こんにちは。

園では、はじめての試みとして「お米作り」をすることになりました。

 

年長さんたちが、1人ひとつのバケツで土に水を入れ小さな田んぼを作り、先日は苗を植えました。

 

 

青木さんからのお話で、

「1つは小鳥さんの分」

「1つは虫さんの分」

「1つはみんなの分」

ということで、バケツに苗を3つ植えました♪

 

 

「お米できたらどうする~??」

と聞くと

「おにぎり~!!」と元気に答えてくれました☆

 

 

 

 

 

 

みんなで大切に育てていきます!

秋には、おいしいおにぎりが食べられますように・・・☆

 

 

明康会

 

 

 

さくらこども園