竜さんの大漁!釣り亭!

竜さんの大漁!釣り亭!

釣りに関する新製品入荷情報、釣果写真や釣行紀などお伝えします。今日はいいの入ってるよ~!!!

久しぶりにジュニアを引き連れ(笑)今回じぃじと一緒に
仮屋湾へ~(*^-^*)


ここは、ジュニアが小学校二年生の時に来た以来(’-’*)♪

振替休日を利用してのんびり釣りタイム(*´∇`*)



駐車場所から、釣場所まで距離があるから

台車も有りますが、コロコロを持ってきたp(^-^)q





ルアーのイメージが強い竜ですが、フカセ釣りもめっちゃ得意です(’-’*)♪

以前の記憶をたどり、青物も釣れたことを考慮して、キビナゴやアジゴの餌ももってきたけど…気配無い(笑)

見切って

真鯛に絞ります!

小さい小鯛は(1キロ未満)は無料らしい。



生のオキアミを巻き餌にします。ここは
(配合エサは禁止です)


オキアミをつけ餌に

釣りスタート。



釣座を右手前に構えることに(’-’*)♪


潮を把握しておくことがいかに大切かをジュニアは気づいてません(笑)


撒いたオキアミが左方向へいっている。
ジュニアに右側に撒くように指示をだし(’-’*)


仕掛けを投入しどの棚で当たるか探ります~(*^-^*)


釣り堀だけに、魚はいる。

上げ潮の止まりがあと1時間もすれば、魚はこっちに来るよっとジュニアをなだめます(笑)


釣れない時間をのんびり過ごす(*´-`)



そうそう、マルキューのこの黄色い丸エビがこの日の1つ目のキーとなる(笑)





11時を回り、、、



キザクラの棒ウキを眺めていたじぃじが呟く。


『おっ!入った!』

じぃじが合わせを入れる

ファーストヒットはじぃじ(*´-`)


2号のBB-Xのロッドがかなり絞り込まれている(゜゜;)

2キロオーバーの真鯛p(^-^)q





よ~引いたなぁ(*^▽^)/★*☆♪





悔しがっていたジュニアに来た!




2つ目のキーとなるキザクラの1号の棒ウキ(笑)(*´∇`*)

この、浮力と感度と棚が肝となったのだ!


2,5キロの真鯛に満足度マックスのジュニア(笑)

良かったね~(*^-^*)






時合い突入~(^○^)
下げ入ったら読み通り~連発、連発(笑)
他の釣り人は誰も掛からないのに三人はヒットの連続p(^-^)q






1号の浮きに1号の重りをセットし、ガン玉3号を1つハリス真ん中に(*´-`)




プラスマルキューの丸エビはエサ持ち最高抜群の食いっぷり(笑)

ドングリ浮きでも0,5号を使いストンと落として連発です(’-’*)♪

2キロオーバーが7枚キロクラスが5枚!




籠に入りきらず(笑)逃がしたり(笑)




まてよ…キロ未満の小鯛は無料…
キロ以上は買い取り(笑)
(# ̄З ̄)

この釣り堀で、誰よりも釣り上げたのに、買い取り(笑)

スタッフの方に上がりますと伝えて
仕方なく、ジュニアが釣った綺麗な真鯛を一匹だけ買い取り食卓に並べる事にした(*´-`)





仮屋湾遊魚センターは料金表もあり、それぞれのスタイルに合わせて釣りができます。

トイレも完備してるし、釣れた魚を捌く場所もありますよ

貸し出しの竿も仕掛けもありますし、餌もありますから、気軽に楽しめる釣り堀ですよ~(^○^)









ジュニアの真鯛は炊き込みご飯にしたら


うまし!!!

荒れたら釣り堀(*´∇`*)

選択肢のは1つとしていかがでしょうか(*´∇`*)


まぁ釣り堀には釣り堀のコツはありますね(*´-`)


釣れるは日もあれば、釣れない日もある。プロセスを楽しめるようになりましょう(*´-`)


記憶に残る釣り日和でした(*´-`)



136グラス(’-’*)♪
本物を探してる方(’-’*)♪


超薄型ガラスレンズ体感しに来てくださいね(*´∇`*)

眼や度付きレンズ対応です。



ガチのメガネやさんだから、瞳の事を聞きながら、作れますからね!











竜も作ります(’-’*)♪よ

待ってます~(^○^)



ZERO ORIGIN WIZARD 62/6+
を使い、☆ちゃん(’-’*)♪バナナジグで!
1 8, 7 ㎏のデカマサを上げてくれました(*´-`)
ロッド製作者として
これ以上の喜びはありません
(o^・^o)


ありがとう(*^▽^)/★*☆♪





真下へのファーストランはえげつない(゜゜;)





ヒット後のやり取りも自信のポジションが有利にいかせる場所へ移動して(^○^)




強い引きに耐え(*´-`)



見事(’-’*)♪ランディングまでシングルファイトをやってのけ











おめでとう(*´∇`*)









ZERO ORIGIN WIZARD 62/6+

記録にも、記憶にも、残る1本

WIZARDが繋いだ一日(’-’*)♪




更なる高みを目指す(o^・^o)


幸漁丸 岩崎船長イズムを継承した価値有るヒラマサ(*´-`)







幸漁丸岩崎船長のヒラマサトップウォータールアー(*´-`)
『 BANAPEN 220F 』
いよいよ!



さて
10月に入り、北東の季節風が連日10メートル前後の日が続き




この日は前日より気圧の谷が接近し
等高線が朝方密集する予報で、マックスは19メートルの北東の風(゜゜;)
北東の風でも島陰を打てるのは充分承知しているが、さすがに覚悟を決めた( ̄ω ̄;)


素人ならば、だれもがビビる風!


港に、釣友のODさんの姿が
q(^-^q)頑張りましょう!


『 BANAPEN 220 』をセット

この日のタックルは、
ロッド: シーラプチャー STGS-83 H
リール:ソルティガ6500
PE8号
リーダー140ポンド

ロッド:カレントラインCC-85 
MH
リール:ソルティガ+キャタリナ6500番スプール
PE8号
リーダー130ポンド

釣友 U大くん、ODさん、後輩かっつと4人で、キャスト開始


岩崎船長と話し合いながら、ポイントを攻め続けたが、ベイトの反応が今一つのようで、船長の判断でジギングへシフト








天気は良いのになぁ(笑)

風が…( ̄З ̄)
 







ジギング



ロッド:ZERO ORIGIN WIZARD 62/6+
リール: ソルティガ10000
PE5 フル巻き
リーダー60ポンド4ヒロ
バナナジグ170g 鯉のぼりCOLOR緋鯉


ロッド:マッハ3 
リール:ソルティガ4500
PE5
リーダー70ポンド3ヒロ

バナナジグ200g
鯉のぼりCOLOR真鯉、ドラゴン、キャプテンKグローなど




岩崎船長が幸漁丸を巧みに操る(*´-`)
風を読み、潮を先よみし的確にスポットを掴む!

何度みても、一流と感じざるを得ません(゜▽゜*)

左舷に居た竜の操る(*´-`)バナナジグ200g 真鯉COLOR

ジグがだいぶん船の真下へ入り込んだがしっかりピッチを刻んでいた15シャクリ目!!


来たq(^-^q)

フッキングをヤリヤリかまして(’-’*)♪
流れに乗る魚体を引っ張りだす!




よし!
ヒラマサ!






昼を回り風が落ち着き始めた





そのかん、同船の他のアングラー 3名が、それぞれ1本づつ、ヒラマサを追加!

後が続かない中

ODさん!


竜オリジナルロッド 
ZERO ORIGIN WIZARD62/6+
が良い曲がりです!




ヒラマサ!




この日は、SHIMANOオシアジガーFカスタムも投入しましたが、( -_-)無反応…

次回にもちこしです。





いつビッグワンがヒットするか
いつ来ても良いポイントだけに、タックルやラインシステムは万全を期してくださいね!









妥協したらダメですからね!










ショアだから、オフショアだからと区別せず、どちらも難易度が高いターゲットを狙いますから、最高のタックルやルアーでいどみましょうね!!







皆さん、良い釣りを~(*^-^*)

あ!バナペンは近々またはいりますからね!

問い合わせは、竜まで~(^○^)




幼いころから、釣りを通して心通じている 知也っち(*´-`)

探求心の有る、素晴らしい釣り人(*´-`)


そんな、彼が全面的に開発に携わった、ヒラマサ用のトップウォーターペンシルベイトが、いよいよ登場q(^-^q)


ダイブスター☆220
聖地五島列島や玄界灘北部でなんどもtestを重ねて





17キロヒラマサ!!

実績も充分!(^○^)




DAIWAの

ダイブスター☆



(*σ´ェ`)σよかね








竜も15メートル以上の爆風の中やってきましたq(^-^q)

次回をお楽しみに(^○^)