関西ウォッチ ちっちゃい感動

関西ウォッチ ちっちゃい感動

少し、感動した関西の街角や風景

 カラーパープルを観に行った。

日本映画では観ることができないヒューマンドラマとミュージカルの混沌。

冒頭のソウルフルな歌とダンスのシーンから感動極まってしまう。

ゴスペル・R&B・ブルース

(インターネット画像)

虐げられた人が立ち上がる。

未来を信じて。

(インターネット画像)

ソウル

「I’m beautiful・・・ありのままの自分を愛せる・・・I'm living・・・」

この時期に公開される秀逸なアメリカの映画を堪能して、春を待ちたいと思ったりした。

そして、能登にも早く春がくればいいなと思ったりした。