東京都 神津島 新回し

テーマ:


 仕事が一段落し、ふと渡船屋の情報を見ていると………




 銭のマークが!!

 ハアハアしながら賀寿丸に電話をする。


 まだ、定員には達しておらず予約できた。

 
 どうせ神津島に行くなら2日行ってみよう。



 先日の銭州では12キロのキメジがあがっており、青物に引きずりまわされる妄想を全開に膨らませるデレデレ


 

 

 タックルはこれぐらいでいいだろう。


 リーダーは20号までしかなかったので、ダッシュで釣具屋に走る!




 
 フフフ……問答無用で引きずり出したる!


 下田に着き、ひと眠りしていると同じく銭州を夢見る男が独り。

 同じクラブのAさんが到着。

 道具を積み込み、下田を出ると予想以上にウネリが高い。


 こりゃ駄目だなチーン

 


 一番最初に降ろされたのは風裏の新廻しという磯。





 神津島周りの時点でルアーを諦め、2日目用のフカセ釣りをしよう。


 先ずは普通に根周り狙うと……

 ウキがもやもや~っと沈むニヒヒ

 島タックルなので、余裕でゴリ巻きじゃ!  




 浮いてきてビックリニヒヒ


 結構ええサイズだったニヒヒ


 こりゃ幸先いいのぅ。

 同じように仕掛けを入れると次はもっと美味しいゲストが!




 その後、もう1枚追加して、イサキも顔を出すウインク

 写真撮るの忘れたニヤリ

 潮が止まり、全く魚っ気が無くなり違う仕掛けでもしますか……

 すると……ズドン!っと強烈な当たりが!


 しばらくやり取りするが、痛恨の針外れチーン


 次は確実に取る!

 っと顔真っ赤にしてハアハアしていると今度は優しい奴が来るデレデレ


 ドラグと竿の反発で簡単にあがって来たのは……

 


 食べ頃サイズのワサデレデレ
 



 Aさんにもアドバイスして、仕掛けを入れると強烈な引き!

 頑張ってやり取りするが、痛恨のハリス切れ!


 ニヤニヤ、ハアハアしながら、次の餌を入れると……

 ドン!っと竿が曲がる!


 今度は余裕を感じますな~ウインク

 


 ちょっとチャーミングなお魚でしたニヒヒ

 その後は2回バラして納竿。

 
 神津島は初泊まりである。





 寝るだけだからヨシとする。

 

 楽しい晩御飯はこんな感じだが、同じ趣味を持つ同士、釣りの話に華が咲くニヤリ


 明日はどんな釣りになるだろう?

 っとワクワクしながら布団で気絶したデレデレ