山梨県中央市にある中央市役所防災対策室で、50人限定で3年振りにリアル開催された中央市教育委員会生涯教育課主催「青少年育成中央市民会議~総会・市民大会~」の記念講演に、講師として再びお招きいただきました。そして、新しいカタチの「かけがえのない命を自分で守る心と体づくり~山梨発信!健康安全郷育プログラムを通して~」の体感型講演会をお届けしました。感謝しますm(__)m

毎年7月が「青少年の非行・被害防止強調月間」として全国的に展開される中、この運動の趣旨に則り、市長・教育長・市議会議員・自治会会長・教育委員・青少年育成推進員・子どもクラブ指導者・小中学校教員等に向けて開催されました。望月市長
や石田教育長始め、みなさまが最後まで防犯・防災・交通安全の健康安全郷育プログラムを体感いただいたことに、とても感激しました。有り難うございますm(__)m

リズムオブラブ♪は、次代を担う青少年が、心身ともにたくましく健やかに成長するためには、地域社会が一体となり、重層する様々な青少年問題に取り組む必要があると考えます。「家族・学校・地域の大人の見守り」と「子どもが自分で自分の命を守る身守り」は、車の両輪です!ふるさと山梨全域に「セーフコミュニティー」が1日でも早く構築され、「途切れのない計画的実践的な健康安全郷育」が励行されることを願っています。