フランス「セント❤️ヴァレンタイン村」

フランス「セント❤️ヴァレンタイン村」

パリから2時間「愛のパワースポット」へ行ってみよう

Bonjour.

 

ニコニコ

 

3月も半ばを過ぎ、

ヴァレンタイン村にある桜の花の蕾がピンク色へと染まってまいりました。

開花まであとわずか。チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤

 

 

 

日も少しずつ長くなり、今年も『サマータイム』移行の日が近づいてきました。

サマータイムは3月最後の日曜日

今年は3月27日よりスタートします。

 

 

 

サマータイムとは、

日曜日の午前2時に1時間分時計の針が進み、2時が3時となり1時間進みます。

日本との時差は8時間から7時間へと変わります。

 

時計

 

 

そもそもサマータイムは、

1973~74年頃のオイルショックの影響で、

夏の長い日照時間を活用し、省エネを目指すべく導入されたものだそう。

 

フランスを含むEU加盟国では、1998年から3月最終日曜日に夏時間へ、

10月最終日曜に冬時間へと同じタイミングで移行することが取り決められました。

 

晴れ

 

しかし、EUの欧州議会で、

2021年を最後にサマータイムを廃止する法案が可決されました。

 

びっくり

 

ただ、新型コロナウイルスの影響で廃止が延期されることになり、

まだ廃止の具体的な時期は決まっていないようです。

 

 

今年でラストのサマータイムとなるのでしょうか。はてなマークはてなマーク

(もしくは、標準時間に戻すのが廃止になるのかしら?)

 

 

なにはともあれ、自動調整されない時計の時刻を進めることを忘れずに!

(スマホやPCは自動調整されているので、逆に調整しないように!)

 

 

Michikoクローバー

 

 

 

 

 

 

 

Bonjour!ニコニコ

 

フランスのアンドル県では まだ肌寒い日が続いているものの

春を告げると言われている渡り鳥、Grue (クロヅル)の群れが今年もやってきていますコスモス

 

 

 

 

 

 

先日、ヴァレンタイン村では1年で1番特別な日を迎えましたキラキラハート

 

 

コロナウイルスの影響はあり、以前と同じようにとはいかないもの

たくさんの方にお越しいただきました晴れ

 

 

 

***

 

しかし、なぜ2月14日は恋人たちの特別な日なのでしょうか?

 

 

諸説ありますが、由来はローマ帝国時代に遡ります。

 

この時代、兵士たちの婚姻は士気が下がるという理由で禁止されていました。

恋人と一緒になれない兵士たちを憐れんだ

キリスト教の司祭ワレンティヌスは

彼らのために内密で婚姻式を挙げていました指輪

 

しかし、やがてこの噂が皇帝の耳の入ると彼は処刑されてしまいました。

以来、司祭ワレンティヌスは「愛の守護聖人」として敬愛されるようになり

彼が殉教した2月14日は「愛の日」として

現在のバレンタインの起源になったとされていますブーケ2

 

フランスでは老若男女問わず、恋人たちの日として

贈り物をしたり、レストランへ出かけたりと

恋人やパートナーと特別な時間を過ごす人が多いようですラブラブ

 

 

 

さて、来年はどんなヴァレンタインデーになるのでしょう恋の矢

 

来年の みなさまのお越しを

お待ちしております虹ピンク薔薇

 

Yukiにっこり

 

Bonjour クローバークローバーこんにちは!

 

7月になり、夏らしい日も増えてきました船

今年は気温があまり上がらず、日本のような湿気がないので過ごしやすいフランスです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

ちょうちょいま、初夏の風物詩、ラベンダーの花が満開ですちょうちょ

 

隣の村に行く途中にラベンダー畑があり、自転車やジョギングでも行くことができます。

近隣の村からのお客様も、ラベンダー畑を見にいらしています。

フランスの田舎ならではの視界の広い風景を見ることができます。

 

 

ひまわりもうすぐひまわり畑も見頃を迎えそうですひまわり

 

虹最後に先週あらわれた二重の虹です。みなさまに幸運が訪れますように虹