\パート主婦からビジネス講師へ/

高谷雪江です♪

自己紹介はこちらから♡

 

 

 

今朝も30分間ヨガをして

自分との時間を楽しみましたラブラブ

 

 

 

ヨガや瞑想の時間は

自分とつながる

とっても大切な時間キラキラ

 

 

 

 

 

自分とつながる感覚って

とーっても繊細なので、

 

SNSやメッセージのやりとりなどで

他人からの情報に翻弄されてると

すぐに鈍ってしまうー。

(そして疲れてしまう。。)

 

 

 

なので、意識が一番クリアな朝に

ヨガしたり瞑想したりして

自分とつながる時間を

とーっても大切にしていますキラキラ

 

 

 

私は元々一人遊びが大好きなのですが、

最近更にそれに拍車がかかっていて

一人を満喫していますハート

 

 

 

ひきこもり万歳ハート

 

 

 

一人といっても

自分と一緒なので、

全く寂しくはない。

 

 

 

孤独感や孤立感はないんです。

 

 

 

自分自身とつながっていると

世界とつながっている感覚になるので

ものすごーく満たされる照れ

 

 

 

逆に、学校に通ったり

会社で仕事したり

人との関わりが多かった時の方が

孤独感を感じてたなぁ。

 

 

 

一人だけ会話に入れなかったり

一人だけ食事に誘われなかったり

 

そんな事で孤独感を感じて

すごく辛かった。

 

 

 

そして社会の波に

乗り遅れるのが怖くて

 

一生懸命情報収集したりして

結局何がいいのか分からず

疲弊する毎日。

 

 

 

あーなんか

大変だったなぁー。

 

 

 

今は自分とのつながる感覚が

鈍ってしまうことの方が

怖いかもしれない。

 

 

 

今は外からの情報よりも

自分の感覚の方を  

信頼しているので

 

自分の感覚が鈍ってしまうと

方向性を見失ってしまいそうで怖い。

 

 

 

自分の感覚が

研ぎ澄まされていれば

必要な情報も自ずと入ってくる

 

って信じてるんですよね。

 

 

 

この感覚

めっちゃ安心感があるのです。

 

 

 

外側に翻弄されない

って本当に自由で安心キラキラ

 

 

 

外側の誰かを変えようと思わないし

外側の誰かから何かしてもらおうとか

思わないので、

 

人生がすーっごく楽になりました。

 

 

 

先日のランチ会でも

 

「自分を出して離れていく人がいても

それは仕方ないよね。」

 

って話になって面白かった。

 

 

 

みんな同じ経験してるんだなー

って。

 

 

 

ランチ会の仲間は

自分を生きている人たちなので、

話してて本当に楽しいラブラブ

 

 

 

みんな自分に正直で嘘がないので

一緒に居ると心地良いのですキラキラ

 

 

 

自分を大きく見せたい、とか

自分が上に立ちたい、とか

自分が正しい、とか

 

余計なものが無いので、

一緒に居て

本当にリラックスできるキラキラ

 

 

 

そういう仲間がいるって

本当にありがたいキラキラ

 

 

 

素のままの自分で

誰かと一緒に居られるって

幸せですねハート

 

 

 

でも、自分の感覚を信頼するって

最初はものすごく怖かったんです。

 

 

 

今まで、誰かから教えられた事を

ずーーーっとやってきたので、

 

自分の感覚が

間違ってるんじゃないか

って思ってしまうんです。

 

 

 

自分の感覚に従って行動するより

誰かから言われた事をする方が

楽だった。

 

 

 

自分の感覚に従うって

恐怖との戦いだった。

(今でもそうだけど。)

 

 

 

でも、恐怖を乗り越えて行動すると

誰かから言われたことをするのと

比べられないくらいの

大きな大きな幸福感があるのです✨

 

 

 

例え失敗しても

「自分で決めたことだから」

っていう良い意味で諦められる。

 

 

 

 

誰かから言われた事やって失敗したら

「こうやればいいって言ってたじゃないですかー!」

って誰かのせいにしたくなるから

苦しい。

 

 

 

自分の感覚さえ研ぎ澄ませていたら

何か選択する事がきた時

 

「なんか良さそうニコニコ

「ワクワクする爆笑

 

「なんかノラないなぁ。。」

「なんか違和感あるなぁ。。」

 

って「感覚」がくるから

決断が早くなりました。

 

 

 

「感覚」がこなかったり

信用できなくなると

 

どの選択肢が良いのか

頭でぐるぐる考えたり

色々情報収集して

結局わけわからなくなって

疲弊するんですよね。。

 

 

 

振り返ってみたら

人生が変わる選択をした時は

全て直感という

「感覚」に従ってたかも。

 

 

 

進学する学校を決める時も

結婚する時も

今の仕事を始める時も

 

「したい!」という 

感覚に従ってたので

迷いが無かったし、

結果ものすごく楽しかった。

 

 

 

逆に迷いながら行動していた

恋愛とか仕事とか趣味とかは

全然楽しくなかったなぁ。

 

 

 

こうやって過去を振り返ってみると

更に自分の「感覚」を

信頼できるようになりますねラブラブ

 

 

 

皆さまも、

自分の人生を変える選択をした時の事を

思い返してみてください。

 

 

 

きっと何か「ピン」とくる

ものがあったのではないでしょうか。

 

 

 

そういう経験を思い出せば出すほど

自分の「感覚」を信頼できるようになって

人生の選択を直感に従って

できるようになってくるかもハート

 

 

 

では、またー。

 

 

ーーーーー

 

 

LINE@

情報がいち早く届きます!

たまに無料相談も!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

いつもイイネ!やコメント、リブログをありがとうございます✨

とても励みになっております✨

いただいたコメントは、ありがたく最後まで楽しみに読ませていただいております🤗

 

 

せっかくの人生、楽しく旅してまいりましょう〜😆

今日も愛を込めて💖

 

yukie