ああ体調悪い。
そんな時には読んではいけない本。
おやすみなさい💤



茶髪になると若返ることがわかった。

黒よりも若く見える。

もっと若返るために、次に考えたことは・・・

これだ!!


テレビのコマーシャルでやっていますよね。
お肌が若返る(笑)
男性も化粧?をする時代。

化粧品とか、全く興味がない私。
しかし、これも神からのメッセージ?
(たいそうやねん。)

ドラッグストアに行ってみた。
たくさん、あるんですね。男性用のこんなん。
どれを買ったらええのかわからない。

とりあえず家内に聞いてみると・・・
「男性用は思ったより薄い色やなぁ」と、
手につけて試している。

まぁ、なんかわからんけど、買ってみるわ。
ははは。

よく見てみると…

「テカラナイ」と書かれている。

「テカラナイ」

この言葉待ってました。

若干親父になると飲んで疲れて、テカル。

「テカラナイ」すごいじゃないですか。

すると・・・娘が・・・

「頭も全部塗らんとな。」

そんなに塗ったら、すぐ無くなるわ。
男性社員さんと集まって、こんな話をしていた。

今時会計事務所だからって、ネクタイをして白いシャツを来て、髪の毛は黒い色なんていうのは、もう時代が違う気がするんだよね。

コロナもあるし、世の中元気がないよね。
社員さんも少し元気がなかったので…

思い切って、金髪とかにしたらええんちゃう!
気分転換だよ。散髪屋さんに何が似合うか聞いて、そのまんまの髪型にするねん。これはええで。やってみ!

結局彼は、散髪屋の勧めでまずは黒髪になった。
今となっては分かったが髪質、色等々事情があるんです。

ーーーーーーー

今日もその話になり、私が散髪に行く日だった。

社員さん曰く、
「うえさんも、今日は散髪屋さんに行ったら、はっきり言わないとダメですよ。私、大胆に変わりたいんですと…」

そりゃそうだ!社員さんに命じておきながら、私がしないわけにはいかない。

ーーーーーーーーーーーーーー

いろいろあるんですね。
大胆に変わるには、金髪か銀髪か?
ダメらしい。私白髪が少ないからブリーチを繰り返して色を落とさないといけない。髪が痛む。高齢な私にとって髪が痛むことは一大事!
すでに頭皮は緊急事態宣言中。

色はお任せで染めることになった。
私にとって、初めてのカラーリングだ。さぁ、いったい私はどうなるのか?


私の髪の毛にペタペタとなんか塗ってるぞ〜建設業にしか見えない。
なんでサランラップで頭を巻くんだ〜!!
「レンジでチンしますから」
ほんまかい??


大胆に変わるとは…ちょんまげか??
まさか、それで金はとらんやろ。わしはこう見えても客だ。

「初めてなんですね。写真でもとっときますか」
「そうですね。ブログにあげますわ。」

なんで、こんな会話になっているのかはわからない。

「ああ、結構いい感じですよ〜」

ええええ!本当?!


しかし、私は眼鏡がないと何も見えない。
なんとなく、髪が増えたように見える。

完成だあああああ!


もう、ええ?


おお、ええやん。若返ったやん。

しかも髪が増えたように見える。

「そりゃ、黒色よりは髪が多く見えますよね。」

そうかああああああ!そんな増毛法があったのか!

次来たときは、完全に顔の肌の色と同じ色に染めるわな。ほんなら、髪の毛ふさふさやで。
うちの家内に…

「あのなぁ、わしのシャンプーが切れてるんやわ。」

娘「いらんやん」

息子「いらんやん」

家内「いらんやん」

娘「モカ(ペット)のん、あるで」

こやつら、許さん!一家の大黒柱をなんだと思っている。

ワンッ!
ご存知ですよね


今支持率をあげているメルケル首相


似てると思うのは私だけ?