたマリーゴールドに似てる・・・」と大声で歌い、応援するからねと約束しました。・・・が、未だ叶わぬまま。来たる日を楽しみに、彼の登場曲でもある「今夜このまま」を聞いて気持ちを上げています。K先生より

  • 07May
    • 本日のトレーニングの画像

      本日のトレーニング

      今回は下半身のトレーニング講座です。運動量の減っている人には、少しキツい内容かもしれません。無理をせずに取り組んでください!

  • 06May
    • 新たな目標に向かって

      ゴールデンウィークは、一応、今日で終わりです。明日からは、オンライン授業の導入でホームルームが行われます。このところ、新型コロナウイルスの影響でインターハイが中止になるなど、「なぜこのタイミングで」と言いたくなる状態が続いています。今すぐ状況を劇的に変える方法はありません。そこで、新たな目標に向かって前進することが大切だと思います。目標がすでにある人は、その目標に向かっていると思います。まだの人もたくさんいると思います。そのような人は色々な本や新聞、ネットなど様々な情報から答えを見つけてみましょう。自分のなりたい姿をイメージし、自分にとって重要なことは何かを考えてみることが大切だと思います。「がんばりたい」と思えることが出てきたら、やる気(モチベーション)が沸き、行動が積極的に変わり、楽しく頑張れるようになると思います。ずいぶん昔のスポーツ選手ですが、スピードスケートの堀井学選手という世界チャンピオンは、高校のとき「僕は、あと地球を何周走れば世界一になれるのかな?」と、わくわく考えてスケートのブレードを磨いていたそうです。新たな目標に向かって(目標を見つけて)、前進してみよう!Y先生より

  • 04May
    • 私が思う「SHINGU PRIDE」

      「SHINGU PRIDE」このブログのトップにあるこの言葉、私は好きです!PRIDEは日本語に直すと「誇り」です。私の「誇り」はこの新宮高校で教員をしていることです。綺麗事を書いているようにも思われるかもしれませんが、誰に何と言われようが私は今、この新宮高校で教員をしていることが誇りです。私は昨年、ある部活動の顧問をしていましたが、部員を見ていて、すごい!と思ったことが2つあります。①他人が苦しんでいるとき、一緒になって苦しみ、乗り越えようとする②高校生活を楽しんでいるこの2つはその部活動生に限ったことではなく、多くの新宮生に共通する気質ではないかと思います。①ですが、自分に余裕があるときはまだしも、自分に余裕がないときも、他人に寄り添おうとする生徒を数多く目にしました。苦しいときに一緒になって乗り越えてくれる友人が数多くいるということは、心強く、個人としても集団としても様々なことにチャレンジしようとするエネルギーにつながるはずです!!②ですが、私自身が高校生のときはあまり楽しめなかったので、高校生活が楽しいと言っている生徒が多かったことに羨ましさを感じます(笑)今の状況を楽しめることは精神面の安定、満足感が得られ、自信にもつながると思います!こんな新宮生がたくさんいる新宮高校って最強じゃないですか?これこそ新宮高校が誇るべきものだと私は思います!私自身が高校生として新宮高校で高校生活を送ることは叶いませんが、最強の新宮生・教員団とともに成長を続ける新宮高校に教員として携われることが私のPRIDEです。K先生より