Polestar KAIGO Service ~ミャンマーでの挑戦~
  • 08Apr
    • 実習中の素敵な写真をお届けしますの画像

      実習中の素敵な写真をお届けします

      ミンガラバー!ここミャンマーも少数ではありますが、日に日に感染者が増えています。感染者に居住地域では即ロックダウン。現在、飲食店は配達か持ち帰りのみOK(ホテルのレストランは通常営業)、一般のお店もクローズしているところが増えました。こういうところは本当に対応が早いミャンマー政府です。今後どのようになるのか、、、感染が抑制されることを期待するばかりです。外出自粛や、諸々の自粛の長期化により、ストレスや不安感は日に日に増していきます。そんな時こそ気持ちを穏やかにすることが大事!見て気持ちがほっこりする、笑顔になれる、そんな写真をお届けします真剣に入居者様の話を聞く学生ウォーカーを使用する入居者様の歩行支援中!食事の準備中。嚥下状態の悪い入居者様の為、食べ物を細かくしています片麻痺の入居者様の移動のお手伝い先週火曜から休校となり、学生と顔を合わせなくなりました。皆の素敵な笑顔、表情が恋しいですね。また笑顔で会える日を楽しみにしてます

  • 23Mar
    • 実習開始!!…が、しかしの画像

      実習開始!!…が、しかし

      ミンガラバー!コロナパニックのヤンゴンからお送りします。ヤンゴン情報を調べている方で、このブログにヒットした方もいると思いますので、最新のCOVID-19の情報もお送りします以前と変わらず、感染者ゼロです。しかし、政府から「集会、イベントの中止」「学校休校」の指示が出ました。よって、小・中学校、高校、私立学校、大学、全て休校となっています。その他の教育機関も休校にしているところばかりです。急すぎて、、、パニックです。入国に関する制限は以下の通りです。イタリア,イラン,フランス,スペイン及びドイツに,過去14日間に滞在したミャンマー人を含む全ての旅行者は,ミャンマーに入国後14日間定められた場所で経過経過観察を行う。(当該国から入国する)→上記の国から入国した旅行者は、ヤンゴンの2か所の指定病院で14日間強制隔離です。*ミャンマー入国者全員ミャンマーの入国の際や,ミャンマー国内の病院で診察を受けた際に,体温が38度以上あり,かつ,咳,くしゃみ,息切れの症状がある場合,指定病院に義務的に隔離されます。→38度以上の発熱、呼吸器症状がある場合はヤンゴンの2か所の指定病院で14日間強制隔離です。発熱や、呼吸器症状がある方は、渡航をやめた方がいいです。この指定病院について、日本大使館より、以下のような説明があります。当地の医療機関の施設や受入体制は必ずしも十分とは言えないところ,当地における指定病院に義務的に隔離される事態に至らないよう,体調管理に努めるのをはじめ,十分注意するようにしてください。なお,重い症状で当地で受診した場合,十分な治療が受けられない可能性もありますので御注意ください。そんな中、当校の学生は今週月曜から施設実習が始まりました!予定では3月16日~4月3日でしたが、、、ミャンマー政府の諸々の通知により、3月18日に急遽中止となりました実習を楽しみにしていた学生は落ち込んでいます。こんなに素敵な笑顔なのに(笑顔一等賞はこのおじい様ですけどね)気を取り直して、実技の復習、修了試験対策の講義を行います。コロナに負けるな!エイエイオー!

  • 13Mar
    • 応急手当・救急療法の講義の画像

      応急手当・救急療法の講義

      ミンガラバー!コロナウイルスに負けない、熱々のミャンマーからお届けいたします未だに感染者ゼロのミャンマー。近隣国のタイやベトナムは今になって感染者数が増えていますミャンマー保健省も更にコロナ対策に力を入れ始めました。ちなみに、ミャンマーは日本人に対し、入国後の行動制限措置をとっています。陸路,空路での全ての渡航者に対し,検疫申告書の提出による検疫を実施する。空路の場合,到着時の体温スクリーニング検査において38度以上が確認された場合,空港にて保健当局の検査を実施する。咳,鼻水,呼吸障害等の症状がある場合,指定の病院で隔離措置をとる。私もつい最近知りました体調が優れない方、発熱や呼吸器症状がある方は気を付けてくださいね。来週から現場実習が始まりますが、学校での最後の講義はコチラFirst Aid(応急手当・救急療法)止血、咬傷、骨折等の緊急時の対応の講義です。講師は保健省の看護師講師ウェイ・ウェイ・ルウィン先生心肺蘇生も演習します介護士として、とても大事な講義です。学生たちも皆、熱心に取り組んでいました来週からは現場実習学生には初めてのことばかりで、私たちまで緊張します精一杯フォローしていきます!

  • 06Mar
    • 介護職業訓練校第1期生日本へ!!の画像

      介護職業訓練校第1期生日本へ!!

      ミンガラバー!先週、今週と、計8名の学生が日本に向け出発しました。到着翌日から、函館の研修センターで1か月間の入国後講習を受けます。ミャンマーと全く気候の違う北海道。とっても楽しんでいるみたいです勉強も大事ですが、まず体調を崩さないことを遠いミャンマーから祈ってます1期生はこれから、順次日本に出発します。我が子同然の学生の頑張る姿は、とても嬉しいですね!!!さぁ!2期生も日本で働く夢を叶えるため、頑張るぞー私たちも一生懸命指導します

  • 28Feb
    • カリキュラムも後半に差し掛かりました!の画像

      カリキュラムも後半に差し掛かりました!

      ミンガラバー!連日の鼻ムズムズ、喉のイガイガ & 肌荒れで不快度指数高め生活を送っています大気汚染、ほんとヒドイ。大気汚染指数が見れるサイトがあるのをご存知ですか?こちらAir Visual本日(2020年2月27日 9:00現在)のヤンゴンはというと、、、堂々の世界3位!!!!コロナの心配は比較的ありませんが、空気が悪いのでヤンゴンに渡航される方はマスク着用をおススメします2期生のカリキュラムも後半に入りました残すは、、、、〇職業訓練基礎講習(ビジネススキルの基礎学習)〇現場実習(ヤンゴンの高齢者施設での実習)〇修了試験です。残り1か月半、モチベーションが下がらないよう精一杯学生を指導していきます!エイエイオー

  • 21Feb
    • シーツ交換の画像

      シーツ交換

      ミンガラバー!最近、だいぶ暑くなってきました。もうすぐ酷暑期、、、今は最低気温21度・最高気温35~37度で、温度差が15度以上あります。しかーし、酷暑期には最低気温も30度近くなります東南アジア生活も6年目に突入。6回目の酷暑期を迎えますが、やはり慣れない。あぁ、もう既に嫌です生活支援技術の実技演習の講義も終盤です。睡眠に関する講義で、「臥床時のシーツ交換」の実技演習を行いました。学生も器用に(たまに苦慮しながら)、実技をこなしてます3月中旬から、ミャンマーの高齢者施設での現場実習が始まります。生活支援技術の講義で学習したことを、活かしていけるかな

  • 14Feb
    • 清拭の授業の画像

      清拭の授業

      ミンガラバー!コロナウイルスも怖いですが、最近何よりもひどいのが、、、、大気汚染PM2.5もすごいですが、そもそも空気が悪い。私は福岡出身なので、大気汚染は他県と比べると慣れている方です。(天気予報で、1日のPM2.5・黄砂・光化学スモッグ予報があります。福岡あるある。佐藤栄作さん。)空気は白くかすみがかっており、とにかく喉が痛い。室外では鼻水が止まらない。肌荒れもひどい。いやぁ~福岡が懐かしいですね!毎年化学物質による大気汚染で悩まされてたことを思い出しました近隣のタイ、ラオス、ベトナムなどもひどいそうです。マスクしたいけど、どこも品薄だからなぁ。さて!今日も講義の様子をお届け!「清拭」です。清拭とは、、、病気やケガなどで入浴ができない場合に蒸しタオル等で身体を拭くことをいいます。清拭には全身を拭く「全身清拭」と身体の一部を拭く「部分清拭」があります。丁寧に丁寧に、お顔を拭いてますね~こちらも講師の説明の後、教科書でも確認しながら実践してます!清拭には血行促進や精神安定の効果があります。より効果的な清拭をする為に、正しい手順で行いましょう

  • 12Feb
    • 手浴・足浴の学習の画像

      手浴・足浴の学習

      ミンガラバー!最近街中の人が減りました。ショッピングモールもしかり。そして渋滞もかなり減ってます。コロナウイルスの影響なのかな?みなさん、手洗いうがいはこまめにミャンマーは他国と比べると状況は悪くないですが、お買い物は最小限の時間と回数で、人が集まるところには行かないようにしていますさて、今週は「手浴・足浴」の講義の様子をお届けします手浴・足浴とは、、、病気などによる身体的な理由で全身浴が難しい人に施す「部分浴」の一種。これらには、清潔を保つとともに、血行促進や安眠などさまざまな効果がありますお湯を使っての演習。学生たちは普段、水シャワーなので、適温が難しい様子これからも色々なことを学んでいきましょう

  • 31Jan
    • 口腔ケア演習の画像

      口腔ケア演習

      ミンガラバー!最近夜が肌寒いヤンゴンです新型コロナウイルス肺炎、大変な事態になっていますね。ミャンマーはまだ感染者は発表されておりませんが、隣国タイでは14人の感染者の発表がありました(国内感染は今のところ無いそう)。ミャンマーも時間の問題でしょう。ここ2日前くらいから、マスクを着用するミャンマー人が増えました学校近くのショッピングセンターJunction Cityでは入り口でマスクを無料配布しています。ショッピングセンターやホテルなど、多くの人が集まるところでは、スタッフ全員がマスクをしています。マスクは装着するに越したことはないですが、一番の予防は「免疫力を下げない・上げる」ですね栄養と睡眠をたっぷり摂るよう心がけましょう今回もご高齢の方が多く亡くなられているようですね。ご冥福をお祈りいたします。高齢者に肺炎は大敵です。特に誤嚥性肺炎は怖いです。誤嚥性肺炎予防に大事なのが口腔ケアです口腔ケアの重要性を学生に講義した後は、、、実技演習です今回はスポンジブラシを使用した実技演習クルクル回して~口腔内の残渣物を取り除きます。気持ちよさそうな学生毎日が新しいことばかり、覚えることばかりですが、一緒に学習していきましょう

  • 24Jan
    • 移動介助(ベッド→車いす/車いす→ベッド)の画像

      移動介助(ベッド→車いす/車いす→ベッド)

      ミンガラバー!先日インターナショナルマラソンがヤンゴンで開催されましたフルかハーフにチャレンジしようと思っていたのですが、登録しようと思ったら既に終了、、、まさか、東南アジアのマラソン大会で1か月前にFULLで申込終了するなんていや~ナメてましたね。ちなみに、東南アジアのマラソン大会は4時スタートや5時スタートばかりです。(フルマラソン)私が以前走った大会も4:15スタートなので、1:30起きで参加しました日が昇ると、いくら乾季とはいえ暑いんですよ17~20度から一気に30度近くまで上がりますので、、、暑い時期のマラソンは本当にしんどい。なので私は、2020東京オリンピックのマラソンが札幌で行われることは大賛成です!おっと、だいぶ熱が入りましたね。表題にもどりましょう現在、絶賛実技演習中今週は主に移動の講義です。移動の意義、移動介助の意義、車いすや杖・歩行器について学習します。実技演習が大好きな学生たち。先生からの厳しい指導を受けながらも、積極的に学び、実践しています。ミャンマーの未来を担う期待のケアギバー!これからも更に学びを深めていきましょう

  • 17Jan
    • 実技演習の様子の画像

      実技演習の様子

      ミンガラバー!今回は2期生の実技演習の様子をお伝えします。一旦座学は終了し、12月末から実技演習の講義が始まりました衣類着脱介助の演習を行っています。失敗しながらも、学生同士で教え合い、一生懸命練習しています。実技演習は楽しいのか、ニコニコと積極的に授業に参加している学生たち。沢山の技術を学んで、プロの介護士になりましょう!

  • 27Dec
    • 修了生インタビュー②の画像

      修了生インタビュー②

      ミンガラバー!前回に引き続き、今回も学生インタビューをお届けします!ご紹介するのは、Cho Cho Myintさんですなぜ介護の仕事を選びましたか。残された時間を有意義に過ごしてもらうため、寄り添い、共感し、淋しさを感じないように高齢者に関わっていきたいと思ったからです。そして介護は徳をつむことができ、お金を稼ぐこともできる仕事なので、介護士の仕事を選びました。どんな介護士になりたいですか。高齢者の方々が精神定期に安定し、安全な時間が過ごせるよう支援できる介護士になりたいです。自立支援を中心とし、QOL・ADLの向上を目指したケアがしたいです。日本に行ったら何をしたいですか。富士山に登りたいです。紅葉をみてみたいです。日本での技能実習が終わったら何をしたいですか。両親を日本に呼んで、遊びに連れて行ってあげたいです。帰国後は日本で得た知識や技術を広める活動をしたいです。日本での活躍、楽しみにしています

  • 19Dec
    • 修了生インタビューの画像

      修了生インタビュー

      ミンガラバー!本日は介護職業訓練校修了生で介護の技能実習生として日本で働く学生のインタビューですご紹介するのは、Su Mon Thantさんです。Su Mon Thantさんは、北海道の企業での採用が決まっています。職業訓練校は無事修了し、現在はN3レベルの日本語の学習に勤しんでいます。なぜ介護の仕事を選びましたか。自分も将来、歳を取って高齢者になるので、この分野を選びました。他者のサポートをするのが好きです。高齢者の方々は知恵や経験を沢山持っていて、その話を聞くのが面白く、とても楽しいです。そして、高齢者のケアをすることは徳を積むことにもつながります。どんな介護士になりたいですか。高齢者のマイナスな感情(出来ない、したくない等)をなくして、活力のある生活が送れるような支援ができる介護士になりたいです。日本に行ったら何をしたいですか。花火大会に行きたいです。着物を着てみたいです。剣道をしてみたいです。日本での技能実習が終わったら何をしたいですか。家族を日本に連れてきたいです。自分たちを教えてくれた先生のような先生になりたいです。理想とする介護士像に一歩でも近づけるように、私たちも全力でサポートします日本での活躍を期待しています。

  • 13Dec
    • 今週は校長先生の講義です!の画像

      今週は校長先生の講義です!

      ミンガラバー!今週は本当に寒い。完全に東南アジア化している私の身体には、15℃は、、、、厳しい早く暖かくなってほしい今週は保健省側責任者、Daw Wai Wai Lwin先生の講義です。主に「高齢者の健康」と「障害者の理解」を教えています。普段とは違う講義で、学生も緊張の面持ち、、、覚えることが多い科目ですが、今週も1週間頑張りました来週の水曜は「老化の理解」と「障害の理解」のテストです!頑張ろう!おー!

  • 06Dec
    • 受験勉強!!の画像

      受験勉強!!

      ミンガラバー!日本はだいぶ冷え込んできているみたいですねこちらヤンゴンも夜は冷えるようになってきました。日中は30度以上、夜は15~17度くらいです南国でこの気温は寒いのです、、、、温度差が激しいので、体調管理が重要な季節ですね最近は2期生の様子をメインにお伝えしておりましたので、本日は久々の1期生の登場です!現在12月の日本語試験に向けて、毎日朝から夜まで勉強に励んでいます。追い込み時期真っ只中苦手な聴解をくり返し演習しています目指せ、全員合格!!

  • 29Nov
    • 講義風景の画像

      講義風景

      ミンガラバー!ここ最近寒暖差が大きくなってきたヤンゴンです過ごしやすいのですが、日中は35度近く、夜は20度くらいなのでブルっと身震いしちゃいます日本の皆様からは何言ってんだ、とつっこまれそうですが、、、南国で生活していると、気温に慣れ、寒さを強く感じるようになってしまいました今日は講義の様子をお届けします。介護職業訓練校では、日本人講師とミャンマー人通訳者のペアで講義運営をしています。そして、教科書は全て英語表記学生は英語を理解することはできますが、やはり、母語であるミャンマー語の方が理解を深めることができます。当校ではミャンマー語のパワーポイントを活用し、学生がより深く理解できるような講義を行っています。学生からの評判も上々とてもわかりやすい!とのお声をいただいております学生がどうやったら理解できるか、、、、それを念頭にこれからもスタッフ皆で協力して授業作りをしていきます!

  • 22Nov
    • 最近の学生の様子の画像

      最近の学生の様子

      みんがらばー!乾季らしい天候で、毎日30度超えのヤンゴンです。夜は25度を下回る日もあるので、比較的涼しいです第2期が開始し、1か月半近く経とうとしてます。学生同士も仲良くなり、講義中も多くの質問や意見が出るようになりました。ここ最近では、休憩時間に日本語の勉強をしている学生もいます。みんな、勉強熱心ですね~!講義で使う資料にひらがなやカタカナが出てくると、声に出して読むので、そんなこともわかるの!?と、こちらがビックリさせられます。休憩中に講師へ日本語の発音の仕方を聞いてきたり、日本語に関する質問も増えてきました。勉強熱心で、積極的な学生が多いですまずはN4の合格!介護の職業訓練校と日本語学校の両立で大変ですが、自分の夢に向かってさらに頑張っていきましょう!私たちも精一杯サポートいたします

  • 08Nov
    • 第2期生日本語教育始まりましたの画像

      第2期生日本語教育始まりました

      ミンガラバー。乾季に突入したにも関わらず、一日中雨のヤンゴンです。台風の発生により、明日までずーっと雨だそう。肌寒いヤンゴンからお届けいたします。第2期生の日本語教育が11月1日から始まりました!午前中は職業訓練校で介護の勉強をし、午後からは日本語を勉強しています。合計で1日8時間の学習ですが、毎日一生懸命頑張ってます。そんな中、さくらコミュニティサービスの代表中元が、第2期生の激励の為、日本語学校を訪問しました。これからも夢と目標に向かって、一生懸命勉強を頑張りましょう!より良い人材を輩出する為、私たちも一生懸命サポートいたします!

  • 01Nov
    • 校内美化活動の画像

      校内美化活動

      ミンガラバー。第2期が開講し、もうすぐひと月です。本校では、学校内の清掃活動は学生が担当しています。日本では当たり前ですが、ミャンマーでは掃除のスタッフがいることが多く、家庭以外の場所を自分たちで掃除をするという機会は少ないそうです。さすがに、トイレ掃除は微妙な反応でしたが、ひと月経った今では、積極的に掃除をしています。私たち学校スタッフも学生と一緒に掃除をしています。ミャンマーでは先生が掃除をすることはないのですが、私たちが率先してすることで、更に積極的に掃除に関わってもらうということが狙いです。自分たちで掃除をすることで、日本人の「綺麗」の概念を肌で感じてもらい、汚すこと、ポイ捨てすることをなくしたいですね!これからも毎日、学生と一緒に美化活動を頑張っていきます!

  • 24Oct
    • 講師紹介~水上信子講師~の画像

      講師紹介~水上信子講師~

      はじめまして。第2期生の講師を務める、水上信子です。介護士として、デイサービス、訪問介護、高齢者施設等で10年以上の経験を積み、その後教員資格を取得しました。日本では、8年以上の介護技術講習会、初任者研修、実務者研修、同行援護行動援護等の講義経験があります。この度は縁あって、介護職業訓練校で講師をしております。生徒の理解している姿を確認しながら、事例を交え頑張って教えています。生徒の理解が出来たときの笑顔が私の活力の源です。これから6か月間、ミャンマーと日本の違いにぶつかり、悩むこともあると思いますが、学生の為、一生懸命頑張ります!