s-dandelionのブログ

時間がある時に 気ままに 周りの様子を書きます


読みに寄ってくださる方ができると 嬉しいです わんわん



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

雨が降り出してます


日付が変わった頃から
雨音が聞こえ始めました

予報より早いような。

台風21号が近づいてきているせいでしょう
今日の予報が、曇りと雨になっていました

今回は少し、沿岸を離れて通る予報ですが
こればっかりは、「お天道さまに聞いとくれ」
としか言えないですね。







惨々 風雨に痛めつけられたこの島国
そろそろ勘弁してほしいです。
天の神、地の神、八百万の神々
みなさまのお怒りに触れるようなわるさを
誰かがしたというのでしょうか?

あまりにも惨く感じられます

画面に映る被災者は、多くが高齢者と
見受けられる
少なくとも、この自分より年上かと

汚泥は、重い
水分が抜ければ、今度は粉塵となる
身体に悪い


川底を流し出したような泥なんだろう

全国的にそうなのか?とおもえる
もっと水の流れる所を綺麗に掃除する
必要があるきがする

農業用水は、田んぼがある人が出合い
年に一度でも掃除をする
河川事務所が管理する大中小河川は、ほぼ
河床を掃除することはない
… しているのを見たのは、随分昔のことで
ここ最近は、本当に見ていない。

確かに、川に流れ込んでくる水に
何が含まれているか分からない
でも、溢れた水をかぶる人が
流したわけじゃない。





例えば、上流にごみ処理場がある
例えば、上流にゴルフ場が出来た
戦後の事だから、それ以前は違ったはず

家でごみを何らかの方法で、
土に還していた昔の生活には、妙な物質は
なかった、今のように人が飲む薬さえ
なかったのだから。

草が伸びれば、時間を掛けて手で刈り取り
手返ししては乾かし、燃やす。
その燃やす事が出来なくなった
何時ごろからだろう?

化学肥料を使わず、自然農法で、
美味しく逞しいお米は作れる
手間隙かけた、昔ながらの美味しい米や野菜
果物も何もかも。







毎日がゆっくりゆったり時間が流れ
人と人とのやりとりも、緩やかだった
川底がもっともっと遠くに見えていた
あの頃。

草も藁も、燃やして灰にして土壌改良に
使っていた。
いつからか、燃やすと『ダイオキシン』が
出るから止めろと言われるようになった

ガソリンを燃やす、軽油を燃やす
車が走る… 排気ガスが増える
その汚れた空気と植物を燃やす煙と
どちらが害になる? 同じか?
… 申し訳ないが勉強不足で解らない。


河川の泥も、田んぼの土も
昔に比べて、汚れている
どちらも、ひどいものだ。

それでも稲が育ち、実ると
美味しい米になる。ありがたい。
自然の浄化とでもいうのだろうか。


河床の掃除をするのに、
どこか引き受け手はないだろうか?
と問うたら、そんなもんあるかぁ‼️
と激怒されてしまった。
昔はできた事が今はできない。
世の中、住みにくくなってしまった。





自分達が食べている物が安全かって
保証は何処にもない。

誰か、教えてください
どうしたら、溢れない河川に出来るのか?
どうしたら、安心して暮らせるのか?
































今とても多くの事を抱えてて…


その割に!捗りません
情けない限りです


ギックリ腰は、ようやく落ち着きつつ
あります。
なんとか次の移動に耐える身体になれそう
です。
ひと回り大きな荷物に耐えられる体。






今週末が〆の用事は、今年はどうにも
役に立てそうにありません。
許されたし!

それが届いたら、次の用事までに
半分くらい片付けて、
ひと回り大きな荷物の荷造りです。

この二つは、並行してやらないと
前夜に徹夜ということになりかねません。
それでもいいけどね。
その先には、どど〜んと時間たっぷり
待っております。










さてさて、どんな休暇になりますやら。









そうだ! 栗ご飯、炊かねば❗️
栗は冷蔵庫で休眠中。
皮剥いて、少しアク抜き
ご飯の水加減は普通ですが、
ほんの少し、みりんと塩、だしを
入れたいので、それを入れてから
水加減します。
もっぱら、目安の水量に合わせて
不思議と良い加減になります。

餅米があるので、それで炊いても
美味しいと思う。
餅米だけで炊くのだと、何割か水を減らす。

モチモチの栗ご飯…栗おこわ🌰
美味しいかも。
気が向いたら、やってみよう‼️




🌟昨日は、『即位礼正殿の儀』
東京は朝から雨模様だったようですが、
儀式が、盛りになった頃、雨が上がり
青空も見えて、陽が差したようです。
そんな頃、東京で観られた虹
テレビでは、六本木方面から皇居を望むと
虹が見えて、とTwitterに投稿があったようです。
希望に満ちた門出となりますように❣️


🌟うちに来て3度目の花を付けた
  ニワナナカマド
 赤い実は見られそうにないですが、
 元気に育っています。
 早く地植えにしてやりたいですね。


めだか達は、そろそろ冬支度かな?
餌をあげても、飛びついてきません
玄関の軒下に居る子達は、まだ日当たりも
良いので、食べに出てきますが、以前ほど
パクパクとは欲しがりません。
お休みなさいかなぁ。






バラが咲いています。
が、腰痛にかまけて、お手入れサボってた
ツケで、細々としてます。
緩効性肥料はパラパラと置きましたが、
台風に暴風💨、消毒もろくにしてない

か細い幹、葉っぱもわずか
咲くわけないですよね。
今日は、青虫発見で、消毒しました
効くと良いのですが。
何やら綺麗な、キラキラの飾りを付けた
チョウチョの前のサナギ。
まだ止まったばかりのようで、
外したら、「何すんだよ〜」と言いたげに
動いてました。2匹も‼️









そろそろ、鉢植えの蘭やシャコバの冬支度
今年は、ちゃんと家の中に入れようか。
それとも、居心地良さそうな、
あの木の枝の下で、冬越し出来るかな。
シャコバは無理そうだから、玄関の軒先?
シンビジウムと君子蘭は、何とか霜さえ
当たらなければ、頑張ってくれる。

大きな鉢に、一つにするのもいい。





母さん、見とってね。
綺麗に咲かせるから❣️























お天気情報です


午後ひとしきり北の窓に叩きつけていた
大粒の雨
うたた寝してる間に静かになりました

台風20号くずれの温帯低気圧の雲集団が
北上して行ったようです

気象情報から拝借







ここから、次の台風21号です
10/24、25日頃から影響ありそうです

これだけの台風が居ても
海の水って深いと水色なんだ〜と
変に感心してしまう。



目がはっきりしてきてるんですね
相変わらず、近海の海水温は高い。
荒れない事を願います。









その昔、タロウ君が若くて
セキセイインコのちぃちゃんが、
放飼いだった頃、ちぃちゃんはタロウと
遊びたがって、タロウの背中に乗ろうとする
けど、タロウは嫌がって逃げるんです

羽のある方が動きが速いから
タロウ君が大きな体でうろうろして
「大丈夫だよ、お母さんが守るから」
って言ったら、大爆笑の家族だった。
平和な時代でした❣️

思い出ってありがたいです。
こにゃんも嫌がってるけど
インコが離れません🦜!
猫の背中の方が乗りやすいかな?




🍀台風の被害が出ませんように❣️


いつもお寄りくださって
ありがとうございます🍀
毎日書けなくて、ごめんなさい🕊🕊🕊





















1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>