MOMOの森 いきものがたり
いきものがたり

いきている全てのものに物語があります。命の物語です。
そして命の物語は全ての命とつながっているのです。
命はそれぞれであり、一つでもあるのです。
壮大な物語なのです。

その物語のほんの一部、私の生きてきた道に寄り添ってくれたいきものたちの物語を綴ります。

小さな物語から読む皆さんが何かを感じてくださったら嬉しいです。
  • 21Nov
    • 平太とモモコ (ヘタレンコ&ガサコ)

      久しぶりの投稿です。モモコは11歳になりました。平太もそろそろ10歳になります。元気にのんびり過ごしてほしいと思っています。気弱な平太とちょっとガサツなモモコ。ヘタレンコとガサコと誰かが名付けました。

      4
      テーマ:
  • 12Oct
  • 05May
    • 光の道

      この時期にしか見られない光の道、田植えの季節のこの時期にしか見られない光景です。田んぼの水に夕日が写って光の道のように光っています。稲が伸びてくると見れなくなってしまいます。日本に生まれてこんな光景が見られて幸せです。

      9
      テーマ:
  • 03May
    • 離別感

      春はあっという間に過ぎ、もう、すっかり新緑の季節ですね。今朝は嵐のような雨風で散歩にも行けず、モモコと平太はソファに寝ています。この微妙な距離感が2匹の仲を表していますね。くっつくでもなく、離れるでもなく。でも、いてくれると安心しているみたいな!狭い車の中やクレートの中では仕方なくくっ付いてしまいますが、かといってそう言う状況でも喧嘩はしません。こうゆう距離感を保つのはなかなか難しいと思います。どちらか片方が積極的過ぎると喧嘩になってしまいますし、同じ空間にいて全くの無視では一緒にいる意味がない。人でも同じですね。適当な離別感、あなたはあなた、わたしはわたし。ベッタリくっ付いているのではなくお互いに少し離れて自分とは違うと認め合っている。自分とは違うものと一緒にいるのには信頼していないと不安なだけですね。何するかわからない人と一緒の部屋に居たくないですよね。自分とは違うけれど信じられる。そこに信頼関係が作られると思います。愛犬と信頼関係結んでいますか?

      3
      テーマ:
  • 09Mar
  • 31Jan
  • 19Jan
    • 感じる

      なんだか後ろ姿が寂しそう。犬を見ていると明らかに楽しそう、つまらなそう、寂しそうとか言う感情が体から伝わってくることがある。飼い主さんならきっと愛犬のそんな姿を受け止めているはずです。その時の犬の気持ちと違っていたとしても受け止めて感じてあげることが大切だと思う。間違っていても、寛大な犬たちは受け止めてくれたことだけで満足するだろう。違うよ、なんて犬は抗議はしないし、仕方ない飼い主だなぁと飼い主に合わせてくれたりするだろう。わかろうとすることが犬には伝わる。犬の方が人の気持ちがよくわかっている。わかっていないのは人の方なのだ。

      10
      テーマ:
  • 29Dec
    • 一緒に寝ようね

      私のお布団の上に陣取って寝る2匹寒くなると平太は布団の中に入ってきます。毎晩こんな感じで朝まで起きません。昔は一緒に寝てはいけないと犬は必ずハウスに入れて寝ていました。留守番が長くなって一緒にいられる時間が短くなり可哀想と少しずつ一緒に寝るようになったのですが、言われていたような、問題は何も起こりませんでした。常識だと言われていることも自分で実際に試して確信することが大切です。疑ってみるのもたまには良いかもしれません。

      12
      テーマ:
  • 25Dec
    • 消える森

      また、一つ森が消えました。通勤途中の森、森を縫って走る道が好きでした。あるのが当然と思っているとある日、突然なくなってしまう。そして、元に戻ることは恐らくない。あったとしてもかなりの年月が必要になる。空き地はすぐに草が蔓延るが森になるには長い期間がかかる。そこに元どおりの生き物たちが住み着くにはさらに長い年月が必要だろう。森もひとつのいきものだと思うと、人が安易にその命を絶つことはすべきではないと思います。

      7
      テーマ:
  • 18Dec
    • 温湿布

      メンタルドックコーチの梶山江里シニアコーチが温湿布を作ってくれました。布団や毛布をかけるのが嫌いなももこもジッと温まっています。もう、うっとり、脱力2、3日前から風邪のせいなのか胃の調子の悪い私も首の後ろを温めていい感じです。風邪のひき始めに使い捨てカイロを使っていたのですがそれよりずっといいです。身体がポカポカ。生薬のお陰ですね。ありがとうございました。

      8
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス