札幌白石ガーデンプレイス皮膚科・美容皮膚科女医のブログ

札幌の美容皮膚科のシミレーザ―治療,ゼオスキンヘルス、シワ,ボトックス、ヒアルロン酸注入、ニキビ,毛穴,イボ、ほくろ、アトピー、アレルギー、分子栄養療法の最新情報をお伝えします


白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック


札幌市白石区南郷通1丁目南8番10号 白石ガーデンプレイス3階


・地下鉄東西線白石駅6番出口直結

・駐車場完備(クリニック利用の方は2時間無料で利用できます)


電話 011-867-1112


HPはこちらです。

http://shiroishi-skin.jp/

札幌の美容皮膚科医のたけなかです。

 

 

小笠原クリニック澄川診療所皮膚科を退職し

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックを7月3日に開院しました。

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックのHPはこちら

 

診察の予約は、電話 011-867-1112です。

 

 

季節の変わり目で、風邪が流行っているようです。

 

今の時期、体調管理には気をつけたいですね。

 

 

私は分子栄養療法の勉強をはじめてから、食事を少しずつ変え

 

サプリメントや漢方薬で体調管理をするようになり

 

ここ2,3年は熱が出るようなひどい風邪は引かなくなりました。

(時々鼻がぐずぐずしたり、喉をいためることはありますが、そんなに長引きません)

 

 

風邪を引きそうになったら、ビタミンCの出番です。

 

 

抗酸化対策として、ビタミンCは普段から飲んでいますが

 

風邪かな、と思ったときはビタミンCの量を増やします。

 

 

ビタミンCは、目的により摂取量が変わります。

 

風邪に対しては、1回に1000mgを1時間おきに6回というような摂り方をします。

 

 

私の場合は、1時間おきに飲んでるヒマはないので

 

1回1000mgを朝、昼、夕の3回と寝る前に3000mg飲む、というパターンが多いです。

 

 

また私は鼻やのどに症状が出やすく、粘膜系が弱いので

 

ビタミンAや亜鉛のサプリメントを日常的に摂るようにしています。

 

 

サプリメントを上手に取り入れることで、体調管理ができるようになります。

 

 

ただ、風邪かな、と思ったら、ゆっくり休むことも忘れずにウインク

 

 

 

旗 関連記事

 

札幌で分子栄養療法の講演会 未来は食事で変わる!

 

風邪を引きそうになったら、この漢方薬

 

ミネラルがとれる塩 ぬちまーす

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

 

Twitterボタン

 

 Instagram

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)