下半身の姿勢の安定には、骨盤の左 右の股関節のバランスが大切であることは

当然であります。

 股関節の内側筋群、外側筋群の筋力をつけなければ立ち上がりも、また歩行も

体のバランスが取れません。

筋力のない体で柔軟性を求めても、正常な筋力運動は難しいと思います。

   (片寄りの体型ができてしまいます。)

長時間のウオーキングも良いですが それで患部の筋力がすべてつくとは限りません。

 現代社会は車社会であります。 また都合の良い、便利な自転車も、時間的にも、

経済的にも必要な乗物です・

その結果下半身の運動不足 筋力不足は目に見えています。

歩行をさけたり 嫌がって自転車で買い物したり ますます筋力低下を起こしている

こともあるでしょう。

その挙句医療機関に頼ることになっているのではないでしょうか。

下半身の不自由さは内臓関係にも影響することも 有ると思います。

それを少しでも解消されます様 当院では股関節の強化運動を始めますことを

お勧めいたします。

 一人でいつでも どこでもできます。寝たきりの状態でできます

 これで体調の良くなった人もたくさんおります

 併せて当院では股関節調整の施術で 腰部 臀部の浅層筋 深層筋の柔軟性に加える

整体を行っております。 背部の筋の柔軟性と 筋硬直も減少する事が出来 足腰にも

自然と力が付いてきます。

施術の日数を加えれば つらさも解消されていきましょう。

頸部~膝関節にかけてバランスが整えれば たち座りも歩行も 安心して出来るように

なりましょう。

足腰がしっかりすれば 旅行も遠い海外も夢ではありません。

 

      どうぞ気軽に来院されて悩みが解消されれば幸いです。