欽天四化紫微斗数 勉強中

欽天四化紫微斗数 勉強中

まだまだ初心者レベルですが、本当の欽天四化紫微斗数はどういうものなのか、勉強中です。欽天四化紫微斗数の勉強に集中するため、四柱推命・断易・六壬神課・観相についての勉強は一時休止しています。

太微賦註解

 

禄逢冲破吉也成凶

もし身(宮)命宮の二宮に禄存星がある、或は(身宮や命宮の)三合に禄存があっても、忌に冲破されると、反って冲禄と成り、凶兆である。限(大限・小限)が禄存のある宮位に到っても(大限命宮や小限命宮が禄存の入っている宮に巡っても)、凶星が同じ宮に集まれば、亦凶と断ずる。

 

馬遇空亡終身奔走

もし甲(年?)生まれの人が截路空亡が申宮にあり、傍空が酉宮にあって、若し命宮が申宮にあるなら、その人は僧道が宜しく、他もこれに倣う。

截路空亡は、甲己生まれの人が申酉で逢う、乙庚が午未で逢う、丙辛が辰巳で逢う、丁壬が寅卯で逢う、戊癸が子丑で逢うのは、赤ん坊のころから一生奔走するようになる?

若し人が馬に取っ手があって鞍があるのは吉で、止まって取っ手がなければ馬が散り散りになる(何かの比喩でしょうか?)

 

生逢敗地發也虚花

もし年の納音が水土の人(土五局・水二局の人?)は、長生は申である。申は金星の本宮である。若し命宮が酉宮に在るなら、酉宮は水土の敗地であり、又刑・耗・忌が加わるのは凶であり、発展しても亦あだ花である。

 

 

↓押していただけると励みになります。参考になったようでしたら押していただけますか?よろしくお願い

  します。


紫微斗数ランキング

 

十八飛星策天紫微斗数全集精鈔本に載っている星辰

 

 

十八飛星策天紫微斗数全集精鈔本に載っている星辰で欽天四化派で使われる星以外の星辰は、

 

天殤・天使・天魁・天鉞・禄存・羊刃・陀羅・火星・鈴星・天馬・紅鸞・天喜・天姚・天刑・三台・八座・龍池・鳳閣・天才・天寿・台輔・封誥・恩光・天貴・天官貴人・天福貴人・天空・旬空・空亡・截路空亡・地空・地劫・天哭・天虚・孤辰・寡宿・劫殺・華蓋・桃花殺・大耗殺・破碎

 

などがあります。

 

 

↓押していただけると励みになります。参考になったようでしたら押していただけますか?よろしくお願いします。


紫微斗数ランキング

 

総論

 

人生天地一百年、(修?)短有数。命係星辰十八位、禍福無差。天重文昌・貴・寿、兼之庫・禄亦吉用。若杖・姚・刑・哭更與毛・刄、倶作凶言。紅鸞・禄・異未必為灾、貫・印・天杖豈能為福。文臨命度為華蓋。庫守田・財為富翁。哭曜難為長命客。寿星不發少年人。

 

人生は百年、(長?)短は(命)数がある。命(運)は十八個の星辰に係りがあり、禍福は差が無い。天は文昌・貴・寿を重んじ、これに加えて庫・禄もまた吉である。若し杖・姚・刑・哭に更に毛・刄も、凶と言う。

紅鸞・禄・異は未だ必ずしも災いではない。貫・印・天杖はどうして能く福であろうか(福とばかりはいえない)。文が命(宮)に臨む(ある?)のは華蓋である。庫が田・財を守る(田宅宮・財帛宮にある)のは富裕である。哭星(が命宮にある?の)は長生きするのは難しい。寿星は少年期では(その福を?)発揮しない。

 

 

↓押していただけると励みになります。参考になったようでしたら押していただけますか?よろしくお願いします。


紫微斗数ランキング