今日は一人暮らしの栄養学のお話。

 

 

「健康のために家でバランスのとれた食事をするのがよい」とわかっていても、一人暮らしだとつい好きなものばかりを食べたり、適当に済ませたりと食生活が乱れがちになります。

 

外食の多い食生活を送っていると「糖分、脂肪、塩分」のとり過ぎが問題になります。肥満とも深いかかわりがありますが、少し工夫をすると栄養バランスをよくすることができます。

食事の基本を主菜一品、副菜二品の「一食三品」と考えます。まず主菜で肉や魚をとります。そして、副菜の一つは緑黄色野菜、もう一つは他の淡色野菜やきのこ類、海藻類をとるようにするとバランスがよくなります。また、この三品の調理法も重ならないようにすれば偏りを防げます。

 

 

続きは後日にウインク

 

気温の波が激しいこの頃ニコニコ冷え込んだり、暖かくなったりおねがいこれを繰り返すといよいよ春はもうすぐそこです爆  笑

お花があまり咲いてなくて寂しい季節ももうすぐ終わりニコニコ花咲く季節が待ち遠しい~照れ