「アタシは絶対踊らない!」から一転☆むつみのバイタルな人生♪
  • 02Nov
    • 二世帯住宅の物件見学へ

      神奈川県小田急小田原線沿線で見つけた二世帯住宅中古物件。とりあえず見学に。まだ売り主さんがお住まいで、不動産会社の担当者と一緒に住宅を説明してくださった。とても、とてもこだわりのある建物だった。太陽光発電全館空調7.1chサラウンドシステム電動シャッター防犯ガラス食器洗浄機付システムキッチン幅の広いルーフバルコニーこれ以外にもまだまだいくつも充実した設備を備えている。そして何よりベランダからの気持ちの良い眺望と富士山が見える寝室。これはどんなに買いたくても、いくらお金を積んでも手には入らない。気さくな売り主さんは、大画面テレビを見ながら音響が楽しめるようにススメてくださった。「えー♡、何をしに来たのかわからなくなりました~」と、私は20畳を超える広いリビングにある65インチ画面の前のソファに座り、身体が振動するほどの音を楽しませていただいた。もしかすると・・・、1階に母と弟がいても、こんな住まいだったら私もエンジョイライフが送れるかも~♡帰りの電車の中で私は、ベランダから酒匂川の花火を見ながらのんびり寛ぐ姿をイメージし、新たな展開にすっかりワクワクした妄想が広がってしまった。

      214
      テーマ:
  • 01Nov
    • 二世帯住宅中古物件

      家族会議を終えて、すっかり暗くなった私の心。なぁーんにもやる気がなくなってしまった。今までやったことのなかった携帯のゲームに手を出した。何度も何度も繰り返す。終わっては、またスタートボタンを押す。単純な作業を繰り返しながら、ゲームの点数に一喜一憂。どこまでも続く。ふと、手を止めた。あんまり根を詰めすぎて続けたものだから、息が苦しくなっていた。はぁーーーーーっ・・・・ため息しか出ない。何かほかに気分転換はないものか・・・。ネットで住宅の物件を探してみた。新築の物件が数限りなく並んでいる。新築かぁ・・・。私はちっともワクワクしない。何気に引っかかった中古物件。二世帯住宅だった。そうか!!!世帯を分ければ、一緒に住めるかも!!母と弟が1階で、私は2階。独立した空間が確保できれば・・・!!私の妥協点が見つかった。【クラスのお知らせ】バイタルダンス®︎むつみクラス馬橋稲荷神社クラスは、11月と12月はお休みします。よろしくお願いいたします。

      11
      テーマ:
  • 31Oct
    • 家族会議を終えて

      母は弟と住むことを選択した。弟は沈んだ表情のまま言葉を発しなかった。家族会議を終えた私の心の中は、暗く、冷たく、ひんやりと黒い靄が広がっていくようだった。私は自由でいたい!!!でも、私は娘であり、姉であり、母でもある。娘であれば、老いていく母の近くにいたいと思う。何かあれば、弟が、まして男である弟が、母の面倒をみることなど到底無理だろう。2年前に母が倒れたときだって、弟よりも私が全部やったじゃないか。人間関係をうまく築けない弟。たった一人の友人すらいない。とても神経質で、とても頑固で。あまりにも狭すぎる彼の世界。今までの仕事を廃業して、収入も途絶えた。母にとっては、弟の自立のためにそばにいたいと思うのだろう。母を弟に託し、弟の自立を見守る。私が望んでいたのはこれなのか。むつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス【11月クラス開催日】3日(土)・10日(土)・17日(土)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      10
      テーマ:
  • 30Oct
    • 家族会議

      ゆっくり話したいので、4人で夕食に出かけることにした。自宅近くの和食レストランチェーンへ。それぞれに好きなメニューを頼む。この日の話の本題は、これからの家族の住み方を伝えること。なかなか切り出せない私。「えっと、今の状況なんだけど・・・」この言葉を受けて息子が、現状とこれからの可能性を手短に話をしてくれた。息子「で、これからどうやって住むかなんだけど」母が「私とヒロシ、睦美とゆうちゃんの世帯は分けたほうが良いデショ。」私「そう、それは間違いない。」息子「オレはこれから自分でやっていくから、オレのことはいいから、三人でどうするか決めて。」私「ユウキが一人になるから、結果的に私は一人になるけど。」息子「おばあちゃんが、どこかホームみたいなところに入るっていうのはどう?」母「そうね。私はどこでも適応能力があるから、テキトーにやります。でも私はヒロシと住みたいわ。」私「ヒロシはどう?」弟「えっ、・・・・・・今は答えられない・・・」小さく囁いた。息子「まぁ、三人がどうしたいかだと思うよ。」弟「むっちゃんは、三人で住むのはどうなの?」私「申し訳ないけど、もう、これ以上一緒に住むのは無理・・・。」弟「・・・そうなんだ・・・。」弟のふさぎ込んだ消え入りそうな声に、私は心が重たすぎて言葉を発する気にもならず、一刻も早くそこから立ち去りたかった。

      12
      テーマ:
  • 29Oct
    • 息子が導いてくれた答え

      息子は私に何度もこの言葉を投げかけた。「これからどうしたいの?」どこに住むの?どんな風に住むの?私はなかなか答えが出せなかった。高齢の母の世話をすることは、ちっとも負担に思うことはなかった。が、そこには弟ももれなく一緒についてくる。ある晩かなり遅い時間ではあったが、久しぶりに息子と居間にいた。息子は一つの案を提示した。「おばあちゃんはサ高住に入ってもらうっていうことも考えてみたら。おじちゃんには自立してもらって、母(息子は私を「母(はは)」と呼ぶ)は一人で住む。」「えっ???サ高住って何???」サ高中(さこうじゅう)=サービス付き高齢者住宅民間事業者が運営するバリアフリー対応の賃貸住宅で、自立(介護認定なし)あるいは軽度の要介護高齢者を受け入れる施設なのだそうだ。私にとっては、3人がバラバラになる・・・、そんな選択肢は考えてもみなかった。母と一緒に住むことは「絶対」だと考えていたことだから。「3人が別々になるの?」目を丸くして、私は聞いた。「そう」「えっ、それって許されることなの?」「それも選択肢としてありだと思うよ」「じゃあ、私、一人で良いの???」「それが、答えじゃない?今、母が出す一番望んでいる答えだと思うよ」いいんだぁああ、アタシ!!!一人で自由になって!!!がんじがらめに縛られていた心が、何かスルスルと解けていく感覚、何か柔らかく解けていく感覚、そんな感覚に私は包まれた。

      12
      4
      テーマ:
  • 28Oct
    • 言葉にできなかった本音

      これからの人生を考えるとき、86歳の母のことが真っ先に気にかかる。いつ、どうなるか・・・。介護が必要になれば、私の日常は大きく変わる。費用のこと、施設のこと、介護保健のことなど、知識は全くない。とはいえ、母は自分でもよく言うが、「私は順応性があるから、どこでも大丈夫よー」と。これから引っ越すならば、母のことより、私の通勤手段と時間を優先させている。そして何より、私にとって心に重くのしかかっているのが「弟」の存在。彼のことを考えると、心がずっしりと重くなる。父から引き継いだ印刷業を廃業するにあたって、手続きや取引先への挨拶、工場の後片付け。何よりクレーンを使わなければ動かせない2台の印刷機。これはどう処分したら良いものか。撤去に何十万、何百万とかかるかもしれない。そんな費用の捻出はどこから???笑顔のない弟の顔が思い浮かび、そこで私の思考は止まる。先が見えない大きな不安。どこから手をつけて良いかわからずに、ただ時間は過ぎていく。何かを決めなくては。家族にとっての最善って何?どこに住めば良いの?私のこれからの中にある最も大きな課題・・・そして口にすることのなかった言葉。私は弟と一緒に住みたくはない。この一言に尽きる。そこには、弟を見捨てることになるようで・・・姉ならば、見放してはいけない・・・ちゃんと面倒を見てあげなければ・・・そんな姉としての「義務」に私はがんじがらめに縛られていた。

      21
      4
      テーマ:
  • 26Oct
    • 心の熱量が下がったとき

      心の熱量が下がってる。これって、モチベーションが下がっていることとは違うんだよね。なんだか、身体の中が妙に冷たいの。ハートのあたりがヤケに冷たいの。あったかい食事をしても、美味しくお酒を飲んでも、どこか身体の芯はひんやり冷たくて。心の熱量が下がるとき、きっとこれは自分を大切にしてあげてないからなんだろう。だから、アタシの心は疲れ切っちゃって、生きるパワーはどこを探しても見当たらない。〈自分を大切に〉・・・、そう、このところちっともアタシはアタシのことを大切に扱ってなかったな。したくないのにやろうとして、お金ないなぁって言い訳してみんな諦めて、服も靴もいつも同じで、行きたいところを考えることすら億劫で。食べたいもの、食べてたっけ?爪のお手入れも忘れてるじゃん。前のアタシに触れたら、アチッ!!ってなるくらい、いつも何かに向かうエネルギーに満ちていた。ずーっと髪型が気に入らないのだけど、いくら美容室を替えたって、そもそもアタシのオーラが消えかかってるから、どんな髪型だって決まらないんだ。楽しむこと忘れてるよ!楽しむこと諦めてるよ!好きなこと、もっとやっていいじゃん!!あーーーー、何やってんだ、アタシ??!!!( ̄▽ ̄)

      14
      テーマ:
  • 12Oct
    • 私はいったいどうしたいのか?

      私はいったいどうしたいのか?この借地権の更新を機会に、これから先の人生を考えることとなった。家族四人。息子と母と弟。27歳の息子は、これからおそらく結婚をして、子どもが生まれて、新しい家族を築くであろう。だから息子に大きなリスクを引き継ぐことは避けたい。この先は彼の人生の本番だから、私と一緒に住むことは考えないでおこう。86歳の母は、随分と腰は曲がったものの、老人用カートを押しながら近所へ買い物にも出かけられる。食事から掃除まで家事全般はまだまだこなしてくれる。とはいえ数年前に風邪をこじらせ、初めて一人で動くことができなくなるほど重症に。あの時を振り返ると私がそばにいなければ・・・と思うのだ。54歳の弟・・・。父から引き継いだ印刷業はほとんど収入がなくなり、これを機会に廃業する。ここで私の思考は止まる。弟は弟の人生がある。彼は彼でその人生を生きて欲しい。彼は彼で自分の人生を自分で生み出し、楽しみ・・・。それに対して、私は何の責任も持つ必要はないのだが。ほとんど会話もないし、気難しくて(←私もそうだけど)、頑固で(←まったく似てる)、融通が利かない(←私そのもの)弟と同じ屋根の下で暮らせるのか。再び私の思考は止まる。私はいったいどうしたいのか。むつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      56
      テーマ:
  • 11Oct
    • 次回のテーマ〜洗心〜

      【洗心(せんしん)】心の汚れや、悪心をあらい清める。私たちは毎朝顔を洗います。手が汚れれば、石鹸を使い水で流します。来ていた服も目には見えずとも汗やほこりがついていて、洗濯をするとさっぱりします。では私たちの心は?心にもきっと塵や汚れがつくこともあるでしょう。ではいつそれを拭ってあげるのでしょう。バイタルなひとときで、目に見えない心の汚れをそっと優しくクリーンアップ定期的なバイタルな時間は、あなたの心と身体を調える大切な時間となるでしょうむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      8
      テーマ:
  • 10Oct
    • いつのまにか私が世帯主に。

      ほぼ〈引きこもり〉の弟。私には姉もいるが、早々にお嫁にいき、今は4人の孫のおばあちゃん。世帯主は長男の弟を差し置いて、私がやるしかない。11月末に借地権の更新契約満了を迎えるのだが。土地は70坪。駅から徒歩12分。木造二階建て。築40年。あちこちガタピシ。ラベル印刷用のどデカイ機械が2台。第一の選択肢は、更新料を支払い20年の更新契約を結ぶ。第二の選択肢は、土地を購入する。えーーーーーーーっ!!!どうすりゃいいの???むつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      9
      テーマ:
  • 09Oct
    • 弟のこと

      私に弟がいるというと、割と親しい関係の方でも、「あっ、そうだったけ?」と意外に思われることが多い。というのも、私の会話の中にほとんど登場しないので、当たり前なのだが。2歳違いの弟。自営業の父の仕事を引き継いでくれた弟。ラベル印刷、このご時世、もうさほど受注もなく、父の代からの発注元の仕事をこなし、新規顧客の開拓をすることもなく、新たな事業の展開などは程遠く、細々とやっている。あれこれ興味の対象が尽きない姉の私とは真逆で、割と社交性もある私とも真逆で、親の言いなりには絶対に従わなかった私とも真逆なのだ。姉の私から見ると、ほぼ友人と呼べる人はおらず、趣味らしい趣味もなく、ほとんど家から出ることもない弟。似ているところといえば、二人とも頑固なところぐらいだろう。そんな姉弟において会話が成り立たないのも至極当然。私が彼の仕事のことでアドバイスをしても、「今までそうやってきたから!」と、頑なに変えることはない。一緒に食事の席についても、一言も発せず黙りこくって食べている。虫が大嫌いなものだから、蚊1匹、ハエ1匹でさえ現れようものなら、舌打ちをして殺虫剤を振り撒く。気難しくて、神経質。好き嫌いも厳格な弟。だからこそなのだが、ときどき気まぐれに私が食事を作り、思いがけず彼の嗜好に合うと、彼はお代わりをする。私はそんな弟を見て、今夜のレシピは間違いなかったと確信したりするのだ。小学校入学前までは、いつも一緒に遊んでいた。リカちゃん人形が大好きな私とウルトラマン命の弟。いつも弟を従えていた姉の言うことは絶対だから、なぜかウルトラマンはリカちゃんのパンツをはかされていたでも、小学校に入り、私は私の世界がどんどん広がり、お友達との遊びが私の世界の全てになった。そして気がついたころには、弟にはなぜか親しく遊ぶ友達がいなかった。不器用で、融通が効かなくて、親の言いつけをちゃんと守り、大人し過ぎて、自分の意見が主張できず、私からすると、ムカつくほどに要領が悪い弟に、居ても立っても居られない想いがあるものの、どこかいつも心のどこかにうっすらと苦々しく、切なく、見捨てられない何かを感じさせるその存在。でもね、そんな姉弟という関係を、残りの人生でどのように関わっていったらよいものか・・・私はただただ苦々しさがこみ上げてしまうのだ。むつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      5
      テーマ:
  • 06Oct
    • コサージュにしてみた♪

      いつもちょっとしたアレンジを試してみたくなる。バイタルダンス®︎創始者パトリシアが編んでくれた薔薇と、スペインの大切な友人から頂いたブレスレット。愛が何倍にも膨らんだむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      25
      テーマ:
  • 05Oct
    • 明日のクラスはお休みです

      明日はバイタルデベロップメント®︎ / バイタルダンス®︎創始者パトリシアのワークショップに参加するため、むつみクラスはお休みですどうぞよろしくお願いいたしますむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      7
      テーマ:
  • 04Oct
    • バイタルダンス®︎創始者パトリシア来日

      バイタルデベロップメント®︎ / バイタルダンス®︎創始者パトリシアが来日。今週末はワークショップ。http://vitaldevelopment.jp/?page_id=662今夜は彼女とディナーを。彼女は私の人生を変えた人イヤイヤ続けていた英会話レッスンのおかげもあり、今夜は彼女とゆっくり話せたファシリテーター仲間のヒデちゃんがご夫婦で経営している百瀬食堂の美味しいお料理今夜は心もお腹もたっぷり満たされて、心地良く眠りにつけそうむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      4
      テーマ:
  • 03Oct
    • 息子の想い

      今日は会社を休み、土地の借地権を扱う業者の方と会い、そして地元の材木店を営む私の中学校時代の後輩に会い、さらに賃貸併用住宅についての話を聞きに設計事務所に出向いた。ふーーーーっ聞き慣れない言葉ばかりで、話についていくのが必死な私。実は息子は一年前から不動産会社に勤めている。それまで飲食業界で働いていたのだが、一昨年の秋ごろに辞めていた。不動産会社に決まったときは、たまたまお世話になった方がいて・・・と聞いていただけだった。このタイミングで息子が不動産の業界にいてくれたことは、何より心強い。業者のとの打ち合わせの設定も、下準備も、着々と手際よくこなしてくれていた。なんて有り難いタイミングなんだと、お気楽な母は思っていたが、今日改めていろいろ話をしていたら、ふと息子が言った。「家を建て替えようと思ったから、不動産をやってるだけ。この件が済んだら、好きなことやろうと思う」えーーーーーっ、そうだったんだ!まさか、息子がそんな想いでいてくれたとは息子の想いを初めて知った母息子の成長にただただ感謝なのでしたむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      20
      テーマ:
  • 02Oct
    • 我が家の門限

      実家の玄関は21時に鍵がかかる。外からは開けられない。それ以降に帰宅するときは、台所の勝手口のドアから入ることになる。勝手気ままな生活をしていた親子(私と息子)にとって、21時は宵の口。21時前に帰ることの方が珍しいぐらい勝手口は狭くって、脱いだ靴を持って上がり、その都度玄関へ持って行く。面倒くさいなぁと思っても、これが小山家の長ぁ―――く染みついた習慣なものだから大人しく従うしかない。一度母に頼んだことがある。「一番最後に帰った人が、鍵をかければいいんじゃない?」母は有無を言わさず、「21時より早く帰れば済むでしょ!」チーーーーーンお風呂は20時に母が湧かす。弟が入る時間は21時。そのあと母が入る時間は22時。この時間を外さなければならない。息子も私も風呂好きである。今までは好きな時間に風呂を沸かし、気ままに入っていたのだが、これも勝手が違う息子も私も交友関係は広い方だと思う。なので、外出はひっきりなしだ。いつ、どこへ、誰と・・・、何時に帰るのか・・・ということは、息子と私の二人暮らしのときは、お互いにきっちりと確認していたわけではない。このあたりも、まったく真逆の母と弟の生活。母も弟も、勝手気儘、自由奔放に生きる私と息子に、半ば呆れ、半ば鼻持ちならない気分もしていたことだろう。が、次第に、そんなパターンも受け入れられ・・・というよりは、受け入れざるを得なかったのだろうが、同居から一年一年、私にとっては自由でいることの後ろめたさや罪悪感めいた気持ちが薄れていったのではあった生まれ育った家ではあったものの、実家に戻るってそうそう容易いことではなかったぁーむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      11
      テーマ:
  • 01Oct
    • 母、弟、息子そして私の4人の生活の始まり。

      2010年3月3日に父は他界した。その年の秋、マンションでの息子との二人暮らしをやめて、実家に戻った。母と弟が長年住んでいた実家に、息子とともに4人で暮らすことになった。78歳(当時)の母と46歳の弟が慣れ親しんだ空間に、突然全く異色の親子が入ってきたわけで、いくら血の繋がった家族とはいえ、それぞれにどことなくぎこちない日常が始まった。同居する理由は、高齢となった母のことが気になったからではあるが、勤めていた会社の業績不振から、大幅な給与カットもあり、賃貸マンションの家賃がかなり負担になってきたことも大きな理由だった。13年以上息子と二人だけの生活だった。その頃の息子は美容師の専門学校に通いながらバイトをしてお小遣いを稼ぎ、青春真っ只中の日々。私といえば、子育てにかかる時間もかなり少なくなり、と言うよりは、半ば母親業も終わった気分で、お気楽なシングルの生活を楽しんでいた。私も息子も、帰る時間も、休日の過ごし方も、誰かに気を使うことなど全くなかった。そんな親子にとっては、ちと、窮屈さを感じるようになったのでしたむつみのバイタルダンス®︎HPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム(10月の開催は、13日・20日です)■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      15
      テーマ:
  • 30Sep
    • 人生の転機を考えるきっかけ

      年明けに母が言った。「今年は土地の更新だったわ」我が家は借地に住んでいる。・・・・・・え"ーーーーっってことは、お金がかかる土地の更新には「更新料」なるものが発生する。我が家は今年11/27に20年目の更新を迎える。前回の更新時には400万円だったそうな。ってことはぎゃーーーーーーっむつみのHPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス9月お申込みフォーム10月お申込みフォーム■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      12
      テーマ:
    • 【クラス報告】9/29 疲れた身体と心に・・・

      9/29(土)テーマ〜秋雨に濡れて〜慈しみの雨を受け取り、しなやかに舞いました。クラスを終えて、心と身体に癒しが訪れたら、嬉しいなむつみのHPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス10月お申込みフォーム■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      3
      テーマ:
  • 27Sep
    • 「人生の転機」と言う名の日記

      私はフツーの会社員(だと思ってる)。もう一つの顔はバイタルダンス®︎ファシリテーター。現在56歳。27歳の息子と86歳の母と54歳の弟と4人暮らし。まぁ、これまでの人生においての出来事の中には、ハネムーンが5ヶ月間のオーストラリア旅行。夫は息子生後4ヶ月で失踪。その後に判明した借金。シングルマザーとしての自立。何度かの不倫。夫との再会。・・・と、少し彩りある体験をしてはきたものの、現在はごくごく普通の会社員としての生活、週末にバイタルダンス®︎のクラスを開催し、興味のあることには、あちこちアタマを突っ込み、そこそこに人生を楽しんで、そこそこに仕事のストレスがあり、そこそこに肉体の衰えを感じてる。でもこんなことって、この歳であれば当たり前でしょ。決して珍しすぎる56歳のおばさんではなく、どこにでもいる56歳のおばさん。でもどこにでもいる56歳のおばさんは、そろそろ次の人生ってどうなるんだろうと疑問を持ち始めたのであったそこで、「人生の転機」なーんてタイトルをつけて、日記を書いてみようかなと思いついた。が私のことだから、この日記が続くかもしれないし、あっさりやめちゃうかもしれないし、人生の転機が訪れるかもしれないし、なーんにも変わらずに、このままいくかもしれない。でも、こんなタイトルの日記を準備してみたから、気ままに書いてみようと思う。まあ、誰も期待などしていないから、思うがままにこれがその最初の1ページ・・・むつみのHPはこちら↓もう流されない!心を決めるバイタルダンス®︎むつみクラス9月お申込みフォーム10月お申込みフォーム■クラス情報毎月第1・2・3・5土曜日開催18:00 open 18:15 start ~ 19:45会 場:馬橋神社参集殿(東京都杉並区阿佐谷南2丁目4−4)アクセス:JR阿佐ヶ谷駅東口より出て一番街を抜け、突き当りを右に曲がり直進。徒歩約10分(会場は神社本殿右手側の建物2階)https://www.mabashiinari.org/map/map.html 参 加 費:5回チケット12,000円(3か月有効) or1回チケット3,000円持 ち 物:動きやすい服装、水、タオル、裸足で踊るのでシューズは不要です。

      13
      テーマ:

Ameba人気のブログ