さやかあさんの子育てブログ

さやかあさんの子育てブログ

戌年娘わんこ&卯年息子ぴょんたとチルドレン大学と日本語・英語絵本読み聞かせ ときどきセルラス・生活クラブ生協
チルドレン大学については、下の方にあるサイドバーからご確認ください。


テーマ:
Vol.21~23 直感と閃きの子育て①

1周目のブログ
http://ameblo.jp/sayaka-san/entry-11256624028.html
https://ameblo.jp/sayaka-san/entry-11264505682.html
https://ameblo.jp/sayaka-san/entry-11268320124.html


本当に久しぶりのチル大の取り組みのブログアップとなりました。
どうして、こんなに時間がかかってしまったのかを考えると、まずはブログに費やす時間がとれなかったことと、テーマの1つが私の苦手な「瞑想」であったことでした。

とりあえずは、FaceBookで他の受講生さんが紹介されていた絵本を読み、「瞑想」を試してみました。
「こぶたくんのめいそう」ケリー・リー・マクリーン/作
日野原重明さんの翻訳。
こぶたくんのめいそう
ケリー・リー・マクリーン
産経新聞出版
売り上げランキング: 769,984



この絵本を読んで、瞑想をしてみたら、心がもう少し穏やかになれるかもと思いました。
ただ、絵本を読んでから、実際に瞑想を試みるまでにもかなりの時間がかかりました。
息子への絵本の読み聞かせの後、瞑想を何度もしようと考えていたのですが、読み聞かせの途中でさえ、睡魔の方が勝ってしまい、半分眠りながら読み聞かせしている日もありました。
やっと、瞑想の時間がとれたときは、息子は瞑想を嫌がっていました。
ただ、次の日の夜に、「お母さん、瞑想しよう。」と言ってきたので、案外、息子にとって心地よいものだったのかもしれません。
毎日の生活が、瞑想とかゆっくり考えるとかとはかけ離れたバタバタした生活だから、なかなか瞑想する時間をとることは難しいです。
私自身も、瞑想をする時間はなかなか取れなくても、「フロー」にのる感覚を意識していきたいと思っています。

毎年、この時期は夏休みの参加するイベントについて、あれこれ試みている時期ですが、今年は、娘のイベント参加を(私にとっては、)少なめにしてみました。
その代わり、小学1年生になった息子のイベントに少し力を入れることにしました。
「理科」や「科学」が好きな息子と一緒に、サイエンスの体験イベントに参加予定にしています。




にほんブログ村

テーマ:
本当に、久しぶりのプログ更新となりました。
ブログを書けなかった理由はいろいろあるんですが、私が、自分のためにとれる時間がかなり少なくなっていたからだと思います。

ブログを更新していない間にいろいろなことがありました。
まずは、
IBEAのスーパーママ講座 「親のための1日英才教育」の受講!!
そりゃ、6年以上少しずつ続けているチルドレン大学、しかも地元大阪での開催となれば行くしかない!とは思ったのですが、開催日の3月は1年で一番の仕事の繁忙期だったので、当初は参加を悩みました。
やっぱり、参加してよかったです。
講座でいろんなことを学んだのですが、一番印象に残っているのは、講座最後の座談会で、「他のママさんもいろいろ悩んでいるんだ!」ということでした。
マミーこと、ランディー由紀子さんは、そんなママさんの悩みにポジティブに対処してくれました。
チルドレン大学での学びと同じなんですが、その問題そのものだけに対処するだけではなく、根本からの解決方法対処方法を伝授してもらったように思います。

ペトロスキー博士の物理学と子育ての講座でも、平均値ばかりを追い求めない、「ゆらぎ」の大切さを学ぶことができました。
「ゆらぎ」が人生に対する対抗力を強くする、つまりは、私とお父さんの目指す「生きていくバイタリティを持った子育て」につながるなあと思いました。


そして、息子のぴょんたが小学校1年生になりました!
毎日、6年生になった姉のわんこと一緒に集団登校で学校に通っています。
たまには、けんかもするけれど兄弟仲はよいです。
二人で、学校の友だちの話や給食のおかずの話で盛り上がっています。
私自身は、2学年下の弟とそれほど仲良くできていなかったので、うらやましくもあり、なかよし兄弟に育ってくれてよかったなあと思います。
お父さん(夫)や祖父母たちの協力があり、かつチルドレン大学やいろいろな書籍で学んでいたから、迷いなく、子育てしてこれたのだろうと思っています。
わんこの方は、6年生で習う歴史に興味を持ち、「まとめノート」を自分で作って勉強しています。京都も奈良も近いので、夏休みには、歴史にふれるお出かけをしようと計画しています。
ぴょんたの方は、科学、とくに物理に興味があるようで、家では、自然科学の絵本を読み聞かせたり、実験的なことをしたりと、チルドレン大学での学びを生かして派生させて、知識を広めています。


そして、私の家での教育と子育ての基本となっているチルドレン大学が、このたび改定されました。

IBEA チルドレン大学
https://ibea.or.jp/chirudorendaigaku/

今までよりコンパクトになり、また、とりくみやすい価格となりました。
(旧)35,000円 → (新)28,000円
7月10日から7月31日までは、キャンペーンでチルドレン大学のテキストブックをプレゼント!!(テキストブックは8月下旬から発送予定です) とのこと。

私は、旧チルドレン大学で始めたので、基礎編とマザーグースの取り組みを自分で印刷していました。すっきりとまとまったテキストブックいいなあと思います。

メンターを通じてチルドレン大学を受講されるとAmazonギフト券1,000円分をプレゼントします。
チルドレン大学申し込みの際の記入項目の「どちらでチルドレン大学を知りましたか?」に、『メンター36番 さやかあさんの紹介』と入力してください。
チルドレン大学について、私に質問したいことや相談したいことがあれば、「こちら」よりからメッセージください。お気軽にお問い合わせください。






にほんブログ村

テーマ:
Vol.20 MOTHER GOOSE7

久しぶりにマザーグースに取り組みました。
私の子どもへの取り組みのための時間のうち、特に上の子に対してやっていることが他にいろいろとあって、なかなかチルドレン大学にがっつりと取り組めていませんでした。
年内中には、上の子に対する取り組みの私の仕事が終わりそうなので、下の子に対して時間をとってやれそうです。

今回はABCのマザーグースでしたが、今までABCの歌をCDで聞いていたので、息子もABCは言えるようになっていました。
大文字も小文字もなんとか読めるようです。
このコンテンツに取り組む前に、息子用に小文字のアルファベットカードを作って取り組んでいたところだったので、ちょうどよかったです。
単語と組み合わせたフォニックス読みも、意識してやっています。
娘のときに買っていた本を読み聞かせました。

「Harold's ABC」
→少し長めの話なので、分けて少しずつ読みました。
 絵に出てくるアルファベットを探しながら読みました。
Harold's ABC (Purple Crayon Book)
Crockett Johnson
HarperCollins (1981-05-01)
売り上げランキング: 34,284



テーマ以外で気に入っている絵本
「りんごちゃんと、おひさまの森のなかまたち」
→マンガでわかりやすく、よい習慣について書かれています。シリーズのうち3冊まで読み聞かせました。
りんごちゃんと、おひさまの森のなかまたち1 (よい習慣が身につく絵本)
太田 知子
1万年堂出版
売り上げランキング: 124,983


「おしりたんてい」トロル/さく・え
→息子が気に入っていて、お父さんに読んでもらっています。子どもは、おしりとか好きですからね。人気のシリーズのようです。
おしりたんてい (単行本)
トロル
ポプラ社
売り上げランキング: 18,457




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


さて、チルドレン大学のクリスマスキャンペーンが12月1日から始まっています!
今なら3000円OFFで受講できるそうです!

2020年からの教育改革で、学校の教育はどうなるんだろう?と二人の母親として思っていますが、チルドレン大学で学んだ幅広く学ぶ習慣をもっていれば、何にでも対応できるだろうなあと楽観的に考えています。
英語とか国語とか理科とか、ある教科を単眼的に学習するのではなく、小さい頃から幅広い知識やものの見方に接するようにしてきたから、大丈夫なんじゃないかな。

クリスマスキャンペーンは12月26日までです。

さやかあさんのチルドレン大学の思いについては、こちらよりどうぞ。





にほんブログ村
随分久しぶりの更新となりました。
今年の夏は何かと外出が多く忙しかったせいか、夏の終わりに体調を崩してしまいました。
今は、ゆっくりペースで体調に気をつけながら過ごしています。
その間も、娘の英語の音読、息子への日本語英語絵本読み聞かせは続けていましたが、マザーグースは少しお休みしていました。

今日は、息子の6歳の誕生日プレゼントとその使用についてブログを書いてみました。

息子は、お父さんの買ってきた(多分100均の)国旗カードをすごく気に入っていて、手持ちのカードの国旗はすべて覚えていました。
お父さんが相手をしていたのがよかったようでした。

なので、本格的な国旗カードと、できれば地図も覚えて欲しいと思い世界地図とを購入しました。
結果はなかなかの成功で、今までの手持ちのカードにはなかったオセアニア地域の小さな国々の旗にイギリスの国旗がついていることを見つけたり、好みの配色の国旗を見て楽しんでいます。
200枚近い国旗カードも大半を覚えてしまったようです。
なかなか地図までは関連付けできていない国もたくさんあるけれど、100均の国旗カードと違い、カードの裏にも地図があるので、ちょっとずつ認識していってくれたらなあと思っています。
世界の国々の国旗を覚えたからといって、将来的に社会の点数がのびるというわけではないけれど、視覚的にきれいな国旗を目にして刺激を受けたり、世界にはいろいろな国がありいろいろな国旗があるということがわかったので、国旗に興味を持っているタイミングで買ってよかったと思っています。

母と姉も、息子の国旗あてクイズにつきあったりしてますが、以前に覚え歌の「国際連合加盟国193」で国の名前の大半を覚えていたので、息子のクイズにもなんとか対応できています。



世界の国旗カード 1集(アジア・北アメリカ・南ア
公文公
くもん出版
売り上げランキング: 5,390


世界の国旗カード 2集(ヨーロッパ・アフリカ編)
公文公
くもん出版
売り上げランキング: 24,199


世界の国旗カード 3集(1集・2集に収録していな
辻原康夫
くもん出版
売り上げランキング: 69,535


暗記 MAX
暗記 MAX
posted with amazlet at 17.10.10
教材用 はしもとひろし 佐伯陽子 おおたか静流 明石隼汰 さいとういんこ ミニモニ。 リュート ここみ
ユニバーサル ミュージック (2014-03-26)
売り上げランキング: 273,136

「国際連合加盟国193」の歌があるCD




にほんブログ村

テーマ:
Vol.19 MOTHER GOOSE6

1周目のブログ
http://ameblo.jp/sayaka-san/entry-11317255062.html


夜の絵本の読み聞かせの前に、今回のマザーグースを息子に何度か読み聞かせました。
ライミングの説明もしてみましたが、息子の反応はありませんでした。
ただ、小5になった娘はライミングなどはよくわかるようになっています。
今後も、ライミングを気にしながら読んでいこうと思います。

絵本でいろいろな猫がいるのを見てみました。
今回読み聞かせた絵本たちと息子の反応。


「[-しかけ本] ねこの本(はじめての発見 17)」パスカル・ド・ブルゴアン
→しかけを面白がりながら見ていた。
ねこの本 (はじめての発見)
パスカル・ド ブルゴアン ガリマールジュネス社
岳陽舎
売り上げランキング: 1,022,245


「[-しかけ本] キャベツばたけのねこ」アリソン・バートレット/ぶん・え
→~~はどこかな?と問いかけながら読み聞かせると喜んで探していた。
キャベツばたけのねこ
アリソン バートレット
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1,681,712


「ねこ(おおきくなあれ)」今泉 忠明/監修
→絵本に出てくる猫を指差しながら、これがお母さんで、これがぴょんたで、これがおねえちゃんと言いながら見ていく。
ねこ (Watch me grow おおきくなあれ)

フレーベル館
売り上げランキング: 1,608,091


「おおきくなあれこねこのジンジャー(バートンさんのどうぶつ日記)」ジェーン・バートン/作

「100万回生きたねこ(創作絵本)」佐野 洋子/作・絵
→難しいかなあと思っていたけれど、意外と聞き入っていた。
100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)
佐野 洋子
講談社
売り上げランキング: 1,066


「いたずらこねこ」
→娘のときと同じく、今回もお父さんが読み聞かせてくれました。
いたずらこねこ (世界傑作絵本シリーズ)
バーナディン・クック
福音館書店
売り上げランキング: 106,101



ライミングが使われている絵本も読み聞かせました。
「In the small,small pond:1st ed.」Denise Fleming.
In the Small, Small Pond
In the Small, Small Pond
posted with amazlet at 17.07.30
Denise Fleming
Henry Holt Books for Young Readers
売り上げランキング: 189,870


「Each peach pear plum」Janet and Allan Ahlberg
Pocket Puffin Each Peach Pear Plum
Janet Ahlberg Allan Ahlberg
Puffin
売り上げランキング: 4,443




▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


チルドレン大学、ただいまキャンペーン中!
8月10日までです。

チルドレン大学夏のキャンペーン





にほんブログ村

テーマ:
前回に引き続いて、娘の英語音読記録です。
ネイティブの音声の後に続いて4回程読んだ後、5回目は自分で読んでいます。
歌があるものは、覚えやすいようです。
「Biscuit」シリーズは、英文が易しい目で絵がかわいいので、気に入って読んでいます。


Biscuit
Biscuit Book and CD (My First I Can Read)
Alyssa Satin Capucilli
HarperFestival
売り上げランキング: 23,913


Biscuit and the baby


Biscuit wants to play

Maisy’s pool
少しむずかしかったよう。
Maisy's Pool
Maisy's Pool
posted with amazlet at 17.07.10
Lucy Cousins
Turtleback Books
売り上げランキング: 242,048


David gets in trouble
Davidシリーズは楽しく読んでいます。
David Gets in Trouble
David Gets in Trouble
posted with amazlet at 17.07.10
David Shannon
Blue Sky Pr
売り上げランキング: 23,184


Dogs Emily Gravett
最後のオチがかわいらしいお話です。
Dogs
Dogs
posted with amazlet at 17.07.10
Emily Gravett
Macmillan Children's Books
売り上げランキング: 46,399


Chicka chicka boom boom
歌は耳に残りやすいですが、言葉はなじみのないものも多かったです。難しかったので倍の日数をかけました。
Chicka Chicka Boom Boom (Chicka Chicka Book, A)
Bill Martin Jr. John Archambault
Little Simon
売り上げランキング: 4,172


Rosie's walk
娘も好きですが、息子がこの絵本が大好きです。
Rosie's Walk
Rosie's Walk
posted with amazlet at 17.07.10
Pat Hutchins
Aladdin
売り上げランキング: 51,076


Eating the alphabet
私も知らない野菜がたくさん出てきました。
Eating the Alphabet: Fruits & Vegetables from A to Z
Lois Ehlert
HMH Books for Young Readers
売り上げランキング: 11,035


My World
Goodnight Moonの続編ですが、少し難しかったよう。
My World: A Companion to Goodnight Moon
Margaret Wise Brown
Demco Media



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


本日から、チルドレン大学の夏のキャンペーンが始まりました!
今回は、受講料3,000円OFF!にプラスして、マザーグースの108篇分の朗読音声&イラスト入りテキストが無料で使い放題も付いているそうです。

受講を考えられている方は、是非この機会にどうぞ。
私ことさやかあさんに質問などがございましたら、下記またはブログの右からどうぞ!
メンターを通じて受講されると、アマゾンギフト券をプレゼントします。
チルドレン大学へのお問い合わせ・ご相談




にほんブログ村

テーマ:
2017年のお正月から開始した娘の英語絵本の音読取り組みですが、ずっと順調に続いています。
以前の記事
英語絵本の本格的な取り組みを再開!


以前の記事で取り上げた教材的な絵本については、すべて音読が終わりました。
今は、普通の絵本を音読しています。
絵本については、下記のサイトを参照して選んでいます。
とりあえず最初に読んだ10冊を紹介します。

ママえいごcomの100冊マラソン

チャレンジ!音のある英語絵本100



Yo!Yes!
とても簡単な英語のみの絵本なので読みやすい。
Yo! Yes? (Scholastic Bookshelf)
Christopher Raschka
Scholastic Trade
売り上げランキング: 2,296


Color Zoo
歌がよいです。
Color Zoo
Color Zoo
posted with amazlet at 17.06.20
Lois Ehlert
HarperFestival
売り上げランキング: 1,678


Good Night, Gorilla
こちらも簡単な英語のみです。動物の名前が出てきます。
Good Night, Gorilla board book
Peggy Rathmann
G.P. Putnam's Sons Books for Young Readers
売り上げランキング: 1,543


The chick and the duckling
読み聞かせもよくしていた絵本。歌がよいです。
The Chick and the Duckling (Aladdin Books)
Mirra Ginsburg
Aladdin
売り上げランキング: 31,596


Goodnight moon
ライミングが心地よい本ですが、娘には少し難しかったよう。
Goodnight Moon
Goodnight Moon
posted with amazlet at 17.06.20
Margaret Wise Brown
Two Hoots
売り上げランキング: 66


What do you like?
繰り返しが多いので読みやすい絵本。
What Do You Like?
What Do You Like?
posted with amazlet at 17.06.20
Michael Grejniec
North South Books
売り上げランキング: 136,411


No,David!
おなじみの絵本。楽しく読める絵本。
No, David! (Caldecott Honor Book)
David Shannon
Blue Sky Pr
売り上げランキング: 1,784


Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
何十回と読み聞かせた絵本。
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
Bill Martin
Henry Holt Books for Young Readers
売り上げランキング: 7


Freight Train
短いけれど、難しい単語もある。最後の、going going,gone が娘には印象に残ったよう。
Freight Train Board Book (Caldecott Collection)
Donald Crews
Greenwillow Books
売り上げランキング: 18,606


Ten Little Ladybugs
しかけ本です。少し難しい単語もあるけれど、読みやすい絵本。
Ten Little Ladybugs
Ten Little Ladybugs
posted with amazlet at 17.06.20
Melanie Gerth
Dalmatian Pr
売り上げランキング: 591




にほんブログ村

テーマ:
Vol.18 MOTHER GOOSE5

1周目のブログ
http://ameblo.jp/sayaka-san/entry-11368538021.html

夜の絵本の読み聞かせの前に、今回のマザーグースを何度か読み聞かせました。

コンテンツに掲載されていた、ランディー博士の記憶についての考察で私が一番興味深かったのは、遺伝について今まで私が考えていたのと違った考え方でした。

1周目で娘に対して、ことわざについての取り組みをしたので息子にもしてみました。
まず、ことわざの絵本を読み聞かせました。
「ことわざのえほん(ひまわりえほんシリーズ)」西本 鶏介/編・文
「続 ことわざのえほん(ひまわりえほんシリーズ)」西本 鶏介/編・文
ことわざのえほん (ひまわりえほんシリーズ)

鈴木出版
売り上げランキング: 81,510

続・ことわざのえほん (ひまわりえほんシリーズ)

鈴木出版
売り上げランキング: 296,843


また、ことわざが出てくる「江戸いろはカルタ」を、母が読む役をし、おねえちゃんと取り合い競争をして遊びました。おねえちゃんはハンデをつけてやってもらいました。
江戸いろはかるた
江戸いろはかるた
posted with amazlet at 17.06.16
大石天狗堂
売り上げランキング: 18,613



また、1周目と同様によい機会なので、アンデルセン童話を読みました。
アンデルセンの童話は、今まで読んでいた絵本よりも文章量が多く読むのが少し大変で、今回も私か息子のどちらかが途中で眠くなることもありましたが、一通り読み聞かせました。

「おやゆび姫」
「みにくいあひるの子」
「にんぎょひめ」
「ゆきのじょうおう」
「マッチ売りの少女」
「はだかの王さま」





にほんブログ村

テーマ:
私は、ハウツー本などが好きなので、育児や子どもの教育に関する書籍もたくさん読みましたが、特に、お勧めのものを紹介したいと思います。
子どもの教育やしつけ、指導方法に悩まれている方は、是非一読ください。

①乳幼児~
「アドラー博士が教える 子どもを伸ばすほめ方ダメにするほめ方」 星一郎
小さいお子さんをお持ちのお母さんにお勧めの本です。小学生低学年でも高学年でも、中学生以上でも、まだまだこの本から学ぶことはできると思います。
私の子育ての基本となった本と言えます。
アドラー博士が教える 子どもを伸ばすほめ方 ダメにするほめ方
星 一郎
青春出版社
売り上げランキング: 454,401


②乳幼児から小学生
「12歳までの読み聞かせが子どもの「地頭」をつくる!」ランディー由紀子
チルドレン大学創設者のランディー由紀子氏の著書。
チルドレン大学では、どんなときにも子どもを教育することができるということと、教育するために工夫する方法を学んだと思います。
お母さんが子どもを教育するためのヒントが盛りだくさんです。
12歳までの読み聞かせが子どもの「地頭」をつくる!
ランディー 由紀子
WAVE出版
売り上げランキング: 149,095


③小学生~
「強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話」宝槻 泰伸
著者は3兄弟の長男でNHK・Eテレや『AERA with Kids』でも話題の塾講師だそうです。
著者のお父さんの指導方法は強烈ですが、少しマイルドにしてわが家にも取り入れています。
この著者の方の考えは、ランディー由紀子氏と共通するところがたくさんあるなあと思いながら読みました。

「勉強嫌いほどハマる勉強法 -子どもが勝手に学びだす!!宝槻家のストーリー活用術-」宝槻 泰伸
宝槻家の教育方法を取り入れやすい形にして紹介した本です。
上記の「強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話」を読んでからの方が、意欲的に取り組めると思います。





勉強嫌いほどハマる勉強法
宝槻 泰伸
PHP研究所
売り上げランキング: 136,381


マンガもあるようです。
「とんでもオヤジの「学び革命」: 「京大3兄弟」ホーツキ家の「掟破りの教育論」」
ルビ付きなので、親子で読んで学びに取り組むインセンティブにできるかもしれません。

とんでもオヤジの「学び革命」: 「京大3兄弟」ホーツキ家の「掟破りの教育論」
小出 真朱 宝槻 泰伸
小学館
売り上げランキング: 222,741




にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス