えすぴー5のブログ!!!

えすぴー5のブログ!!!

エスパルスとプレアデスとジャイアンツを応援するほにゃ日記

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

突然復活したブログ、また突然休んでました(^^;

 

でもやっぱり止まりっぱなしはよくないので、復活。

止まっていた間の出来事は徐々に写真だけでも載せて行こうかな、と。

過去にもちょいちょいあったパターンw

 

 

さて。

 

木曜日の朝、残念なニュースが飛び込んできました。

 

鈴木尚広、引退。。。

http://www.hochi.co.jp/giants/20161013-OHT1T50037.html

 

 

思い出は尽きません。書き始めるときりがないのでやめておきますが、

ただ足が速いだけで盗塁を積み重ねたのではなく、徹底的な準備と自己管理の賜物。

真のプロフェッショナルとして尊敬出来る選手だったと思ってます。

 

そんな彼のユニフォーム、実は3年くらい前から1枚買っておきたいな、とは思っていました。

 

ということで、即座に注文。そして翌日には届きました。

さすがは誰よりも速い尚広のユニ(^^;)

 

 

SUZUKI 12

 

橙魂2016 レプリカユニフォーム、です。

 

配布の物も含めれば2012年のスタート時から一応毎年入手してきた橙魂ユニですが、

今年版は未入手だったのである意味ちょうど良かったかな、と。

 

あとは、リンク先の報知の記事に貼られている写真がこのユニだったし。

あの写真、めっちゃカッコいいじゃん合格

 

 

 

で、アンダーアーマーに変わってからプロコレは入手していたものの、

レプリカは買ったことがなかったので、品質等々分かったという点でもちょうど良かったにひひ

 

まぁ、正直微妙だね。。。

数千円安い他球団のミズノ製ハイクオリティレプリカあたりと比べちゃうとかなり厳しい。

あとは、アディダス製の(最終年以外の)レプリカの出来があまりにも良過ぎたあせる

 

アンダーアーマーのユニ、結果的に現役最終モデルばかり買ってるよ( ;∀;)

 

 

そんなレプリカ自体への愚痴はともかく、

駆け込みでもこの12番のユニフォームを手元に残せたことは良かったです。

 

♪タカヒロ走ってゆく  タカヒロどこまでも

 

♪走れ走れ走れ 誰よりも速く  スタートスタート尚広 稲妻継承

 

長い間お疲れさまでした。今後の活躍にも期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

毎年恒例・ジャイアンツのイースタンリーグ静岡開催。

 

で、

例年、なぜかおいらがコールリードすることでお馴染なあせる

静岡のジャイアンツファンによるアカペラ応援は聖地島田球場のみで、掛川は応援なし。

おいらも昨年は久しぶりに行ったものの、その前はずっと掛川の試合は行ってなかった。

 

 

ですが、今年に関してはおいらもエスパルス戦優先という事情で島田を欠場。

(過去にもアイスタと島田の試合が重なったことがありましたが、常に島田を優先(^^;)

 

ただ、毎年の楽しみなので、せめて掛川に応援はなしでも試合だけは見に行こうと思い、

第八のホームゲームが直前になって決まったものの、申し訳ないけど今回はこちらへ汗

てか、東海女子リーグが日程発表遅すぎなんだよ←

 

ということで、11時半前に掛川球場着。

例のごとくG‐Poのハンドブック提示で招待券を貰う。

4,800円の年会費で、島田と掛川両方行けば5,000円分のチケットが貰えるという、な(^^;

まぁ、2,500円という入場料が適正価格かどうかはともかくw

 

 

 

昨年から入場者全員に配られるようになった静岡遠征限定オレンジタオル晴れ

なぜか昔から静岡での試合はこの手のものが無駄に凝ってるんだよなw

 

で、今回は上記の通り応援なしで内野でまったり見るつもりだったんですが、

場外でいつも島田で一緒に応援する方とバッタリ。

実はこの方も例年掛川の試合は欠場だったので、意外な遭遇。

 

というのも、どういう訳か二軍静岡遠征は一軍が東京ドームで試合の時に行われ、

おいら以外のメンバーは日曜は一軍の応援にドームに行くというのが毎年のパターン。

よって、いつも日曜開催の掛川は誰も応援する人が来ない、という状況だったわけですよ、旦那。

 

ですが、今年に関してはドームではなく掛川に来たということで、

つまり、今年の掛川には声出しメンバーが二人いるという状況に(^^♪

 

で、おいらも一人で応援するのは辛い、ってことで内野で見るつもりだったわけで、

二人になったんであれば、もう答えは一つですw

 

 

掛川でもアカペラ応援決定(^^♪

 

一方、相手の西武は許可証持ちさんがいらっしゃったようで、トランペットと太鼓ありの応援。

こりゃ負けちゃいられませんぜグー

 

でも、アカペラで声を出していると、一緒に応援したい、って方が来てくださるんですわ。

今回も結局5・6人での応援になりました。嬉しい限り。

 

 

 

西武も地味にふざけたメンツではあるんですが、

こっちの4番を見たらそんなこと言えたアレじゃありませんにひひ

 

 

 

 

先発は田原啓吾。

今年のおいらは3敗中2敗が違う方の田原というつらい状況ですが、

こちらの田原は素晴らしいピッチング。

 

 

 

一方、打線は西武先発國場の立ち上がりを突き、慎之助と坂口のタイムリーで2点を先制。

なおもチャンスが続いて、ここで一気に畳みかければ試合が決まる感ありありだったので

 

1回から勝ち取れを投入

 

という、飛ばしすぎにも程がある応援をおっぱじめる即席リーダーw

でもちゃんと試合の流れを読んでの投入だし、実際にその流れは間違ってなかったわけで、

その辺はダテにサッカーでコルリ10年やってないっすからねてへぺろ

 

 

そして2回。

なんとか初回は2点で食い止めた國場を再び攻め立て、走者2人置いて

 

この日の主役・阿部慎之助様。

 

 

打った瞬間、「あー打ち上げちゃった」って思ったわけですよ。

 

ところが、高ーーーーく上がった打球はぐんぐんと伸びてきて

 

 

 

ちょうど青い服の少年が居る辺りの生け垣の上に飛び込んだ(≧▽≦)

 

まぁ、両翼92mの球場でスタンドもこの大きさですから、

ドームならフェンスギリギリ入るかどうかだな?程度の飛距離ではあるんでしょうけど、

それでもスタンドに叩き込むのはやはり役者が違いますよ。

 

 

 

西武のファーストは山川穂高。結構好きな選手。

練習から常に大きな声を出して、いい雰囲気を作っていた。

 

 

 

重信の台頭でますます尻に火がついた状態の松本。がむばれグッド!

 

 

 

グラウンド整備中に矢貫と乾。って、ここは鎌ヶ谷か?あせる

 

 

で、試合はさらに慎之助がもう一本、右中間に3ランをぶち込み、

田原は結局7回被安打1の好投を見せ、2番手ウーゴもしっかり抑え、余裕すぎる展開。

 

慎之助は8回の最後の打席でも上手いことレフト前に運び、結局

 

5打席4打数4安打1四球、2本塁打1適時打・7打点。

 

という格違いの腕を見せてくれたエドガー状態合格

 

 

 

そして、7回からはマスクも被って

 

9回にはあちらも二軍調整中の背番号10・森友哉が代打で登場。

 

 

ピントが合わなかったけど、初球を打っちゃったから撮り直せずあせる

そして2人とも週明けに一軍に戻っていきましたクラッカー

 

 

ということで、

2日連続で8対0(≧▽≦)

9回裏に×が入っている割に表には0が表示されてないとか気にするな(^^;

森は9番じゃなくて3番木村の代打だぞオイ、ってのも気にするな( ̄▽ ̄)

 

 

そんなこんなで最高な8-0な週末でした、おしまい晴れ

 


テーマ:

ザスパ戦試合後。

 

普段だったらそのまま帰るか、カプチで食事してから帰るおいらですが、この日は

この時に予約したアルバムの特典としてチケットを頂いた

 

こちらのライブの為に、ドリプラに向かう。

 

 

が、

ライブ開始までまだ1時間以上ある、ってことで、

サポーターズパークに初参戦(*´▽`*)

 

 

夜の試合の前に行われるものには2回ほど行ったことがありましたが、

試合に勝った後に行われるものには初めて来た(^^;

 

 

すると・・・

ライブ前のJam9がやって来たクラッカー

 

 

 

ライブの告知もしっかりと(^^;

 

 

 

そして、その後、克馬さんが到着するまでの間は

 

浅野芙和さんがトークで繋ぐ(*´▽`*)

 

一応、肩書的には普通にドリプラの社員さんってことなんでしょうけど、

あのステージの回しっぷりは素人さんじゃ到底無理なレベルでございますことよ♪

さすが、お天気コーナーやっていただけのことはありますぜ。

 

ちなみに、女サカサポさんに分かりやすくいうと、バニーズの浅野奈々瀬選手のお姉さんです(^^;

 

ドリームパルちゃんとの絡みは、もはや漫才w

 

 

そんなこんなしているうちに、まず克馬さんが到着し、

今日の試合の裏話をしばらくしていると、程なくして

 

村田&金子の師弟コンビが到着(≧▽≦)

いやはや、初めて来たけど、これ面白いっすわあせる

金子少年の村田兄貴をやたらにヨイショするあたりにあざとさを感じたけどにひひ

 

 

そして、トークショーと抽選会が終わり、

実はこの子と会うのも初めてだったりするから(;'∀')

ドリームパルちゃんに写真を撮らせてもらい、さらに芙和さんともお話をさせてもらい、

すっかり満足…

 

 

 

 

していたら、もう18時半を過ぎていたので急いで歩道橋を渡るあせる

 

数分遅れで会場へ。

 

とはいえ、試合→サポパ→ライブと、

ちゃんとハシゴ出来るように綿密に計算された感じがさすがだねw

 

 

 

ライブは軽く2時間以上。

これって「理論上」タダで見させてもらっているライブだよね?

って思うと申し訳なくなってくるぐらいの、長さも中身も濃密な素晴らしいライブ。

 

2年前に買ったこのタオマフ。

とっくの昔にもう彼らはエスパルスファミリーの一員でしたから

これを買うことに何の迷いもなかったわけですが、

でも正直ここまで役に立ちまくるとは思わなかった。回しまくったぜい(^^;

 

MCでエスパルスとJam9の「馴れ初め」の話も聞きましたけど、

本当にいいグループと巡り合えたことを感謝したいと思えたライブでした。

 

 

 

 

以上、清水の最高に素晴らしい一日の話でした(≧▽≦)


テーマ:

金沢戦に参戦出来なかったが故に、

昨年5月30日の川崎戦以降、それ以外の試合は全部行っているのに

とうとう丸1年アイスタで勝てないまま迎えてしまった

 

ザスパ戦。

まさか、あんなことになるとはもちろん知る由もなく、開門少し後にアイスタ着。

 

 

 

ハルチカコラボの一戦目。

 

 

アニメに興味は一切ないからなにがなにやらですが、まぁ、いろいろ売ってました(^^;

マレンなんて言われると、11年前にジャイアンツに居た打たれてばっかの左投手を思い出してイラっとするのだよw

 

 

ただ、せっかくなのでガチャだけ一回やったら、

10個に1個入っているという当たりパルちゃん(こパル説もあり)をゲット♪

もっとも、メインの商品で引いたのがよりによってマレンのイラストのヤツだったというなw

 

 

 

そして、そのハルチカテントの裏手で

ぐんまちゃんに遭遇し、

 

 

 

そして程なくして

 

Jam9ライブも始まり、

 

 

そのライブが終わってからスタジアム内に戻り、

ガチャをやったら航也と加賀美なんていう完璧に近い引き♪

 

 

そして、いつもは長蛇の列の鐘庵さんが待ち時間0なんていう、

普段じゃ考えられない状況の中でかき揚げ丼を買って、席に戻ったら

 

 

 

今度はピッチ上でJam9ライブが始まる。

 

 

 

・・・てな具合に、試合前がめっちゃ充実していて

 

得てしてこういう日はつまらない結果に終わる

 

というのがもはやお約束なので、若干不安を抱えつつ・・・

 

改めて、「はじめまして」なザスパクサツ群馬戦。

なんだかんだで公式戦での対戦経験があるクラブも少なくない今年のJ2ですが、

ザスパに関しては正真正銘の初対戦。

 

 

スタンドはかなりスカスカショック!

まぁ、結果が出てないのもそうだし、この日清水は運動会が多かったらしい、ってのもあるし。。

 

 

 

 

でも、来なかった人を後悔しかさせない試合がここから始まる、

というか、これを撮った段階で既に白崎のゴールが決まって先制してる(^^;

 

 

そこまで差は感じなかったのに、気付いたらポンポンゴールが決まって大差がついてたあせる

前半だけで4-0。

 

 

 

前半で3点とか取ると、後半は沈黙するのが20年来のお約束であるあせるエスパルスなのに、

後半になっても着々と追加点を重ねていき、

 

 

お久しぶりの永井さんにも見どころをほぼ与えず、

 

 

 

おいらの22歳の誕生日に記録した、クラブのリーグ戦最多得点差記録の6を、

不惑を迎える前にやっとこさ塗り替えていただきありがとうございます(^^;

 

 

 

 

 

・J2最多得点記録タイの8得点

・J2新記録かつ、Jリーグ記録タイの8点差

 

という、リーグ史上に残る記録的な試合となってしまいましたワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

 

 

 

 

先制ゴールの白崎σ(゚∀゚ )オレ

 

 

 

Jリーグ通算100試合出場を2ゴールで飾った持ってる男こと村田さん

 

 

9点目と10点目を決めたテセJr(*´▽`*)

 

 

そして、個人的には最初に書いた通り、1年ぶりの勝ちロコ爆  笑

 

勝ち試合自体は、その後に現時点でJ1最後の勝ちである山形戦を見に行っているものの、

あの試合はメインスタンドで見ていたから勝ちロコやってないしあせる

 

 

 

 

ハイライト映像を眺める選手とパルちゃん達クラッカー

 

 

 

とはいえ、浮かれてばかりはいられない現状ではありますが、

 

 

アップ終了後の、浮かれもせずに引き締まった表情の選手達を見れば大丈夫かな、とチョキ

まぁ、サポはとりあえず金曜日までたっぷり浮かれ続けてやりますけどねw

 

 

 

唯一この試合で可哀想だった男汗

9割9分彼のゴールだったのに、テセ容赦なし(^^;

 

 

 

 

 

 

 

これも歴史的メンバー表になったな♪

 

 

 

・・・で、いつもだったらこのまま帰るんですが、この日はまだまだ続く富士山

 

テーマ:

以前ここでも触れた熊本地震災害支援チャリティTシャツが届きました。

 

 

 

益城ルネサンスを意識してのこの色の購入でしたが、大正解でした。

 

 

 

 

九州の上にハートが描かれている素敵なデザイン。

 

 

 

 

 

WORLD STANDARD。

 

・・・わーすた?(違)

 

 

このような素晴らしい商品を通しての寄付という素晴らしい活動をしている

メーカーさん・ショップさんには頭が下がる思いです。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス