はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

合コンで出会った野田さん3の続きです。

 

そして翌日。

野田さんと待ち合わせしたカフェに行きました。

お店に入ると既に野田さんは奥の席に座っていました。

 

「おはようございます!すみません買ったもの忘れてしまって。」

「おはよー。俺の方こそごめん。持ったまま帰って家入って気付いたわ。ショックで台所掃除出来なかったわ。」

「ハイター買ったのに…!」

「もう台所ヌメヌメだわ。」

「いつも綺麗にしているんじゃなかったんですか?」

「あっ、そうだった。」

 

着くなり早々笑わせてくれた野田さん。

荷物を受け取って、私もコーヒーを注文しました。

 

「まさか今日も会うなんてね~。さゆりちゃん予定なかった?」

「はい、私は特に。あ、野田さんは何か予定ありましたか?」

「いや、何もない。12月予定スカスカ。もうすぐクリスマスとか泣けてくる。」

「クリスマスかぁ…。」

 

そう、もうすぐクリスマス。

出来れば誰かと過ごしたいと思っていましたが、今年はそれも叶わず一人で婚活の続きかな…なんて諦めていました。

 

お互いコーヒーを飲み終わったところで、そろそろお店を出ることに。

まだお昼前だったので、この後どうしようかという話になりました。

 

「俺昨日からめっちゃラーメン食べたいんだけど、さゆりちゃんニンニクの臭いとか引く?」

「ラーメン!寒いからおいしいでしょうね~。ニンニク好きなんで大丈夫ですよ。」

「じゃ二人でニンニクの洗礼受けに行きますか!」

 

そう言いながら、また手を繋いで野田さんの行きたいラーメン屋さんまで行くことに。

何だかもう付き合ってるみたい…と思いました。

 

着いたラーメン屋さんは老舗の感じがして、カウンターのみのお店でした。

いい香りが漂っています。

 

「俺はニンニク増しのとんこつラーメンにしよ~!」

「じゃあ私は塩にします。」

 

野田さんは、ラーメンくらい奢らせて!と言ってお金を払ってくれました。

すごくおいしいラーメンでニンニクガッツリ系でした。

体がぽかぽか温まりました。

 

あまり長くいるのも悪いので、ささっと食べてお店を出ることに。

 

「おいしかったです!」

「うん、おいしかった!満足!」

 

そう言いながら自然に手を差し出して来た野田さん。

また手を繋いで歩きました。

 

「俺ら今ニンニク臭ヤバそうだよね。」

「確かに…!」

「ニンニクテロだよこれ。」

「何ですかそれ。」

「通り行く人にニンニクを食べさせたくなるテロ。」

「おかしい…!」

 

また笑いながら歩く私たち。

野田さんが

「こんなにニンニクテロしてるの悪いし、俺の家来ない?」

と提案してきました。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

*よく読まれている記事*

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12580599639.html

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12533214035.html

 

 

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12522929832.html

 

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

 

合コンで出会った野田さん2の続きです。

 

手を繋いでゆっくり歩いたのですが、野田さんは終始無言。

さっきまでの饒舌さはどこへ?と思いつつ、沈黙が苦しくなってきて私から会話をふることに。

 

「すっかり寒くなりましたねー。もうクリスマスですもんね。」

「そうだねー。駅前イルミネーションあったね。」

「あっ、そっか、来たときはまだ明るかったから光ってなかったんですよね。」

「俺も仕事終わりにたまに見るけど、じっくり見たことなかったわ。」

「………」

「………」

 

「さゆりちゃん時間大丈夫なら見てく?」

「はい、いいですね。行きましょうか。」

という流れで、野田さんと駅前イルミネーションを見に行くことになりました。

 

駅前のイルミネーションはすごく綺麗で、年末にかけて仕事で忙しい日々を送っていた私にとってかなりの癒しになりました。

「綺麗ですねー。」

「うん、綺麗。俺こんなじっくりイルミネーション見たの何年ぶりだろって思う。」

「見に来て良かったです。」

 

二人でゆっくり歩きながら、イルミネーションを堪能しました。

少し冷えてしまったなと思ったところで野田さんが

「さゆりちゃん手冷たくなってきたね。そろそろ行こうか。」

と声をかけてくれました。

 

 

そのまま改札口まで行くことに。

野田さんと会ってまだ数時間ですが、何だか別れるのがものすごく寂しくなってしまいました。

 

「今日はありがとうね。」

「こちらこそ!」

「じゃあまた連絡するね。」

「はい、おやすみなさい。」

 

そう言って、私と野田さんは別々のホームへ行きました。

電車が来て、楽しいひとときだったな…と椅子に座ったところで…。

 

シャンプーとティッシュ、野田さんに持ってもらってたままだった!!

ということに気付きました。

 

慌てて電話をしようとしましたが、電車はもう走り出してしまいました。

野田さんごめんなさいー!!

そう思いながら、家についてすぐ電話をしました。

 

コール後すぐに電話に出てくれた野田さん。

向こうもすぐに

「さゆりちゃんごめん!シャンプーとティッシュだよね?!」

と気付いていた様子でした。

「そうなんです、こちらこそ持ってもらったままですみません!」

「今日のぶん大丈夫?持っていった方がいい?」

「大丈夫です!サンプル品のがあるし、ティッシュもまだ一応あるので!」

「大丈夫?サンプル品のシャンプー使って髪パッサパサのギシギシにならない?」

「大丈夫ですって!」

 

また笑ってしまった私。

野田さんって芸人さんみたいです。

 

そんな感じでやり取りをした後、シャンプーとティッシュを受け取るために翌日も会うことに。

トラブル発生と思いましたが、明日も会えるということが嬉しく思いました。

今日が金曜夜で明日が休みで良かった!と少しにんまりしてしまいました。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

*よく読まれている記事*

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12580599639.html

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12533214035.html

 

 

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12522929832.html

 

最近シートマスクを全然使っていなかったので、クリームを使ったよかったモイスティシモのシートマスクを使ってみました。

モイスティシモ ディープエッセンスマスク
34mL(1枚)×6包
7,150円

詳細はこちら

 

美容液約1本分のエッセンスを含浸させたシートでかなりひたひた!
しっかりとしたシートでお肌にピッタリと密着してくれます。
お肌の潤いの美容液が浸透していくのが感じられます。
夜に使って次の日までしっとり感が残っています。
私はいつも金曜日の夜に使って土曜日のデートに備えています。

しっかりとスキンケアすればシートマスクじゃなくてもOKと思って最近シートマスク使っていませんでしたが、
久しぶりにシートマスク使うとその良さを改めて感じます。
じっくりとお肌に密着させることで奥底まで潤いを届けてくれるのを感じられます。

シートの質はすごくよくて、形も私の顔にはピッタリでした。
たまに穴が開きすぎてるとか、シートペラペラとか、大きすぎとかもありますよね。

毎日使うシートマスクではないので、
金曜日の夜などとっておきの日にだけ使うのがおすすめです。

使い方としては美容液との置きかえとして使うのが良いです。
化粧水→モイスティシモ ディープエッセンスマスク→ミルク→クリームという順番です。
保湿具合でミルクやクリームは調整してくださいね。
大体5分10分くらいでOKです。
シートが乾燥する前に剥がしてくださいね。
シートに残った美容液は勿体無いので、首やデコルテなど体に広げています。

デートの前はもちろん、疲れている時などは数日後にお肌に現れてくるので、疲れてきたなーと思った日にも使っています。
前もったケアも大切。

いくつかストックとして持っておきたいなーと思ったシートマスクでした!

モイスティシモ ディープエッセンスマスク
34mL(1枚)×6包
7,150円

詳細はこちら

Ameba公認マーク

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

 

合コンで出会った野田さん1の続きです。

 

お店を出て、二次会の話も出ましたが野田さんが

「いやー、はしゃぎすぎて疲れたわ。今日は解散解散!」

と手を叩きながら言いました。

 

幹事のAちゃんとB君も、遅くなったしもう解散しようかと話していたのでそのまま皆と別れました。

 

あー楽しかった!

と、駅までの道を歩いていたら

「すみませーん、お姉さんひとりですか?」

と後ろから声が。

 

「えっ?」

と振り替えると野田さんが笑いながら立っていました。

 

 

「あれ?!野田さん!」

「さゆりちゃん今日はもう直帰ですかー?」

「はい、あ、でもちょっとドラッグストアー寄ってから帰ろうかなと。」

「ドラッグストアー?俺ドラッグストアースッゴい好き。ちょうど行こうと思ってたとこ。さゆりちゃん一緒に行こー。」

と、隣にたたっと寄って私の歩調に合わせて歩きだしました。

 

なんか人懐っこいワンちゃんみたいだな…と思いつつ、私より5つ年上なのに距離を感じさせずこの心に入り込んでくる感じモテて来ただろうなーと感じました。

 

「野田さんはドラッグストアーで何か買うものあるんですか?」

「うーん、そうだなー。あっ、ハイター買おうかな。台所の掃除しないと。」

「えっ、意外!」

「意外ってどういうこと!俺めっちゃ綺麗好きだよ!台所とかピッカピカだよ。」

「すごいですね〜。」

「あ、さゆりちゃんその顔、信じてないでしょ!?」

「いやいや、信じてますよ。綺麗好きなんですよね。」

「うわー、疑い深い目して。傷つくわー。」

 

そんな会話をしながら、笑いながら二人でドラッグストアーに向かって歩きました。

到着して私は切らしていたシャンプーとティッシュ箱を購入。

野田さんは、本当にハイターを買っていて、おかしくてまた笑ってしまいました。

 

ドラッグストアーを出て駅へ。

野田さんが手に買い物袋を下げている私を見て、

「持つよ。」

と、すぐに手を貸してくれました。

あまりにも自然で、ドキッとしました。

 

すると野田さんが

「さゆりちゃん右手空いたねー。手繋ごうよ!」

と笑顔で手を差し出して来ました。

「は、はい。」

ドキドキしながら手を出した私。

野田さんの手はすごく大きくて、ゴツゴツしていて男の人っていう感じでした。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

前々から欲しいなーと思っていたブーツを新しく注文しました。

ザノースフェイス ブーツ ヌプシ ブーティー ウール V ショート

 

 

Amazonってすごいですね。

注文した次の日には届きました。

今年の大雪はすごいようで、東京も降りそうなので備えで持っておきたかったんです。

私は「アーバンネイビー」にしました。

ほとんど黒に近い色味ですね。

ロゴも可愛い!

底もしっかりとしていて、大雪の地域でもしっかりと歩けそう。

冬場のちょっとした山道やキャンプとかでも重宝しそうです。

ユニセックスでサイズ展開も豊富でした!

 

今回は自分用ですが、今の実家は雪が降る地域なので、家族にプレゼントするのも良さそう!

いつも両親は大きな長靴で雪かきしていたなー。

このブーツはとっても歩きやすいですし、水もしみにくいです。

完全防水ではありませんが。

そして、いいなーと思ったのはデザイン性!

こういう機能性のブーツってどうしてもファッションとしては合わせにくかったりしますが、

このブーツは普段使いできそうなお洒落さ!

カラーバリエーションも豊富でした。

 

雪降る地域の方はもちろん、歩きやすくて温かいブーツが欲しい方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

Ameba公認マーク

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

直近ではなく数年前のお話。

クリスマスシーズンに入る少し前に、飲み会に誘われ行って来ました。

私と高校のときの女友達3人、男性は公務員の方4人でした。

このうちAちゃんとB君の2人は既に付き合っていて、幹事はそのカップルがやってくれるというありがたい合コンでした!

 

お店に着くと、男性たちは既に席についていました。

個室居酒屋だったので落ち着いた雰囲気でほっとしました。

 

とりあえず端っこの席に座ったところ、前にいた男性が

「よろしくお願いします。あ、メニュー見ますよね。」

と言いながら自分の電話番号が書かれたメモを渡してきました。

 

「え?これって…?」

と、きょとんとしていたら

「あ、すみません、さっそく口説いちゃって。」

と言いながら本当のメニュー表を渡してくれました。

 

いきなりボケを仕込んできた個性的な男性、それが野田さんでした。

 

野田さんとのやり取りを見ていた幹事のB君が、

「こいつこれがテッパンネタなんすよ。笑ってやって!」

とフォローを入れてきました。

 

テッパンネタと言われても…あまりにも真面目な顔でボケを入れてくるから一瞬なんのことか分からなかったです。

 

そんな感じで合コンがスタート。

と言っても最初の自己紹介のあとは、席が近い人同士で何となく話すという流れでした。

 

野田さんはけっこうお喋りで、職場にいるという面白い上司のことを再現しながら話してくれました。

表情や声を真似しながら話すのですが、会ったことない私でも

こういう人いる…!

と笑ってしまう話ばかり。

久しぶりにお腹が痛くなるほど笑いました。

 

私が笑いまくっていたからか、野田さんはさらにヒートアップして大きめな声で物真似するように。

幹事のB君に

「野田、さすがに声でかすぎ!」

と注意されていたほどでした。

 

お調子者だなぁと思いましたが、何だかその様子がかわいくて合コンが終わる頃には野田さんへの好感度はかなり高くなっていました。

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

何本もリピートしているディオールのマキシマイザー。

おこもり用に新しい物にしました。

 

唇のタテジワもなくなりますし、しっとり、ぷっくりした唇にしてくれます。

そして、少しスースーしたりデパコス特有の高級感のある香りもします。

マスクの時期ではなければ口紅の上からこれを重ねてプルプルしたリップにすることが

多かったのですが、今それをしてしまうとマスクの中にガッツリと色がついてしまうので。。

お家でのケア用として使っています。

チップも塗りやすいミニサイズではみ出しにくく綺麗に濡れます。


何本あっても嬉しいのでプレゼントにもぴったりです。

何年か前にお友達からの誕生日プレゼントでもいただきました。

Ameba公認マーク

最近よくアメブロで見かけて気になっていた
お花の定期便Crunch Style  Bloomee LIFE
全国5万世帯の方が利用中なんだとか!
ポストにお花が届いているのでとっても楽!
買いに行ったり、持ち運びのことを考えなくていいのがいいですね!

たまにお花屋さんに行ってもどれを選んだらいいのかわからないですしね。
価格もとってもお手頃で、

  • 体験プラン500円+送料
  • レギュラープラン800円+送料
  • プレミアムプラン1200円+送料

 

「Bloomee LIFE」公式サイト

 

全国200店舗以上提携の近隣のお花屋さんから届けられます。


ポストにお花が届いていました!
今回は体験プランです。
お花が3本以上入っています。
届いたのはこんな感じ。
オレンジのお花が可愛い。
どんなお花なのかの説明と栄養剤が入っていました!

お花ってすぐ枯れてしまうイメージだったのですが、1週間経った今もとっても元気です。
そして、自分では選ばない色味!
ついつい自分のお部屋に合う色や自分の好きな色を選びがちですが、
オレンジの色もすごく綺麗ですね。
このお花がお部屋で一番鮮やかな色で主役になっています。



今ちょうどいい花瓶がなかったので、家にあった適当なものを花瓶にしてしまいました。
小さいサイズなので、おうちにあるもので簡単に花瓶の代用はできます。
100円ショップで小さめの花瓶を買ってこようかな。

今回500円のプランでしたが、1200円のプランでもいいかなと思ったくらい!
届けてもらう&選んでもらうのはとっても楽だし嬉しかったです!

 


 

Ameba公認マーク

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

街コンで出会った村田さん9の続きです。

 

翌日、村田さんから電話で連絡がありました。

 

 

「おはようございます。昨日は、よく休めましたか?」

「おはようございます。はい、ありがとうございました。」

「あれから考えたのですが・・・。」

真面目なトーンで話すので、思わずこちらも背筋が伸びます。

 

「週に、3回から4回実家に集まって昨日言っていたような皆でご飯を食べるということをうちは昔からやっているんです。」

週3から4って・・・回数多すぎ・・・と思っていると

「だから、さゆりさんには週に1回だけ顔出してもらうっていうことでどうでしょうか。」

「え?」

よく分からない提案に、声が裏返ってしまいました。

「昨日いとこたちとも話し合って、やっぱり毎回参加はキツイだろうから、寂しいけど週に1回だけ来てもらうことにしようかってなって。」

「で、でも週に1回っていうのもちょっと・・・。」

「僕は、さゆりさんとこれからも真剣にお付き合いしていきたいですし、結婚を意識してと思っています。だから、家族として考えたくて。」

そう言われて戸惑ってしまった私。

真剣に考えてくれていることは、ものすごく嬉しいです。

でも、家族になる=自分の親戚たちとも仲良く!というのが、強引に思えてしまいます。

 

村田さんと連絡を取ったり、二人で話すのは本当に楽しかったけれど・・・

私はこの人と家族になるのは無理だと思いました。

 

「村田さん、私は村田さんの親戚の方たちをいきなり同じように大切な家族としてなかなか考えられません。

できればもう少し村田さんとの関係を深めてからにしたくて。」

 

私ははっきり自分の気持ちを伝えました。

 

村田さんは、最初はなかなか納得してくれず、自分がさゆりさんが過ごしやすいようにサポートするから、もう一度皆の集まる食事会に来ないかと言ってきました。

でも、私は人がたくさんで混沌としている中での食事はあまり得意ではないし、何より疲れがすごく溜まってしまいます。

村田さんといる楽しさよりも、居心地の悪さやモヤモヤした気持ちの方が上回ってしまうのです。

 

村田さんも、そういうことなら結婚を意識して付き合っていくことは出来そうにないと、今後連絡を取るのをやめますと言っていました。

 

本当に二人でいるときは楽しかったので残念でなりませんが、結婚となると親戚付き合いがついてくるものですよね。

 

深い付き合いになる前に、村田さん親族と仲良くやっていくのは私にはハードルが高いと気付くことができて良かったです。

 

村田さんとのお話はこれで終わりです。

 

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

現在婚活お休み中でコロナもあり、ステイホームで過ごしています。

少しずつインテリアも買い換えたりしています。

今回は古くなっていた電気ケトルを新しい物にしました。

ずーっと気になっていたバルミューダのザ・ポット!

 

 

色は迷わずブラックです。


このマットな黒かっこよくないですか?

好きなブロガーさんも使っていて、気になっていました。

学生時代によくわからず買った安物の電気ケトルをずっと使っていたので、

もう14年くらい使ったので、思い切って変えました。

毎日使うもの&毎日目にするものは自分のお気に入りに少しずつ変えていきたいなと思っています。

バルミューダの掃除機も気になっています!

 

あと炊飯器も数千円のものを使っているので、バーミキュラのライスポットに変えたいなー。

 

少しずつ良い生活に変えていきたいな。

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

街コンで出会った村田さん8の続きです。

居酒屋から出たとき、村田さんに一件の電話が入りました。

 

 

「すみません、ちょっと出ますね。」

そう言ってスマホを耳に当てた村田さん。

 

「もしもし?うん、大丈夫。・・・俺?さゆりさんといるよ。うん、うん・・・。あ、待って、聞いてみるから。」

そう言うとこちらに振り向いて

「今、いとこたちが全員集まってうちの実家でお好み焼き作ってるらしくて。まだお腹入りそうですか?」

と聞いてきました。

 

お腹入りそうですか?ってことは行くことは確定しちゃってるの?と絶句してしまった私。

せっかく二人で楽しく過ごしていたというのに、また親戚のいる所・・・しかも村田さんの実家に行かないといけないなんて・・・。

何だか虚しくなって、涙が出てきてしまいました。

そんな私の様子を見て、慌てる村田さん。

 

「えっ!?さゆりさん?!

ごめん、ちょっと後からかけ直す!」

そう言って電話を切ったようです。

 

「さゆりさん、どうしました!?どこか辛いですか?」

「すみません、突然泣いてしまって。ただ、せっかく二人で過ごしていたのにと思うと悲しくなって・・・。」

「えっ?!まだ一緒に過ごせますよ!家来て、また皆で楽しくお話しましょうよ!」

「・・・それが私にとっては辛いんです。毎回親戚のいる所に連れていかれて・・・。」

「えっ・・・。」

 

すごく困惑した様子を見せる村田さん。

私は正直に、親戚が大勢いる所に毎回行くのは辛いということ、二人で会う時間をもっと増やしたいということを伝えました。

 

村田さんは、黙って私の話を聞いたあと

「世の中には親戚付き合いが希薄になっている人たちがいることは分かっています。」

と、俯きつつ言いました。

 

「でも、最初会ったときに言ったように、僕にとっては皆家族同然なんです。だから、さゆりさんにも一緒に楽しんでほしくて・・・。」

「村田さんが私を早く馴染ませようと積極的に親戚の集まっている所に連れていってくれたことは分かっています。ただ、毎回となると辛くて・・・。」

「そうですか・・・。」

しばらく沈黙の時間が流れました。

 

「とりあえず今日はもう帰りましょうか。」

村田さんはそう言うと、タクシーを呼んでくれました。

「また連絡しますね。さゆりさん、今日はゆっくり休んでください。」

 

タクシーが走り出してしばらくした頃、今頃村田さんは実家のお好み焼きに参加しているのかなぁとぼんやり考えてしまいました。

自分の言いたかったことは言えたし、このまま我慢して付き合っていくのも無理があると思っていたのですが・・・やはり親戚と仲良くできない自分もいけないのだろうかと思ってしまいます。

 

そして翌日、村田さんから電話で連絡がありました。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

*よく読まれている記事*

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12580599639.html

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12533214035.html

 

 

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12522929832.html

 

先日リニューアルしたポーラB.Aシリーズ
ローション、ミルク、ウォッシュ、クレンジングはお試しセットで使ってみて、すごくよかったです。
そして、気になっていたクリームを新しく使ってみました!
クリームもリニューアル前から使っていて、冬場にはとても重宝しました!
こっくりとした保湿力の高いクリームでお肌に潤いが届くのを感じられました。

そのクリームのリニューアル後がすごく気になっていました!
クリームの本品はこんな感じ。
他のものと同様にスタイリッシュでシンプルなパッケージになりました。
以前のものも好きですが、今回のパッケージも好きです。
B.Aの高級感を感じられます。
開けてみるとこんな感じ。
テクスチャーはこっくりとしていますが、伸びも十分よく、サッと全顔に塗ることができました。
B.Aのいい香りに癒されます。
この香りを嗅ぐたびに綺麗になっていく気がする・・・!


お高いクリームですが、実際に使ってみるとその値段の価値があると感じられます。
お肌のもっちり感が全然違うんです。
翌朝のお化粧ノリにも変化が現れます。
こっくりとしていますが、重すぎないのでお化粧の邪魔もしません。
ベタベタしすぎないのがいいですね。
たまに安いクリームを使うと次の日やその日のお肌の調子の違いにびっくりします。
特に冬場にはありがたい存在ですね。
寝る前はもちろんですが、朝もしっかりと塗っています。
お化粧をしてしまうとなかなか保湿対策ができないので、朝の保湿が重要となってきます。
夜の場合は寝る直前でも保湿が足りないと感じると簡単に塗り足せますからね。

オフィスはもちろん、婚活でもホテルのカフェでもすごく乾燥していることは多々あります。
なんであんなに乾燥しているんでしょうね・・・。

塗り方としては
化粧水⇨ミルク⇨クリームの順番です。
冬場の乾燥シーズンでもこれだけでOK!

しっかりと使っても3ヶ月以上使えるので、今年の冬はこれだけで十分です。

30g
本体¥35,200(税込)
30g
リフィル¥33,000(税込)
使用期間 約100日

詳細はこちら

はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

街コンで出会った村田さん7の続きです。

 

最初は一つ一つ、

「まだ知り合ったばかりだしそういったことは話してないんです。」

と答えていたのですが、途中からもうこの人たちは私の話は全く聞かないんだと諦めて、聞き流すようになっていました。

散々な思いをしたままスイーツバイキングは終了に。

ようやく解散となりました。

お店を出て村田さんに

「いや~、楽しかったしおいしかったですね!」

と笑顔で言われましたが、私は全然楽しくなかったしケーキも自分で選びたかった!という気持ちでした。

そして何よりすごく疲れました。

その日はまだ夕方でしたがお腹もいっぱいだったので私たちもそのまま解散することに。

村田さんとメールのやり取りをしたり、二人で話したりしているのは本当に楽しいのに、親戚の勢いがすごすぎて上手く距離がつかめません。

これは今後お付き合いし続けることができるのか、かなり悩ましいところです・・・。

 

 

そんな悩みを抱えたまま、また村田さんとメールのやり取りをして2週間が経ちました。

その頃には、少しずつ電話もするようになっていて、二人の共通の話題はどんどん増えていきました。

そして村田さんから、また週末会いませんかとお誘いが。

話が盛り上がるし、会って色々なことをもっと聞きたいと思ったのですが、やはり気になるのは親戚の人たちです。

また今度も、二人で話すことができず邪魔をされるのでは・・・と嫌な予感しかしませんでした。

そこで、電話にてやんわりと村田さんに伝えてみることに。

「私もぜひまた会いたいです。でも、今度は二人でゆっくりお話できたらな~と思うんですが・・・。」

「そうですよね、立て続けに親戚のいる所に参加してもらって、さゆりさんも疲れちゃいますよね。」

「あっ、いえ、疲れるというわけではないのですが・・・出来れば村田さんと二人で休日を楽しみたいなと思って。」

「そんなこと言ってもらえると嬉しいです!じゃあ、今度は親戚抜きで!二人で過ごしましょう!」

 

ようやく村田さんと二人のデートができることに!

最初からこれがしたかったんだよーという気持ちでいっぱいでしたが、やっとじっくり話すことができそうです。

 

そして当日。

二人で映画を見に行って、夜は居酒屋で食事をしました。

特別なことは何もしていませんが、二人きりで過ごして話せるということがこんなにストレスフリーなことだとは!というくらい、楽しかったです。

映画はアクション映画だったのですが、お互いに好きだった俳優さんが一緒だと知り、更に盛り上がりました。

やっぱり、村田さんとはフィーリングが合うのだと思います。

 

ですが、居酒屋から出たとき、村田さんに一件の電話が入りました。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

*よく読まれている記事*

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12580599639.html

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12533214035.html

 

 

 

https://ameblo.jp/sayuridayo88/entry-12522929832.html