日々を重ねて-おうちの記録-

日々を重ねて-おうちの記録-

2018年から
R+ houseでお家を建てるようとしているわたし達の記録。完成目標2019年夏!

おはようございます。

 

夫が6月初めに買った「新しい靴」。

「梅雨が終わったら履く」と飾られたまま・・・

 

梅雨が終わりません(´;ω;`)

 

4年ぶり?ぐらいらしいです新しいの買ったの。

ほぼ毎日履いている靴の代わりに買ったので早く履いてほしいなぁ・・・

 

 

そうそう。

新居の隣の土地の工事がなにやら始まってました!

どうなるんだろう~

家建つのかなー??ドキドキ。

 

どんなにピッタリに建てられても、家には影響ないので大丈夫。

南側は道路です。

 

 

新居の周りは、家はいっぱいあっても

とても静か。

 

素敵な環境です

 

先日の施主検査の時も、外にいたときはいろんな音がしていましたが

家の中だと、車が通っても気づかない・・・

 

そこで心配になる

「周りで何か起きてても気付かないんじゃないか」って。

 

 

夫にまた「心配不要」とバッサリ切り捨てられる・・・

 

ほどほどに流されたほうが良いこともあります

 

全てのことで「キュー」っとしていると

スペースなくなって、大変です。

 

私は毎日・・・

ほとんど「やりたいこと」しかしていません。

 

夫に「うらやましい?」と聞いたら

やっぱりうらやましいらしい。

 

 

でも、ずるい、とかじゃないんだって。

私が楽しくしていていいっていう。

 

幸せなんです。

 

日本ってもっと平和だと思っていたのに

最近はどうも。。。

 

なんで?ってことが多くて。

 

揚げ足取りをするんじゃなくて

助け合って生きていけないのかな。

 

新しい時代。

良くなっていくように。

みんなが明るく、楽しい時代になりますように。

こんにちは♪

 

一昨日、施主検査が終わりました。

 

うん、やっぱり工務店のこと信用してないな~

 

一応?工務店のほうで先にチェックした。とは言いつつ・・・

大きなクロスの汚れ見落としてたり・・・

外壁はボロボロだったり・・・!

 

 

ぱっと見は良いんですが。。。

雨樋を間違えてつけたらしい、穴はそのまま・・・

あちこちに傷・・・

 

大きくへこんでいるところもあり・・・

 

もう一度綺麗にしてもらってからチェックしましょう、となりました。

 

 

足場があるうちに見せてもらった屋根。

ここは信じるしかないね・・・。

 

私はもう。床下も天井も・・

全て施主検査する気満々で。

汚れてもよい恰好でいったのに・・・

見せてもらえませんでした(´・ω・`)

 

その代わり、私たちの手が届かないところで何かあったときは

ちゃんと対応する、とのこと。

 

引っ越したら覗いてみることにします。。。

 

写真が曲がっている。。。

 

 

玄関を開けると一気に奥まで見えるのです

もしかしたら、途中にのれんとかするかもです・・・・

 

でも、綺麗なまま過ごしたいので、しばらくはこのまま。

 

そのドキドキ感も好き。

それに、結構オープンなんです、私。

 

最近の夫は

ロードバイクを買いたくてわくわくしているそうです。

家のことにお金かかるからーちょっと待って-な気分ですが

なんとも健康的な趣味なので応援したいところ。

(バイクよりお金がかからない、というところも大きい。。。税金。ガソリン代などなど・・・)

 

10万前後で探すそうなので・・・

2人分だとすると、諸々含めて30万ぐらいかな~なんて。

 

貯金が正義!みたいになった時期もありましたが

貯金するために生きてるわけじゃないので。

ある分は使う、楽しむをモットーに。

 

ダイエットも貯金も、苦しくなるほどしてはならないと思っていて

だって楽しまないで生きるって辛いから。

 

そんなこんなで家づくりは大変でしたが

なんとか形になってきた・・・・気がします。

 

また中も記録に残したいと思います~

こんばんは★

今日は・・・家が形になった今まで・・・長かった。と、思い返していました。

 

アジサイの季節も飛ぶように過ぎていきましたん・・・。

 

 

2018年1月。新春!の文字が踊り・・・

福袋が行きかう、正月休み。

 

まだ、先だよ。今はまだ・・・と乗り気ではない夫に「見るだけだから」と言って、

住宅展示場へ一緒に行った。

 

そのころの私は家を建てるってことについて何も知らず

「安ければ安いほうが良い」という考えで。

どこに家を建てるかも、何も考えずに踏み入れたのでした。

 

見れば見るほど

あっちもこっちもよく感じて・・・

 

まずは知り合いがいるところをはじめ・・・

大きなハウスメーカーはもらえるものも豪華で楽しくて。

 

あっちもこっちも覗いて、休みのたびにあちこちのお家を見に行った。

ここ!と決められないまま。

気付けば春になっていて。

「寒くてもう無理!」と思った冬は過ぎ去っていた。

 

そんななか、ふと夫に聞いた。

「どんな家を建てたいの?」と。

 

夫はまだ先だと思っていたらしいけれど、

家を建てるのが夢だと言ってたから、

 

そしたらお向かいさんのような家がいいんだ。と夫が言った。

 

そこから私は検索魔になって。

似たような・・・かっこいい平屋・・・

夫の理想を探した。

 

そして・・・

お向かいさんのお家の写真が載っているハウスメーカーを見つけた。

それが去年の5月のこと。

金曜日に電話し、「明日平屋のモデルハウスをみたい」と聞いた。

急だったのに、OKしてもらえて

平屋のモデルハウスを見学できることになった。

 

そこで出会ったのが今もお世話になっている営業さん。

もう1年以上の付き合いなんだと思うと感慨深い。

 

そのまま、とんとんと、1か月ぐらいで契約して。

なんだかんだあって、少し遅れたけれど、いま、やっと家が形になった。

 

       (憧れのアトリエもできましたん)

 

工務店と、戦ったこともあったし

夫に辛い思いをさせたこともあったし

 

私もたくさん疲れた。

 

 

それでもこうして形になって、

これから、こんな家で過ごせると思うと

 

本当に幸せだと思う。

 

 

夢を語った。

2015年年末。35歳までに自宅で教室を始めたい。と・・・

 

2016年に夫と付き合い始め

2017年に結婚して。

2019年に家が建つ。

 

とんとんと進んでいる。

怖いぐらいに。

 

2020年1月。私は教室を始められる。

 

夫がすべてを許してくれて

私がしたいようにさせてくれて、支えてもらえる。

 

なんて幸せなんだろうって。

 

35歳までにかなえたかった夢。

31歳のうちに、始められるなんて。

 

 

だいぶ前倒し。

 

 

人生って本当に何があるかわからない。

 

だから、私は

もっと「好きでいい。自由でいい」を伝えられるスペースを作る。

 

学校にいけない・・・居場所がない・・・

そんな時にいられる場所にしたい。

ずっと私が欲しかった場所。

 

 

そのために、私はまだまだ、経験値をつむ。

経験が必要だ。

 

私にはやりたいことがある。

 

それって・・・・

なんて幸せなんだろうって

思うのです。