自身の子供がまだ小さかった頃、あったらいいのにとおもっていた託児所付きのコンビニ。
ローソンでは子育てをする家族を応援したいと云うコンセプトから託児所が付いたコンビニ「ハッピーローソン」を立ち上げた。

店舗ではおにぎりやお弁当だけではなくてハッピーローソンオリジナルの製品やおもちゃ、ベビーフードまで揃えている。
カフェも併設されており、子供を預けている間お父様、お母様は急がずゆっくりとコーヒーやジュース等でくつろぐ事が出きるスペースである。

休憩スペースも充実しており広々とした空間で子供を遊ばせたりゆっくり休んだりも出きる。
このようなコンビニが増大すると子育て中のお父様、お母様ももっとべんりにコンビニを活用出きるのだろう。
ただ、このようなコンビニは期間限定だったり、なかなかどうしてキープするのがたいへんだったりするのでおおくは普及していないのが現実のようである。

このハッピーローソンでも期間限定で子供の一時預かりサービスや子育てアドバイザーを起用して対話会を催したりしていた。
子供の一時預かりサービスでは、保育士、看護師等資格を有するシッターが子供を預かるサービスで有料で提供している。
預かってもらっている間は急がずゆっくりとお買い物が出きるので有料でも喜ばしいサービスである。
このような喜ばしいサービスは期間限定ではなくてずっとやっていて欲しいサービスの1つである。

子育て中のお母様はなかなかどうして自身の時間をもつのがむずかしいのでこのようなコンビニに託児所が併設されていたりすると活用者が増大するような気がする。
今後の時代、もっと増大してもいいコンビニのサービスだとおもうのであるがなかなかどうしてむずかしいのだろうか。
それでも、ニーズが増大していくとおもうのでこのようなべんりなコンビニが出きる事を待望したいとおもう。


PR

専業主婦の不眠症改善方法