像してみてください。

なぜあなたはこんなにも苦しいのか。

それは

「~しなければいけないルール」でガチガチに固められ、
身動きが取れないから苦しいのです。


例えば、

小さい頃、転んで怪我をした。

泣きわめいたら、「うるさい」と怒られた。
我慢したら、「えらいね!」って褒められた。


電車に乗った。

泣きわめいたら、「うるさい」と怒られた。
我慢したら、「えらいね!」って褒められた。


嫌いな食べ物が出てきた。

残したら、「ちゃんと食べなさい!」と怒られた。
我慢して食べたら、「えらいね!」って褒められた。


こんな風に、

わがままな子=怒られる、認めてもらえない
我慢できる子=褒められる、認めてもらえる


と学習していきます。

言い方を変えると

わがままな子=世間的に悪い子
我慢できる子=世間的に良い子


です。

そうすると、

わがままな子=世間的に悪い子→嫌われる、見捨てられる
我慢できる子=世間的に良い子→好かれる、認められる


という考えが出来てきます。

つまり

僕たちは我慢をすることが
好かれる秘訣に違いないんだと
知らず知らずのうちに学んでしまったのです。

そうなると当然、
もしあなたが好かれたければ、

「我慢してでも良い人を演じれば認めてもらえる」

という考えに至るはずです。

このような

間違った知識があなたを苦しめる正体

です。

このような考えを持つと
そこから苦しみの連鎖が続きます。

だから

無理してでも良い人になろうと
頑張って我慢してしまうんです。

なぜなら

「それが過去にうまくいった好かれる秘訣」

だと信じているからです。

そうやって最終的に、
自分が好かれるためには・・・

「我慢してでも良い人を演じなければいけない」

「本音(=自己主張というわがまま)を出してはいけない」

「目立って(和を重んじない自己中心的人間)はいけない」

「相手に頼って(という名の迷惑をかけて)はいけない」


という様々なルールでガチガチになってしまいます。

このルールの恐ろしい所は、
“出来て当たり前”です。

例えば、

「沈黙(という気まずい雰囲気を与える悪いこと)はいけない」

と思っていた場合、

沈黙にならずに相手と話せることが
嫌われない絶対条件だと思っています。

仮に沈黙なく話せた状態を100点とすると、
少しでも沈黙になってしまって90点だと
その条件を達成できていないので未達となります。

つまり

嫌われない条件を達成できなかった自分は
ダメなやつだと自分で自分を評価してしまいます。


そんな風に自分に対して
自分はダメ人間なんだとダメ人間の烙印を押して
どんどん自分を嫌いになっていきます。

また

例え好かれるために
守らなければいけない条件を達成でき、
一時の不安は解消されたとしても、

今度は不満が残ります。

なぜなら

「好かれるためには良い人を演じてでも我慢しなければならない」

という考えを持っているので、
一生懸命に自分を犠牲にして我慢します。


しかし

自分が我慢した努力の量と得られた現実が
天秤に掛けた時に不釣合いに見えるので
不満がどんどん溜まっていくんです。


ではなぜ

不釣り合いになるかというと、

本当の意味で好かれるためには
あなたはある間違いをしているからです。

お笑い芸人なんかを見ると
人を馬鹿にしていても
人気の人っていますよね。

つまり

人から好かれるためには
良い人になることだけではダメなんです。

その間違った知識
持たされてしまったからこそ
あなたは非常に苦しいままなのです。

だから

いつまで我慢し続けても
好かれたい人に好かれることが難しく、

一生懸命に我慢してるのに
欲しい成果が得られないので
欲求不満が溜まるというわけです。

逆に

あまり我慢していないのに
人に好かれている人を見ると

なんで自分はこんなに我慢してるのに
あの人は全く我慢せずとも
人から好かれているのか。

とさらに不満が溜まります。

そして

その満たされない思いを満たすために
周りの人からその思いを満たしてもらおうと、
より良い人をさらに演じてしまいます。

そうやって
「~しなければいけないルール」に縛られ
嫌われない条件を達成できずに

事態は改善されるどころか
どんどん悪循環にハマっていきます。

こうなったら

出来て当たり前なので
出来ない自分が嫌いになり、

「ダメな自分なんかいなくなってしまえばいいのに・・・」

なんてことを思うかもしれません。

なぜなら

苦しく、改善する未来が見えないからです。

まさしくそれは

「あなたの病気は今の医療では治せません」
とお医者さんに突きつけられてしまい、
絶望に打ちひしがれた患者のような気分です。

だからあなたは苦しいのです。





もし何か質問や
こんな悩みを持っている
ということがあれば

コメントやメッセージを
お待ちしております。

「今回の記事良かったです。」
という一言だけでも
結構喜びます。

ではぜひお待ちしております。


→嫌われるのがたまらなく怖くて恐怖に怯え
 相手の顔色を伺っては気が滅入っていた僕が
 嫌われ恐怖症を克服できた秘密を全て知る




人気ブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(76)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。